ちょっと前の夜勤入りの日。いつも通りに車で走っておりましたところ、「バキャ!!」っていう音がなり、ふと見るとおかしなことになってました。

ドアミラー1



あれ、内臓が見えてる。
ドアミラー2


よく見ると、窓に微細なガラスの破片がこびり付いている。おそらく、ぶつかった拍子に一度窓ガラスに叩き付けられたドアミラーは粉々にヒビが入り、そして外れ、元の位置に戻った様子。
ちなみに窓ガラスには傷はいってなさそうでした。


なかなか進んでいなかった道路工事がもうじき完成するのですが、電柱に立てかけてあった工事の看板に気付かず、いつもなら“かわしている”電柱を、15cmほどはみ出たその看板とドアミラーが喧嘩をしたようで。
(写真は結構前に撮ってたモノ)
ドアミラー4


数日、ドアミラー無しで過ごしましたが、不便極まりない。車庫入れやパーキングも神経使いました。インドの激安カーはドアミラーが片方しか付いていなかった事を思い出しました。
ドアミラー3


車屋さんに勤める嫁のいとこさんが部品を注文してくれて、取り付けてくれました。部品代だけでいいらしいですが、いくらするかはまだ知りません。

あぁ勿体ない。そのお金で焼肉でも食べたかったわ。