2013年02月21日

メディア焼き。

写真や映像編集に使うメインというか、家の中にあるPCの中では一番スペックの高い自作PCには、ディスクを焼くためのドライブが、Blu-ray用とDVD用と1台ずつ内蔵させている。これまで光学ドライブは一体いくつ買ってきただろうか。7台くらいにはなると思う。

壊れて使えなくなったものも勿論あるわけだが、確か先日のこと、一台のDVDドライブの認識が甘く、思うように動いてくれなくて、そんなに古いものではないのだが、まぁ機械物だし、かつてに比べて恐ろしく相場の下がったDVDドライブは安いものは2,000円もしない。Blu-rayドライブも、以前買ったものは18,000円くらい出したけど、今では随分と値下がりし、1万円を切っているものもざらにある。

メディアの焼き作業は少なくないため、時間の節約で複数台で並行稼働させるわけだけども、調子の悪いDVDドライブも交換しないと話にならないため、1台ご購入。

まさかの3台体制。

ドライブ1

上からBlu-ray。DVDドライブ、新DVDドライブ。
ドライブ2

朝から雪がめっちゃ降ってます。
早速、3台並行で焼き作業。

3583053

こっちは最近届いたもの。
3箱のうち、2箱はメディア関係。
3583146

トールケースとDVDメディア。
3583145

こっちはBlu-ray。出来るだけ高品質のものを使いたいので、三菱化学のVerbatimシリーズを使用。
DVDの二層式とBlu-ray は焼くのにも20分以上かかります。ベリファイ(元データと焼いたメディアのデータの照合)を入れるとその倍程度の時間がかかります。

あまり焼く速度を上げると怖いため、無難な速度でしっかりと焼きあげます。
3583147

3583150


unbobo_boy at 18:25│Comments(0)パソコン関連 | 副業?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー