昨日、12月18日。人生初めての生「長渕剛」を体験して参りました。

会場は神戸ポーアイにあるワールド記念ホール。ここは是非一度入ってみたかった。BOOWYが四時間ライブをやった「CASE OF BOOWY」の会場となった場所だから。

同僚が車中で見せてくれたチケット。アリーナ席の34列目。
長渕剛20101218_1



同僚の車で14時前に出発。暫くしてメガネを忘れたことに気付くが、仕方ない。さっさと諦めた。

案の定、加古川バイパスの渋滞で現地入りしたのは16:40頃。開場20分前。
長渕剛20101218_2


ワールド記念ホールのすぐ近くに見たことのあるような建物発見。ちょっと中に入って見学してきた。ついでにトイレも借りた。
長渕剛20101218_3


駐車場にツアートラック発見。みんな写真撮ってる。
長渕剛20101218_4


せっかくだから1枚。
長渕剛20101218_5


もちろん反対側も一枚。いやぁ、こんなのテレビでしか見たことなかったよ。田舎モンだから。
長渕剛20101218_6


玄関側にぐるっと回ると、グッズ販売の店が見えた。
長渕剛20101218_7


なかなかの盛況ぶりで時間かかりそう。コンサート終了後でも買えるということでとりあえずパス。
長渕剛20101218_8


150mほど離れたポートライナーの駅前で弾き語してました。
長渕剛20101218_9


屋台も出てる。
長渕剛20101218_10


肌寒いなか、すぐ近くに食べれる所があり、軽く夕食を済ませた。
長渕剛20101218_11


食べ終えて店を出ると、すっかり暗くなっていた。既に入場は始まっていて、人混みが気持ち悪く動いている。
長渕剛20101218_12


そして会場に入りました。ちょっとだけ会場内を撮影。
ここでBOOWYが演奏したんだぁ、と感慨深い。
長渕剛20101218_13


ステージまでの距離は50mくらいかな。去年のサイモン&ガーファンクルでは、S席なのにステージまでは遥か遠かったけども、今回は初のアリーナ。やはり、メガネを忘れたことは痛恨の一撃だったが仕方ない。

嫁に「メガネ忘れた。」とメールしたら、返ってきた嫁のアドバイスは、「心で聞けぃ」と。

さて、それではライブのセットリストを紹介。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ワールド記念ホール2日目

M-1 絆 -KIZUNA-
M-2 Success
M-3 蝉 semi
M-4 女神のスウィング
M-5 ブルームーン
M-6 俺たちのニライカナイ
M-7 くそったれの人生
M-8 愛してると伝えて下さい
M-9 知らんふり
M-10 親知らず
M-11 シェリー
(赤とんぼ〜ハープ)
M-12 HOLD YOUR LAST CHANCE
M-13 乾杯
M-14 泣いてチンピラ
M-15 勇次
M-16 桜島 SAKURAJIMA
M-17 とんぼ
M-18 菊一輪の骨
M-19 Myself

EC-1 Happy Birthday
EC-2 ALL LIGHT
EC-3 電信柱にひっかけた夢
EC-4 TRY AGAIN

EC-5 Kiss

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

全部で24曲。途中、剛がハープで「赤とんぼ」を吹き、会場のファンたちはそれに合わせて、「夕焼け小焼けの赤とんぼ〜」と合唱。

前日の1日目は盛り上がりに欠けていたらしく、2日目は良かったみたい。

さらにネットの情報によれば、アリーナ席になんと奥様の志保美悦子さん、その隣に剛のお姉さん、その隣に息子さんがアリーナ席で観ていたそうな。めっちゃすっげぇ。一目見たかったわぁ。

3時間でライブは終了。チケット代は8,400円。充分、元が取れました。

初の長渕剛ライブの感想は、期待通りでした。というのも、沢山ある曲の中でも全部を知っている訳じゃないし、今回のニューアルバム「TRY AGAIN」11曲を中心に、去年の「FRIENDS」の曲もあり、とんぼや乾杯、泣いてチンピラなども聞けて、知らない曲が2〜3曲。それも想定内だったので、「期待通り」でした。全部知った曲だったら「期待以上」となったけど、それは僕個人の問題なので。

15曲目の「勇次」って曲の終わりのほうで「撃鉄が〜」って歌詞の所でクラッカーを鳴らすのが定番らしく、当然のように用意されていた同僚から1個貰い、「パーン」と会場内に鳴り響いた。てっきり“音だけ”のクラッカーだと思ったら、中身もバーンって出たのでめっちゃ焦った。前の人にかかっちゃうし急いで回収。でもよく知られているようで、「いいのいいの。OKOK。」って感じでみんな笑顔。

(帰ってから去年の30thコンサートでも、「勇次」でクラッカーがド派手にバーンってなってた。「勇次」もあまり知らない曲だったので、飛ばして見てたんだろう。まったく気付かんかった。)

しか〜し、途中、いよいよ暑くなってパーカーを脱いだら、めっちゃクラッカーの紙が掛かってたんですけど…。

古めの曲で乾杯が終わり、続けて聞きなれたF#mの「ジャジャッツ、ジャジャッツ」というイントロで始まった「泣いてチンピラ」が流れた時は鳥肌が立ちました。昔、中学生のころに買ったシングルコレクションという4曲入りの曲の中に入っていた曲で、乾杯が聞きたくて買ったCDでしたが、相当聞き込みましたから、当時を思い出されました。

気になったのは、ギターの音。あまりにシャリシャリしてて“エレアコ”過ぎてた。でも、ファンの様子には、思ってたほど引くこともなく、許容範囲でした。

そうそう、後ろのお兄ちゃんが元気よ過ぎた。「つよしー。つよしー。」の連呼は勿論だが、ノってきたのか、途中からパイプ椅子をタカタカ叩き始めて、終わったらパイプ椅子の並びが随分歪んでた。

最後の「Kiss」は、ミニセッションっぽい演奏でなかなか良かったです。


【泣いてチンピラ】


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□

終了後、すぐにグッズ販売の店へ。それでも結構人がいた。
長渕剛TRYAGAINライブ10


それにしても、グッズって高いっすなぁ。予算5,000円くらいで何を買おっかなぁ、と悩む。
長渕剛TRYAGAINライブ11


ということで、買ったグッズの紹介。
本革製のキーホルダー。結構太くて、カッコいい。チケット手配してくれた同僚が埼玉のライブで買ったとのことで、実際に現物見たらカッコよかって、2,500円でご購入。なんとか携帯のストラップにしたいわ。
長渕剛20101218_14


これは、モノの割にめっちゃ高いんですが、ただのミニカー。しかもトミカと違ってプラ製で軽い。でも、せっかくだし、鑑賞用にと1,500円でご購入。
長渕剛20101218_15


せめて金属製にして欲しいよねぇ。トミカに制作頼んでよ。
長渕剛20101218_16


さて、こちらは持ち帰ったゴミでございます。ワールド記念ホールの自販機で買ったホットレモネード。そして、勇次で使ったクラッカー。ゴミを持ち帰っていないファンが多かった。阪神ファンみたいだわ。
長渕剛TRYAGAINライブ12


帰りに姫路でラーメンを食べて帰りました。「らーめん八角」ってところで、ちょうど8の付く日の18日。餃子が88円でした。

自宅に着いたのが夜中の1時50分くらい。眠気から覚め、撮りためたビデオを消化しようとテレビを付けると、今年3月に録画した長渕剛の30th Anniversaryコンサートを発見。
長渕剛TRYAGAINライブ15


夜中なのにギターを持ってジャカジャカ弾いて、余韻に浸っておりました。
長渕剛TRYAGAINライブ13


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□

最後に、当日の様子を収めた動画を載せておきます。




出来れば、「青春」を聞きたかったなぁ。埼玉では歌ったので、期待していたんですけど。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□

【番外】
J-Total Musicで「青春」の歌詞とコードを探して、ビデオに合わせて弾いていたら、なんか合わない。チューニングは狂ってないし。
よく見ると、「歌:TOKIO」ってなってる。

TOKIOがカバーしてるよ!!
ボーカルの人、もうちょっと頑張れ。