パソコンを組んでHDVの編集ができる環境が整ったので、最近の動画編集は「Premiere Pro CS4」も併用しています。

これまではカノープス社の「超編2(Ultra EDIT2)」を使ってきました。どのソフトにせよ、使いこなせないと使いにくい。これあたり前。

基本的にAdobeのソフトは起動が遅く、スペックを満たさないと「落ちる」のですが、「Premiere」では今のところ問題は起きていません。

他のAdobeソフトでごっついのは、重たい処理をさせると落ちたり落ちなんだり。数秒の映像を作るのにも祈りながら「レンダリング(キュー)」します。

プロ(業者)すら「落ちる」と言うくらいですから。

さんぽ編集


最新の編集ソフトだけあって、Core i7のCPU8スレッドにフル対応で気持ちいいです。
CPU



ちなみに、下の動画もPremiereで編集しましたが、
素材は「携帯の動画」です。(。・ω・)ノ゙