妹がゴールデンウィークに帰省した時、借りっ放しだったPS2ソフトの「喧嘩番長2」を返したのだが、その時にモノは本体に入れっぱなしであったため、「喧嘩番長2」のパッケージに入っていたものと入れ替えたのだが、それがグランツーリスモ3というレースモノのソフト。これを買ったのは数年前。当時、グランツーリスモ4(以下GT4)も発売されていたが、高かったので、中古で妥協して買ったのがGT3だったのである。

GT4と言えば、発売当時はあまりのリアルさにそれはそれはレースゲーム好きの奴らがこぞって遊んだはずの代物。

GT5がPS3で発売され、もうGT4も中古で安くなってるんじゃないかと思い、調べてみると、なんとBestPrice版で2,800円で発売しているようではないか。

これは買わねばなるまいと仕事帰りにゲーム屋さんへ。GEOに行き、探してみる。以外にさっさと見つからないのだが、1本だけあった。もちろん新品だ。2,800円をケチる必要もあるまい。

GT4


さてさて、うちのPS2だが、実は貰い物なのであった。というのも以前、無印のPSも持っていた(これは特養時代、退職時に同僚の数人がお金を出し合って買ってくれた貰い物)のだが、壊れてしまって動かなくなっていた話をしたところ、前の職場の先輩が「薄型のPS2に買い替えるので要らないのであげる」となんとタダでくれたのだ。

PS2


型番は15000。初期の方だが使用上問題なし。くれるのだから断る必要もない。
15000PS2


そんなPS2を久しぶりにテレビに接続。ホームシアターを組んでいるのだが、MDデッキに繋いでいる光ケーブルを抜いてPS2本体にセット〜!!

GT4をPS2本体にセット〜!!

「(^∀^)(明日は休みだ。夜中存分に楽しむのだ〜!!)」

と気合を入れて電源オン。(*゚∀゚)っ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【テレビ画面】
「ソフトの読み込みに失敗しました。」

「・・・・・・・・・・・(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?」
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ここからGT4物語は始まるのであった。

【つづく】