子どもの冒険ひろば」って知ってますか?

子どもたちが、「自分の責任で自由に遊ぶ」ことを原則に、土・木・水などの自然の素材を使い、プレーリーダーや地域の大人が見守る中で、自由な発想でいきいきと遊ぶことができる場所

って事で、県が推進している事業です。

この件で外部から要請があり、うちの山を使うことになったのですよ。



それで、参加の子供たちが使うための小屋(訳あって「倉庫」となっている)を建前する段取りになってます。と言っても父親が代表でご近所のおじちゃんやおばちゃん達とが中心になってるんですが、子を持つ親達も協力会員となってまして、下の写真はその小屋の基礎工事の状況です。




明日が建前の予定日なのですが、天気が崩れるらしく、延期かも知れません。

ちなみに僕は遅出で勤務です。

d ( ̄ ・ ̄)ヾ(^o^; )