2009年11月29日

亀田興毅2階級制覇。

ボクシングのWBC世界タイトルマッチがさいたまスーパーアリーナで行われた。
王者:内藤大助VS亀田興毅の試合が行われた。

ということで、今日を楽しみにしておりました。

亀田VS内藤1


結果は、同級3位の挑戦者、亀田興毅(亀田家の長男)が
チャンピオン内藤大助を3−0の判定で下し、新チャンピオンになった。
亀田VS内藤2


皆さんご存じのように、亀田家と王者内藤選手とは因縁の対決であり、大注目された試合だったはず。

試合の感じは終始、亀田に余裕が感じられた。あまりラッシュの場面がなく、つまらない試合といえば二人の選手に悪いのだが、打ち合いの試合とは言えなかった気がする。
亀田VS内藤3


ファイトマネーは内藤選手が1億円、亀田が5千万円ということだが、破格らしい。辰吉VS薬師寺は特別というか特殊で、ファイトマネーはもっともっと高かったわけだが、亀田家にとってはお金よりも勝利がさぞうれしかったであろうと思う。
亀田VS内藤4



亀田VS内藤5


亀田VS内藤6


試合半ばからチャンピオンの内藤選手の顔が変わってきた。解説の人は「鼻、折れてるでしょうね」とか言ってて、見てて痛い痛い。奥さんも見ていられなかったんじゃないかと、試合を見ながらヒヤヒヤしていた。
明日には大変なことになってるんだろうけど、早く治療してもらいたい。
もうしてるか
亀田VS内藤7


多くの日本人が内藤選手を応援していたと思う。僕は前から亀田家を応援していたのだが、内藤選手を知ったのは亀田家より後で、これまでの生い立ちを聞いていると確かに応援してあげたくなる人物である。
亀田VS内藤8


個人的には亀田家が勝って、ヤレヤレ感はあるのだけども、やはりもう少し紳士になって貰いたいな、と思った。内藤選手を称えてあげて貰いたかったな。
亀田VS内藤9


なにはともあれ、お疲れさまでした。

二人ともゆっくり休んでください。

unbobo_boy at 22:42│Comments(20)つぶやき 

この記事へのコメント

1. Posted by オブチャン   2009年11月29日 23:37
お久しぶりです。こんばんわ。
いろんな事があり、コメントが遅くなっておりまして、すみません。

本日、このコメントは、多くのリスクを承知で投稿させて頂きました。
この、コメントに続き、今後もコメントをさせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?
(公開して、頂けるのかなぁ?)
2. Posted by 管理人   2009年11月29日 23:41
あらっ、オブチャンじゃないですか。どうしたんですか? 責任を全うしないまま逃げ出しておきながら、コメントを入れてくるなんて、またまた想定外でした。

っていうかですね、他にコメントすべき言葉がたくさんあると思うんですけど?
3. Posted by オブチャン   2009年11月30日 01:21
ほんとに、そうですね。
(他にコメントすべき言葉が沢山ありますね)
でも、私は逃げ出したりしてませんよ。
こんな事を書くとまた、長くなりますが。。
うんぼぼさんにお伝えしたい事が沢山あります。どうしても、どうしてもです。
4. Posted by 管理人   2009年11月30日 01:42
>ほんとに、そうですね。
(他にコメントすべき言葉が沢山ありますね)
分かってるのならそれを書くべきでしょう?

>でも、私は逃げ出したりしてませんよ。
ハッ? 

>こんな事を書くとまた、長くなりますが。。
だから、“それ”から逃げ出したと言っているんです。

>うんぼぼさんにお伝えしたい事が沢山あります。どうしても、どうしてもです。
だから、あんたがどうしても伝えたいことがあるというから条件設定してやったら、「ハードルが高いからヤーメタ。」って書き込んで逃げたでしょうが。
 それを“真実”というのです。あなたの真実が嘘だということは、とっくに証明したでしょう。あなたが「さよなら」してからこれまでの記事を読んだでしょう? 読んでないとは言わせませんよ。読んでいないとするなら、私に関わる資格はありません。

コメントを非公開設定にしておくことは管理上、あまりメリットが無いんですよ。“荒らし”がいなければね
 大体、あなたの“どうしても”というのは、これまでにその表現に見合ったことが一度もないんですよ。あなたが言いたいだけであって、自分自身の為に書き込みたいだけだと何度も言っています。
5. Posted by 管理人   2009年11月30日 01:44
たくさんの偽名を操ってきたあなたを何と呼べばよいのか分かりかねますが、とりあえず、ペネロペとして釈明すべきじゃないですか? あちらに“ズレたコメント”を書き込む暇があるんでしたら。 まぁ、あなた既にライジングさんの所では門前払いされてますけどね。そりゃそうですよ。自分の言動に一切の責任を取らずに逃げ回っているんですからね。

あなたは我々に嘘をつき続けてきたんですよ。

>でも、私は逃げ出したりしてませんよ。
あなたに釈明の余地はありません。泥棒は「私が盗りましたとは言わない」と言ったでしょう。あなたの事ですよ。嘘を付くというあなたに染み付いた性分はもう拭えないんですよ。いくら必死になってもね。

書き込みたいことがあるのであれば、最低でもそのあたりの言い訳くらい、書いたらどうですか?
あなたには筋が通る理由は無いとあらかじめ断言しておきます。
6. Posted by オブチャン   2009年11月30日 02:13
そうですか。
承知しました。し、管理人さんの言いたい事の半分は、覚えておきますわ!
リスクが高すぎますので、私には、対応できません。
すみませんね。
「(秘携帯:●80-5●●8-1522。とは、携帯電話の事でしょうか?この携帯は、だんなさんの名義です。私の個人情報ではありません!その他にも、沢山、間違った記事の記載がありますよ。犲分(私)の個人情報瓩箸伝えさせて頂いたつもりでしたが)」
7. Posted by 管理人   2009年11月30日 02:45
>管理人さんの言いたい事の半分は、覚えておきますわ!
別にあなたに言いたい事などありません。勘違いしないて貰いたいですね。全部覚えようが覚えまいがどうでもいいです。私には関係ありません。

>リスクが高すぎますので、私には、対応できません。
あなた、リスクの意味分かってんの? あなたが今までに侵したリスクはもう消せませんから。確かにあなたには対応出来ないでしょうね。今さら気付いてもね。

>すみませんね。
別に謝って頂かなくて結構です。他の人に謝って下さい。

>(秘携帯:●80-5●●8-1522。とは、携帯電話の事でしょうか?この携帯は、だんなさんの名義です。私の個人情報ではありません!
ハァ? それが何か? だから伏せているんですが? どうでもいいです。
ちなみに、あれに該当する電話番号は1つではありませんけど?
文句があれば旦那さんに直接私に言うように伝えなさい。あんた、どうせ私の自宅の電話番号も携帯の電話番号も控えているでしょ? どうぞあなたからの電話は受け付けませんが、旦那さんからの電話でしたら喜んで受け付けますよ。願ったり叶ったりです。
早速準備しておきます。ありがとうございますw

>その他にも、沢山、間違った記事の記載がありますよ。犲分(私)の個人情報瓩箸伝えさせて頂いたつもりでしたが)
繰り返しになりますが、どうでもいいです。あなたね、まず自分が嘘ばかりついてきたことを自覚しなさい。それに、他人のブログで他人の実名を挙げて誹謗中傷しようとしていた者が一丁前に個人情報などという言葉を使わんで下さいな。そのくせ自分は多くの偽名を使って自分を擁護。
本当に不愉快ですね。


P.S  プッ。結局、自分の保身か。つまらんな。

言っておくけど、逆襲は終わってませんよ。覚悟しとけ!!
8. Posted by 管理人   2009年11月30日 02:52
それにしても、今まで他人を欺いてきた事実を早速にも棚上げして自分の保身の事だけを考えてくるとは、反省のかけらも無いな。さすが、変態宇宙猿だ。
ますます許せん!!
9. Posted by オブチャン   2009年11月30日 03:13
これ以上は、やめましょう。
お願いですから、やめて下さい。
もう、信頼関係もだいぶ、前からありません。遠隔操作もご遠慮願います。
10. Posted by 管理人   2009年11月30日 03:30
>これ以上は、やめましょう。
ハァ? やめましょう? あなた立場分かってませんね。あなたは私に提案出来るような立場にはないんですよ。
何度も言いますが、全く反省してないですね。以前にも書きましたが、私はあなたのような自分の言動に責任を持たない人間が大嫌いなんですよ。それに私が怒っているのは、あなたが企てた誹謗中傷の場として私のブログを利用しようとした事です。そして、絶対に許さないと何度も言っています。再三再四の忠告にもかかわらず、あなたは一毛の反省もしなかった。謝罪もせずに放棄して逃げ去った負け犬なんですよ。

>お願いですから、やめて下さい。
亀田の試合の記事に、勝手にあなたが吹っかけて来たんでしょうが。誰も頼んどりゃしませんがな。

>もう、信頼関係もだいぶ、前からありません。
クックック。いやいや、面白い。
信頼関係?
それはこちら側の人間が使える言葉であって、あなたにはその資格はないんですよ。まだ分からんのですか。

>遠隔操作もご遠慮願います。
お前な。マジでええ加減にせえや。人が大人しいしとったら調子にのりやがって。誰が遠隔操作しとるっちゅうんじゃ。 何回言っても分からんのやな。
知識がないっていうより、常識がないんですよ。あなたには。

その「どうしても」という保身コメントを書く暇があったら、早よライジングさんとこに釈明してきなさいな。

11. Posted by おやじ   2009年11月30日 07:53
内藤選手、凄い顔になってましたねぇ
私的には、1〜4Rタイ、5〜8R内藤優勢、9〜12Rタイ、でしたが
素人見ではこんなもんでしょう
ラウンド中「お兄ちゃん!お兄ちゃん!・・・・」ってセコンドの声が入るのがとても印象的でした
来年春の防衛戦では、チャンピオンは圧勝でしょうね
亀田はやっぱり強かった
12. Posted by ウパてつ   2009年11月30日 17:33
 アラフォー世代としては、内藤さんを応援しつつも、亀田兄の鍛え抜かれた鋼のような体と序盤から冷静にカウンター狙いで的確にダメージを与えていく試合展開を目にして、「亀田兄」の勝ちは堅いなぁと思ってみてました。
 朝のワイドショーに出演しているところを目にしましたが、言動も随分と様変わりして、精神的にも一皮剥けた風に映りました。
 「俺が35歳だったら、あんなファイト絶対できない。」と相手のことも称えてました。
 色んな見方はあるでしょうけど、私的にはすごくいい試合だったと思います。(TBSのアナウンサーの実況はイマイチ好きではないですが。)
13. Posted by 管理人   2009年11月30日 23:03
3年ぐらい前の試合で、負け試合で判定勝ちした時があったのですが、全体的な試合の流れから受ける勝負の印象と、各ラウンド毎のスコアの集計とではギャップが生じますからね。あの時は本人も負けたと思ったって言ってましたが、今回の試合はかなり余裕が伺えました。
今後の活躍が楽しみです。
14. Posted by 管理人   2009年11月30日 23:15
ウパてつさん、こんばんは亀田家としては、次男の反則行為以降、内心はフツフツとしていたと思いますが、彼らにとっては良い出来事に結果的になったでしょうね。
あれからテレビ出演の中でも内藤選手を称えていましたね。内心が垣間見える気もしなくはないですが、まぁ感情の動物である人間ですから、それは致し方ないでしょうね。
ウパてつさんのおっしゃるように、内藤選手も凄かったですよ。5度の防衛も見事です。今回の試合のケガが心配ですが。
15. Posted by ライジング   2009年11月30日 23:18
亀田興毅VS内藤大助、クリーンファイトで、いい試合でした
僕も亀田を応援してました“亀田家”全体としては、品が無いとか、世論からの批判を受けてもしょうがないかな・・・と思いますが、個人的に興毅は好きです
確かに、ビッグマウス的な所はあると思いますが、あれは自分を奮い立たせているのだと思います
また、今回の試合で一皮剥けましたね内藤選手の事も『そりゃ強いよ、チャンピオンやからな』と称えてました

ちなみに、今回の平均視聴率43.1%、瞬間視聴率51.2%だった様です
16. Posted by 管理人   2009年11月30日 23:23
すごい視聴率でしたね。これも亀田家のヒール性によるものだと思います。亀田興毅はプロとして盛り上げることを常に意識していますしね。あのくらいでないと面白くありません。辰吉の頃も面白かったし
17. Posted by ライジング   2009年12月01日 16:21
辰吉の頃も面白かったですねえ僕のブログにupしましたが、『WBC世界バンタム級 統一王座決定戦 辰吉丈一郎VS薬師寺保栄戦』は、テレビにかぶりついて見てました

亀田には是非、日本人では、まだ誰も達成されていない、夢の『3階級制覇』を目指して欲しいです
18. Posted by うんぼぼ   2009年12月01日 23:56
なんだかんだ言っても、亀田家のおかげでボクシング界が盛り上がったのは間違いありませんからね
19. Posted by ウパてつ   2009年12月02日 23:18
 内藤さん、どうも現役続行のような報道ですね。 
 こうなれば、とことん終え尽きるまで頑張ってもらいたいです。
 あとは大晦日の「石井VS吉田」ですねぇ。  こちらも「若手VSおじさん」の図式ですが、柔道金メダリスト同士がグローブを付けて、殴り合い蹴り合い・・・ どんな試合展開になるか今から楽しみです。
 
20. Posted by 管理人   2009年12月03日 00:11
ウパてつさん、こんばんは

>内藤さん、どうも現役続行のような報道ですね。 
そうですか!! それは良かった。楽しみですね。頑張って欲しいですし、亀田も暫くはフライ級ですから、もし再戦なんてあれば、また盛り上がっちゃいますね。

年末には格闘技系の番組も増えますね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー