宵刊 うんぼぼ

・・・・・・・・・・・・・・ http://unbobo.livedoor.biz/ ・・・・・・・・・・・・・・

水戸黄門 を含む記事

オブ、まだ来るか(怒)!!

これまでの変態所業を旦那に伝える事を警告しているにも関わらず、あのド変態オブは、懲りずにやってきます。本当に気持ち悪いです。勘弁して貰いたいです。

この世から消えて欲しいです。(←何度も書いてますが。)

昨夜からの訪問状況をお見せ致します。訪問時間から推測出来る範囲でまとめました。
続きを読む

小型ポンプ操法2010。

今年は、所属する消防団の2年に1度のポンプ操法の大会のある年です。

本番は9月の第一日曜日。よその分団はその日に向けて、それはそれは必死に必死に練習しているんですよ。全く気が知れません。

うちの分団はいつもだいたい盆明けからの練習。つまり本番まで2週間少々。十分ですよ。それだけあれば。


別に賞なんか狙ってませんし。

そんで、先日から練習が始まりました。これまでの場所は使えなくなってしまったので、地域のご協力でとある会社の駐車場を借りることになりました。

小型ポンプ操法1


小型ポンプ操法2


僕が出たのが10年前ですよ。1番員でした。4年前に指揮者の予備でしたかね。もちろん出ずに済みましたけど。

でも今年の大会当日は勤務です。

最近は希望休を月に2日しか出してはいけない事と(勝手に)なり、皆ブーブー言ってます。だから僕は不本意ですが、本当に必要な分は年休を申請してやることにしました。

「(希望枠を2日に減らして)困るのは僕らよりも事業所だということがその内分かるでしょうけど、過去にOO長が「人が足らなかったら他のフロアから回してやる。」と2008年の7月に言ったので、僕は容赦なく申請しますよ。これまで年休を皆が申請しないのは、あくまでも我々の譲歩に過ぎませんから。」とここんとこ、ずっと年休取ってます。まぁ“こちら側の譲歩”だということは、5年前の開設から我々がしてきている事でしたが、その取得方法は「看過出来ん。」と2年前にOO長が言ったので、OO長の指図通り、本来の取得方法で申請しています。
ちなみに、ここでのOO長の示した「本来の取得方法で年休を取得せよ」というのは“正しい”です。その事はその場で本人様にも伝えてありますし、こちらの“譲歩した取得方法が看過出来ん”ということでしたので、お望みの通りに、本来の申請方法で取得することが始まったわけですな。


いや、それでいいんですよ。実はその方が我々も助かりますから。他のフロアから応援を回してくれるのですから、安心して、誰に気を遣う事もなく年休をどんどん消化出来る訳ですからね。もちろん、応援に行かなくてはならなくなるフロアの人たちは実質的に自分たちの年休を削ってうちのフロアに応援に行かなくてはならないのですから、さぞ大変だとは思いますが、OO長の責任において「やる。」と断言されているので、こちらは何も気にする必要はないわけです。
主任間では、過去にその発言があったことに対して騒然となったそうですが、本当ですから仕方ありません。OO長もデタラメな発言してる訳ではないですからね。

ありがとうございますね

問題は、つい先日その事を今の主任が事務長に確認に赴いた時に、

「そんなこと言ったかなぁ。」と言ったそうですから、話はこれから盛り上がりを見せると思います。
主任さんは「そんな事は言ってないって言ってたよ。」と僕に言い、別のたまたまその場面にいた他のスタッフからは「確かに、「そんなこと言ったかなぁ。」って言ってたで。」とのこと。


あれあれ、今までにその言葉、2回も聞いてますよ。僕相手にやってくれるじゃないですか。あの時のこと、僕は絶対に忘れませんよ。「弁当事件」のことや、「水戸黄門事件」もね。

また楽しみが一つ増えました。


しかし、一体、誰が嘘を付いているんでしょうね。僕が作り話でもしたんでしょうかねぇ。おかしいですねぇ。僕は自分の言動には責任を持って生きているので、その嘘を付いた人も、もちろん自分の言動には責任を持たれるでしょうね。当たり前です。

僕が嘘を付いてたらどうするかって?

自分の言動に責任を持って、その場で辞めてやりますよ。でも、残念ながら証明出来ないですね。少なくとも僕は盗聴してないし。


おかしいなぁ。僕みたいな素人と違って、組合活動みたいなのには詳しいはずなんですが・・・。


次にあるうちのフロア担当の研修会で「労働基準法やったら?」って言ったんですけどね。去年僕がやりたかった「生活機能練習」になってしまいました。僕に振ってこられかけたので「忙しい」と言っておきましたけども、誰が作っても同じ内容の研修会が出来るはずです。ざっと説明はしましたけど。



おっと、めちゃくちゃ話が逸れてますやんかwww。


今年初の男会。

今年初の男会はいつものお好み焼屋さん。18時30分集合。

参加予定人数14名と多め。

数名遅れるとの事でしゃべりながら待ち、19時に開始。

食べ放題・飲み放題で3500円ですが、オーダーストップがやってきません。

幹事さん確認に行って帰ってくると、「あのぅ、すみません。皆さんあと500円ずつ…。」

どうやら「好き放題」にはなってなかったみたい。

「ほほぉ、珍しいじゃないか。ハッハッハ。」と皆500円ずつ出して、時間を気にしなくてもいいので22時前まで喋っていた。実際は一人あたり800円ちょっとオーバーだったらしいけど、お店の人も「(いつものメンバーなのに好き放題じゃないけど…。)」と思っていたらしい。思っていただけ、っていうのがなんとも…。

でも今回の事で、「あぁ、やっぱり好き放題の方が安いんだぁ。」と皆が分かったのでそれはそれで良かったのだ。僕みたいにお酒飲まないと3500円分も食べたり飲んだり出来ないけど、どっちがお得か誰にも分からなかったのだ。でも定額で安心だから、っていつも好き放題。

喋ってたら写真撮るのをすっかり忘れていた。

そんで、二次会なんだが、今回は家での作業が終わっていないためパスしようと思っていたんだけども、スナックじゃないということで「○ー○」という喫茶店?へ。

職員の出し物を妨害されたあの伝説の水戸黄門事件や、誰かさんが自分ひとりによって大成功に納めたんや!!と豪語した去年の夏祭り事件。ここまで来たら、事件と言うより事変だね。

最近では、現場スタッフだけでなく入所者さんまでも無視した夜勤加算事件。相変わらず、すべて道理が通っていない。筋を通せと言っているのに日本語伝わらず。嘆かわしいですなぁ。

今年は一体何をやらかしてくれるのでしょうか。皆さん楽しみにしてます。すっかりレジェンドメーカー(伝説創作人)に成り下がって頂いてw。

そんな二次会も、他のお客さんもあってか23時閉店のお店も0時近くなっても特に何も言われず。
二次会


いやぁ、楽しかった( ´∀`)つ。

幻の水戸黄門台本『公開』。

   <検索による沢山の閲覧ありがとうございます>
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
勤務先の施設(老健)で入所者の皆さんに喜んで頂こうと作成した寸劇用の台本ですが、「行事関係者の協力が得られずお蔵入りした」ため、その台本を公開しています。
ご参考になれば幸いです。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

7月より、施設行事の為に職員の出し物として作成してきました、例の幻の『寸劇 水戸黄門』の台本を公開いたします。Web上で見られるFLASH版の他に、加工出来るようWordファイルとPDFファイルを用意しました。

というのも、先日述べましたように、「水戸黄門 寸劇 台本 敬老会」などでWeb検索してこのブログに来られる方がちょくちょくありますもので。

ちなみにキャスト14名位なので、多過ぎると却下されないようにお気を付け下さいね。( ・Д・) それとか乗り気じゃないとか、嫌々受けたとか。
(そんな所はうち以外に無いと思いますが…。)

ちなみに、「死にかけ」とか「くたばり損ない」などのきつい表現もありますが、他に柔らかい表現の台本も用意してありました。悪役が憎たらしいほど盛り上がります。適宜バランスの取れた修正を。

それでは、皆さんの施設での成功を心よりお祈り申し上げます。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

≪一部の伏字置き換えて下さい≫
FLASH版 台本公開。別ウィンドウが開きます。
ページの端をドラッグするとページがめくれます。画面下のボタンでもめくれますし、拡大も出来ます。
水戸黄門台本FLASH版.gif

Wordファイル:ここをクリックして、保存出来ます。

PDFファイル:ダウンロード後、保存出来ます。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

水戸黄門劇、封印。1

(まず最初に。この記事は後日非公開になる可能性が3%くらいあります。)低っΣ(・ω・ノ)ノ。
まぁ抵抗があってもそう簡単には消しませんが。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●


やっと、この情けないお知らせをする時が来ました。書きはじめて2ヶ月経ってます。このブログをご覧の皆さんの中には既に「結果」をご存知の方もいらっしゃるでしょうが、経緯はあまり知られていないと思います。とても馬鹿げた話ですが、さっさと終わりにしたいんです。


表題の通り、今作「水戸黄門」劇は封印することになりました。( ・Д・)

水戸黄門封印

楽しみにされていた入所者の皆さんには、「当初、敬老会で披露する予定だった職員の出し物の水戸黄門の劇を予定してました。その為に台本も出来上がってましたが、敬老会が延期になって、クリスマス会にと言われてたんですが、9月頃には、全体での協力がもらえないとの返答があり、残念ながら水戸黄門の劇は出来なくなりました。以前より準備は進めていたんですが、14名位の規模の劇を考えていたので、既に9月の頭の時点で、出来なくなる事がほぼ決まってしまってました。本当にすみませんでした。」と謝りました。

さすがに場が鎮まりました。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■
(ちなみにかなり人物が特定されてしまう為、その方の名誉(?)のため、かなり削ってます。)
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■

続きを読む

リファラ。1

一般的な老人施設では、年末行事に向けての活動が慌しくなる頃だろう。
このブログの検索結果に「水戸黄門 寸劇 台本」の文字が出始めた。

皆さんは『リファラ』ってご存知だろうか。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
リファラ (referer)
別名 リファラページ、リファラURL、リファラアドレス

あるWebページのリンクをクリックして別のページに移動したときの、リンク元のページのこと。Webサーバのアクセスログに記録される項目の一つ。これを辿っていくと閲覧者がどこのサイトから訪問したのか、また、サイト内でどのような軌跡を辿ったのかなどを調べることができる。検索エンジンからの訪問の場合には、URLのパラメータ部分を調べることによって、どんな言葉で検索した結果のページから来たのかを知ることができる。Web広告の世界では、どのサイト/ページに掲載した広告に効果があったのかを調べることができる重要な項目である。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

これは日々変わるわけだが、時期によってその内容も変わる。この水戸黄門の寸劇の台本について投稿してから、その直後の7月下旬より「水戸黄門 寸劇 台本 敬老会」の検索があった。

言うまでもなく、時期的に敬老の日を目指しての各施設の行事関係者の努力の一環と言える。『どこの施設』も当たり前のように努力しているのだ。その証拠に9月10月はこのキーワードは無かったが、年末にかけてのこの時期に再び現れだしたのだ。

水戸黄門 検索

ではうちの施設はどうなのかと言うと、それは後日…。
( ´,_ゝ`)

水戸黄門、延期。

9月30日に行われる「敬老会」の出し物として予定していた職員の寸劇「水戸黄門」ですが、幾つかの事情があり、年末のクリスマス会に延期になりました。
2件あるボランティアさんが長時間である事や、準備の都合などと聞いています。

という事は、今年はクリスマス会は全体でやるという事でしょうか。昨年はフロア毎、その前年は全体でと、定まりません。

御紋写らず( -д-)ノ3

いやぁ、失態、失態。( ´∀`)ノ

今日は互助会の納涼会の最終打ち合わせで、会長が用事で出れないため、公休でしたが副なもんで、会長代理で出席しました。しかも4Fのもう一人の互助会役員さんは「遅出」でした。
(まったく勤務表に反映されていない・・・(T_T))

ちょうど一週間後、町内のホテルで行われます。ビンゴ大会での進行役をする事になりました。
「ビーンゴ、シュート〜!!」ってやるらしいです。ホンマかいな・・・。
続きを読む

台本ほぼ完成。

例の敬老会の寸劇「水戸黄門」。脚本の細部の修正に加え、昨夜はBGMの選定をし、ほぼ台本も出来上がりと言ってよい状態です。

仮台本

印刷して監督に見せました。写真の通り、それっぽく作ったら、
「ウンボボさん、暇ねぇ( ´∀`)つ」

って失敬な。

行事委員さんと監督が悪役の依頼に行ったら断られてました。
。・゚・(ノД`) 八兵衛と応援に行ったのですが・・・。

寸劇「水戸黄門」

職場での今年の運動会はなくして、敬老会を9月30日(日)にすることになったようです。先日、フロアの一人の発案で寸劇「水戸黄門」をしたら面白いんじゃないかと話していたのを行事委員会で採択され、その方向に向かってしまったのです。

で、なぜか脚本を振られたわけです。僕は格さんがしたい、と言ってたら、それはそれ。

っで、その言いだしっぺさんと夜勤でして、6時間ほどかけて、脚本を書き上げました。

水戸黄門 台本

細部の修正はするでしょうが、19ページに及んでます。9000字弱。棒読みで20分以上かかるので、実際は30分くらいかかるでしょうか。

キャストは16人と語り手1人。ただし、このうち「弥七」は未定です。監督でもあるいいだしっぺは「お銀」がいれば良い。弥七はいらない。なんて言いやがるんですよ。
「いやいや、何いってんの。弥七は初代からいて、最近また復活してるんだよ。」と。

まぁ、いてもいなくても話は通るんですが、らしさがより出るっていうか。

っていうか、このいいだしっぺさん。
@「じゃあビデオ撮ってね。楽しみにしとくわ。」
僕「いやいや、いいだしっぺでしょ。しかも監督でいいっていってたじゃない。何か役しなさいよ。」
@「いや、私はいいです。」

と問答があって、
@「じゃあ、ウンボボさん、演出ね。そしたら監督してもいいわ。」

って、監督が演出もするんじゃないのか、と思いつつ、とりあえず監督させる事になりました。

キャストは、17人中手近な7人からしか了承もらってませんが。まだ公式になってないので、それは追い追い。


<キャスト>拡大します。弥七入れてます。
キャスト


<台本 冒頭>拡大します。
台本2
頂いたコメントです
↓ 最新記事へ ↓
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近の訪問者数

     月別アーカイブ
       記事検索
    • ライブドアブログ