2013年11月23日

地元小学校にお客様。

先日、地元小学校でふれあいコンサートと題して、歌や踊りの披露があり、撮影係のため、機材を入念にチェックし、いつもの様にカメラとビデオを持って出陣。

毎年地元保育園に来てくださっている元宝塚歌劇団の方が、今回は男役さんとピアノ奏者の方もお連れしてのコンサートでした。いつもの保育園でのコンサートとは少し違い、お二人での歌劇を見ていると劇場でのスケールを垣間見た気がしました。

1時間の間に、歌や踊りで生徒や園児、地域の方など、皆さん楽しまれた様子でした。

BlogPaint

本物の男役さんを見たのは初めてでしたが、カッコイイ。ビックリするくらい格好よかったです。なぜ男よりも男らしく格好いいのか不思議です。写真でお見せ出来ないのが残念ですが。

オープニングの「おお宝塚」で入場し、歌いながら息ピッタリにステージに上がる様子をカメラで追いかけているだけで、「ムムム」と、心の中で唸ってしまいました。

今回の演目(セットリスト)は以下でした。
 1.おお宝塚
 2.青きドナウの岸辺
 3.愛あればこそ
 4.となりのトトロ
 5. Under The Sea
 6. G線上のアリア
 7.地元小学校校歌
 8. One Love(嵐)
 9.歌よ ありがとう
10.名探偵コナンのテーマ(ピアノソロ)
11.風
12. Night and Day
13. Time to say Goodbye
14.翼をください
15. FOREVER宝塚
〜Encore〜
16.世界に一つだけの花
以下にいくつか写真を載せてます。




ピアニストさんは宝塚劇場でも演奏されている方です。照明の方も来て下さる予定が、宝塚劇場のリハーサル初日と被ってしまったそうですが、ステージに設置されていた照明だけでも、撮影側にとっては大違いでした。もちろん、観ている方にとっても同じですが。

20131107_001

会場は体育館で、ピアノの伴奏と共に後ろから入場されました。
20131107_003

20131107_012

20131107_033

20131107_054

20131107_132

20131107_148

20131107_158

20131107_177

20131107_183

20131107_192

途中、小学校の校歌をピアノの演奏とともに合唱されたのは素晴らしく良かったですね。うん、最高でした。

中央で花束を渡しているのは娘です。
20131107_258

歩き方から違うので、退場ですら格好いいです。
こんな田舎の小さな学校にわざわざ来てくださった事には感謝の念に尽きます。
20131107_271

初めて地元保育園に来てくださったのは、確か2010年の4月21日。当時、卒園したばかりの1年生で初対面だった子供たちは4年生になりました。
20131107_278

終了後、僕にお土産を下さいました。「いっつもビデオおおきに。今日はお土産持ってきたでぇ。」とお母様。DVD作製のお礼ということで、大阪の十三で売っている昆布の佃煮セットを下さいました。
家族で頂きました。ありがとうございました。

今回のビデオも素材が良いので仕上がりもよかったです。スチルもムービーも一人でしてるので一部見苦しいとこもありますけど、多少は編集でカバーしました。

記事を読み返しても、当日の様子は伝わらんもんですね(汗)





unbobo_boy at 23:59│Comments(0)写真&カメラ | 赤裸々日記

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー