先日の28日。村の男会、通称「よしかず会」がありました。27日の納涼会に続き、2日連続のバーベキューです。

よしかず会

近所の37歳♂が両足の親指を負傷するハプニングもありつつ、ビリーの話も織り交ぜながら18時から22時半ごろまでやりました。

幼馴染からデジタル一眼レフについて尋ねられ、少し説明しようとしたんですが、35亟校擦任両播正離のところで、
「ごめん、UNBOBOちゃん。分かれへん。」
Σ(´д`;)

そして、去年、うちの村に引っ越して来られたおじさんとも色々喋ってました。

おじさん「君、さっきから聞いてたら、(考えが)深いなぁ。仕事なにしてるの?」

僕「病院(おじさん勤務先)の裏です。自分の生き方に自信持ってます(・◇・)ゞ。」

おじさん「いや、自信もったらアカンで( ´∀`)つ。」

同級生「UNBOBOちゃん、謙虚に謙虚に( -д-)ノ」