今日、嬉しい事がありました。

異動前に所属していたフロアへ物品を貰いに仕方なく行きました。

YANA君がいて、フロアへの侵入すら嫌がる僕を見て、こっちに来るように大きく手を上下させている。先日、イラストの取り込みについて尋ねられた所だったのを思い出した。

CD-ROMから取り込んだ画像ファイルがなんとPDFファイルだというのだ。あまりに不自然な話だから気にはなっていた。一般的には、BMPかGIFかTIFFかPNG、JPGのどれかでしょう。
 その事もあって仕方なく詰所に入った。他のスタッフはカンファレンスしており、そこへYANA君と入って行った。

これ見よがしに右手で顔を隠しながら・・・。

「なんで顔隠してるの!!(;´Д`)」

との突込みもそこそこに、PCに向かった。確かにPDFファイルである。

不思議だ。WORDなどに使おうとしても使い物にならない。

YANA君にはフォトショを使って、
「こうすれば出来る事は出来るけど、全部のイラストに適用するなんて面倒くさいよ。」
と話をしていて、そのCD-ROMの持ち主がそのイラスト集をもっており、見せてもらった。
表紙をみるなり、「はぁ、なるほどね(´_ゝ`)。」

つまりは「型紙集」なのでした。チャンチャン。

って、これが嬉しい事な訳はありゃしません。


本題に入ります。

上記のやりとりがある中で、ちょうど社会福祉士を目指す実習中の学生にスタッフが、
「ほら、あれがUNBOBOさんだで!!」と連呼しているのであった。

「何よ!?」と聞いてやると、

「この子(実習生)が『UNBOBOさんてどんな人なんですか?』って聞いてたもんだから。」と。

「なんでおらんもんの名前が出るねん(゚д゚)」

と聞いてやると、どうやらその実習生さんは、複数の入所者さんから、
「UNBOBOさんはええ人や・・・。」と何度も聞くと言うのだ。

あんまり言われるものだから、どんな人なのか気になっていたらしい。

ちなみに3Fのスタッフがその問いにどう答えたか迄は聞いていないが・・・。

まさか、「病的・・・」とか抜かしてるんじゃないだろうね。

つまらん事を言ってないだろうな。
「(というかつまらんのは僕じゃなくて・・・(・◇・)。)」



まぁその辺の詳細はさておき、入所者さんにそう言ってもらえると言う事はとても励みになります。

仕事関連の投稿を公開していた頃にも書きましたが、入所者さんを甘やかす訳でも、過剰介護する訳でも、全ての要望に応える訳でもない僕が、そういった支持を頂ける事が何を意味しているのかを、スタッフの皆さんには考えて欲しい、と思います。

偉そうな事を書いてますが、そういった評価を貰えるだけの事をしている自負がありますし、自信持って仕事してますので。

まぁ、そんな事を期待しても仕方なかったフロアではありますがね。
( ̄へ ̄メ)