さて、眠気と闘いながら、焼き飯を食べつつマンガを読み、リンドから出た僕は、その後、ベスト電器に行って、プリンターのインクを買いに行きました。
イエローが切れかけだったので。

店内をブラリと見回り、家に帰りました。

肉まんを2つ温めて、居間で「トランスフォーマー リベンジ」の2回目の途中から再生して、やはり眠気に負けて仮眠をとる。

夕方、子供たちが帰ってきて目が覚め、プリンターのインクを換えて年賀状の裏面の印刷に入った。

去年は喪中であった為、年賀状を出すのは2年ぶりである。いつも通り、家族写真をベースに仕上げてある。天気の悪い時に撮った写真なので、写真としては60点くらいだが、仕方ない。


子供たちは、嫁の実家より大きな靴下型のお菓子の詰め合わせと貰ったようだ。僕が子供の頃に貰ったのはこんなに大きくなかったけど嬉しかったから、子供たちはさぞ幸せに浸っていることだろう。
クリスマス・イブ1


晩御飯を食べ、嫁が焼いていたケーキが出てきた。
若干地味ではあるが、おそらく材料代をケチったか
中に色んな果物が仕込まれていて、子供たちは満足していた。
クリスマス・イブ2


せっかくなので写真を撮る。
クリスマス・イブ3


長男のケーキ入刀。
クリスマス・イブ4


外ではサンタがプレゼントの準備をしていた。
クリスマス・イブ5


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

下の写真は、みけさんが作られたクリスマスケーキ。
写メを拝借しました。

やはり、苺が乗ると違いますな。来年はうちも苺を乗せるように言いましょうか。
みけさんケーキ


メリークリスマス