当時405,000円で購入したうちのプラズマテレビなんですが、購入して4年ほどでしょうか。調子悪いです。

明日、東芝が修理見積もりに来ます。

いつだったか音声しか出なくなって修理に来てもらったことがあります。その時は無償でした。このテレビ、ネット上でも不具合が多いと言われていて、というか、東芝(東京芝浦電気)というメーカーの問題ではなかろうかと。部品とかでは定評あると思うのですが、まとまった製品となった場合に・・・。

僕の使っているHDD内臓のVHSデッキ「A-F40G1」も東芝なんですが、こいつも故障が多くて、内蔵している富士通製のHDDが問題なんですが、2回故障しました。当然、入っている映像データは消えますし、2回ともHDDを無償交換してもらいましたが、その都度、映像が消えてしまうので、うっとおしいので、こっちで別のHDD120GBを買って、換装しました。おかげで以降不具合無く、快適に使っております。

そんな東芝製のプラズマテレビ「42P3000」ですが、下の写真の状態です。

プラズマ故障1

矢印部分の3箇所の黒スジ分かりますでしょうか。発光してないんです。
プラズマ故障2

プラズマの修理は高いと聞きます。故障箇所にもよりますが、どこのメーカーか知りませんが60万円の見積もりをくらった人もあるようで。
かといって、画質の悪い液晶テレビに興味はありませんし、修理代金が高ければ買い替えになるでしょう。42インチより小さいのは買いませんし、となると価格的にもプラズマの方が安いですしね。故障しているプラズマは地上デジタルチューナーを積んでいないので、どちらにしても近いうちにデジタルチューナーだけでも買わなければならないので、いっそ買い換えた方がいいかも知れません。