うんぼぼ

2014年01月01日

あけましておめでとうございます2014。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

年賀状2014うんぼぼ


unbobo_boy at 00:00|PermalinkComments(0)

2013年02月09日

気付いたら20万超えてた。

いつも「宵刊うんぼぼ」をご覧になり、ありがとうございます、と言いますか、ご苦労様と申しますか、なんともつまらない内容ばかりで申し訳ございません。

パソコンに向かうと頭の中で気になっている事などがあれば調べたり、何かしらの新製品や相場をチェックしたり、敵国(中国・北朝鮮・南朝鮮系)の情報収集をしたりと時間が足らず、その内眠たくなって首が後ろにガクッとなったり、それで自分の唾液で「ゲホゲホっ」ってむせたり、夜な夜な大変でございます。

よってかつて程の更新頻度が保てておりません。

こちらのアクセスカウンター、気付けば20万超えておりました。

アクセス20万超え

一時(変態オブチャン騒ぎの頃)は毎日200〜300のアクセスがございましたが、あれはオブチャン系の記事によるものではなく、過去に投稿したアングラ系の検索で訪問された数でして、むしろ今くらいが正常と言うか、安心するって言うか・・・。





unbobo_boy at 20:00|PermalinkComments(2)

2013年01月01日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

2013

今年もよろしくお願いします。



unbobo_boy at 00:00|PermalinkComments(4)

2012年03月21日

ラストうんぼぼの会。

3月17日のことなんですが。

6年生の長男の保育園時代の同窓会「うんぼぼの会」を開きました。1年生から始まり、今回で第12回となり、最後の会となりました。

毎回注釈をつけてますが、このうんぼぼの会は、私こと「うんぼぼ」の会ではなく、長男の保育園時代の同窓会の名前でありまして、卒園と同時に離れ離れになった友達との再会の場を保護者で提供してきた会のことです。

ちなみに、このブログの「うんぼぼ」はルーツは一緒です。

で、今回のラストうんぼぼの会は基本的に「うんぼぼプロデュース」で企画しました。というのも、当時保護者会長してましたし、最後は締めないと。それで、もう一人の保護者さんと相談して、日取りや催しのお題や演奏の協力などをしてもらいました。

17時開始でしたが、子供たちが外でずっと遊んでて、15分ほど遅れて開催。

今回は、午後5時からの開始で、晩御飯までの1時間ほどの間にレクをすることにしてて、「うろ覚えコンテスト」をしてみました。お題を聞いて、制限時間内に絵を描くというもの。
お題は、ドラえもん、サザエさん、地元関連のゆるキャラ2体、トトロ、ドキンちゃん、カメレオン。
ラストうんぼぼの会1

他の候補には、奈良の大仏、クロネコヤマトのマーク、ゴリラ、ピカチュウ、スヌーピー、ドナルドがありましたが、難しかったり知らなさそうだったりするので除外。

続きを読む

unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(4)

2010年07月07日

第9回うんぼぼの会。

7月4日 日曜日。第9回うんぼぼの会が催されました。

当時、保育園の保護者会長をしていたのが5年前。校区外のお友達と離れ離れになって、うんぼぼの会を開いてはや9回目。

ちなみに、前回はインフルエンザ騒ぎで、初の中止になりました。

毎回書いていますが、「うんぼぼの会」は僕の会ではなくて、5年生である長男達の保育園時代の同窓会の事です。

午前中は小学校の体育館でミニ運動会。3班に分かれ、大なわとびや障害物競走など。


昼には、道向かいの公民館に戻り、皆で弁当を食べ、ビンゴゲームなどをしてから、子供たちは学校のグラウンドでキックベースボールを始めた。
第9回うんぼぼの会2


僕は、次男やたまたま遊んでいた次男の同級生の女の子の3人で、サッカーのお遊び。

ご婦人方は次回の相談。
第9回うんぼぼの会1



やっぱり、たまに運動すると腰が痛い。

unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(2)

2010年01月15日

35歳になりました。

本日、1月15日は吾輩の誕生日である。

仕事は休み。希望休枠が足らずでしたが、休みにしてくれてました。

そんな今日は、起床11時半。昨夜布団に入ったのは今朝の5時頃。なぜならばコタツで寝てましたから。

布団に入ると、御用達の「櫓炬燵(やぐらごたつ)」のコンセントが抜けており、布団の中で試練を乗り越える。
やぐらこたつ

暖まっている状態での布団の中は最強だが、冷たい状態はまさに“冬”でした。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

さて、昼間は何をしていたかと言うと、2時間ほどでしたでしょうか。Wiiのマリオを進めていました。前回は5面の途中でした。今日は6面のワープから8面に一度行きましたが、戻って7面へと進めました。

16時前に昼寝から目覚めた娘は、最近借りたアンパンマンのDVD「それいけ!アンパンマン ヒヤ・ヒヤ・ヒヤリコとばぶ・ばぶ・ばいきんまん 」を4回位見させられました。ヒヤリコがズッコケるシーンをケラケラ笑いながら見るのが面白いです。
アンパンマンとヒヤリコ
ヒヤリコの声の出演は柳原可奈子。

そして、夕食は焼肉でした。なかなか美味しい肉でした。

皆お腹いっぱい食べてコタツに横になったのもつかの間。
ケーキが出てきました。
祝35才1


見た目が損なわれないように、夜勤明けで自ら苺を2パック買って帰りました。
祝35才2

ちなみに、母(ババ)の実家のおじさんも同じ誕生日なので、嫁は毎年そちらにもケーキを焼いて持って行ってます。

ろうそくは子供たちと“しげきち爺さん”が吹き消しました。
祝35才3


次男、ケーキ入刀。
祝35才4

今日のケーキの生地は、嫁がケーキ屋さんのスポンジケーキの切り落としを貰ったそうで、その生地のカスとムースで層を作り、桃のゼリー層も挟んでの苺でした。
祝35才10
切り口が汚いですけど味は良かったです。

そして、下の写真は、他フロアの同僚から頂きましたミッキーマウスの「パックンサンドメーカー」。サンドウィッチ用の食パンを使って、可愛いサンドパンが作れるようです。
祝35才5


ミッキーが載っている箱を見て、娘は必死に封を開けてました。
祝35才6


まるで自分の様ですが、同僚からも「9割、娘さんに」ってことで、今度食パンを買って作ってみますね。
ありがとうござました
祝35才7



祝35才8



次男からは、昨日から作っていたプレゼントを貰いました。
祝35才9


サンタから貰ったポケモンのバトリオ強化セットのパッケージをハサミで切って作ったものと、大きな手紙。
次男からのプレゼント1


「おとうさん いつもしごと ありがと」
次男からのプレゼント2


日にちが書いてなかったので、書いてもらいました。
次男からのプレゼント3


そんな次男は、先程(夜中)、痰が絡んで取れず、ゲロってました

しかし、いつのまにこんなに年を取ったんだろうか(≡ω≡.)


unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(7)

2009年09月21日

ウンボボ携帯のメルアド欲すぃw。

これまでのオブチャンとの一連のやりとりで逆襲宣言をした僕は、オブチャンが逃げたことにより、サッパリ不完全燃焼です。

当然、これまでご覧になって頂いてた皆さんも不完全燃焼だと思います。

そこで、ネタをひとつプレゼント



先日のコメントで、「オブチャンはうんぼぼの携帯メルアドを欲しがっていた」という旨の話をしました。

「夜勤明け。」のコメント#106です。

(↓ 下記に引用 ↓)

そういえば、辞められてから私の携帯のメルアドが欲しかった様子でしたけど?
>(ちなみに、お断り済みですが。)

の部分ですね。

しかし、直後の#107でオブチャンは、
> あのね、(穏やかに)
>   真 実
> ではありません。

と否定してきました。

普通の語彙力を持っていれば、当然その否定の箇所は「アドレスを欲しがっていた」という部分ですが、念のために、その後のコメント#109で否定個所を確認しました。

>1.「辞められてから」
>2.「欲しかった」
>3.「お断り済み」

>以上、三択でお答え下さい
と。

すると結果は、まさかの1番、「辞められてから」 でした。一番可能性のない部分でした。っていうか、そこは否定する意味がない・・・。

つまり、その内容ではなくて「欲しがった時期」は辞めてから”ではなくて辞める前だ”という事なんですね。恥ずかしさを増長させた否定”でした。

全く想定外の「真実」でした。っていうか、どうでもいい真実”なので、ズッコケました。

同僚Aさん経由で僕の携帯に転送されたその問題のメールなんですが、実はAさんにはそのメールを受け取る前に、「オブチャンにメルアドを教える気は無い」とメールしてたんですね。

その直後に「うんぼぼメルアド希望」のメールがAさんに送られてきたんですね。予言的中でした。

それでは、その内容を知りたい方は続きをご覧下さい。

※ 意味が通じるように名前は置き換えています。

続きを読む

unbobo_boy at 22:14|PermalinkComments(1)

2009年09月03日

熱いコメント記事、追加。

2009年08月28日に追加した左サイドバー「熱いコメント記事」の欄に下記の2つを追加しました。

「SH-04A新品交換。」'09.08.31
「BBQ。」'09.8.24

unbobo_boy at 23:01|PermalinkComments(0)

2009年08月28日

「熱いコメント記事」。

更新が滞っておりますが、ブログの管理に関しては随分時間を費やしておりますこと、多くの方にはご承知頂いていると思います。

画面左のサイドバーに「熱いコメント記事」という欄を設けました。これは現在進行形のコメントの応酬を集めた欄です。過去の記事はどうしても埋もれていってしまうため、この様に欄を設け、アクセスしやすいように致しました。

こちらの記事へのコメントに多くの時間を費やしておりまして、「更新作業」以上に匹敵しております。

暇があればご覧頂きますよう、宜しくお願いいたします。



unbobo_boy at 10:30|PermalinkComments(6)

2008年09月29日

宵刊うんぼぼ。

1週間と短かったですが、タイトル戻りました。

unbobo_boy at 21:51|PermalinkComments(0)

2008年06月30日

ウンボボの会。4

昨日は今年初のウンボボの会(3年生になる長男の保育園時代の同窓会)があり、揃って行ってきました。今回で5回目です。
小学校入学に伴い離れ離れになった友達4人のうち、2人は来れずでした。

この日は残念ながら大雨ですよ。まぁ場所は地元のドームなので問題はないのですが。
(当初はうちの山の予定だったんですが。)

2008うんぼぼの会


現地集合にて集まった後、いつもの様に3Fに上がりました。
するとモデルさん引き連れての写真撮影会が行われていました。一眼レフカメラを持った人が10数人ほど。

皆、珍しげに遠目で見ているのに子供たちは容赦なく近付いていき、恐るべしカメラマンの皆さんは、子供たちをも被写体としてモデルさんとの撮影会になりました。
2008うんぼぼの会1


2008うんぼぼの会2
しかも、ご丁寧に「後日写真を送らせて貰いますので、良かったら住所とお名前を・・・。」と言われ、集合写真と一緒に渡せるよう僕の住所を伝えました。
余談ですが、これはとても大切な事で、誰かと一緒に写真を撮ったものの、一緒に写った人に焼き増しして渡さない事、渡されなかった事ってありませんか?
僕も写真は好きな方ですし、高校時代から必ずあげる様にしています。自分だけのアルバムに貼るために他の人に写真に入ってもらって、「ハイ、さよなら。」っていうのはあまりにもマナーが欠けています。
高校の卒業式に撮った写真はちゃんと送ったものですが、その中の女子から手紙が帰ってきて、「女の子って、写真を送ったりしてくれなかった。」って残念な内容が書いてありました。

今回の様に親切に送って下さるカメラマンは、写真が好きだという事ですよね。ただ撮るだけじゃないんだという事です。だって、手間もお金も掛かるんですからね。子供たちにも記念になるでしょうし。

ただ・・・、住所を口頭で伝えたものの、メモを取ることも無かったので、ちゃんと覚えておられるかが気になる所ですが。


その後、自分たちの独占状態になった3Fで子供たちは放っていても遊んでいる。
2008うんぼぼの会3


娘です。1才3ヶ月になりました。
2008うんぼぼの会4


お昼も近づき、弁当が配達され、まずは子供たちから配ります。もちろん順番に並ばせます。
2008うんぼぼの会5


次男はなかよしの友達との弁当です。
2008うんぼぼの会6


午後からはボウリングゲームをしました。
【長男 投球待ち】
2008うんぼぼの会7


【ちっちゃい子】
2008うんぼぼの会8


そして最後はいつものように集合写真。2008うんぼぼの会9


これまでは一眼レフを持参して集合写真を撮りましたが、今回は愛用のコンデジ「IXY900IS」を持って行きました。セルフタイマーのカスタム機能で、5秒間隔で4枚撮影しました。というか、この機能すら知らない人が多かった。まぁメーカーによって違うのでしょうけども、もちろん僕はスチルカメラはキヤノン派ですからね。

そして三脚はJOBYゴリラポッドです。


やはりこの三脚はみんな知らない様子で、この三脚を取り出し、手すりに固定するやいなや、

「(*゚∀゚)っおぉ!!('▽'*)ッ♪」

ですよ。

そうです。非常に便利です。場所を選びません。僕のは一眼レフタイプですが、コンパクトカメラ用でしたら1,500円ほどで売っていますので、皆さんよかったら買ってみたらいかがでしょうか。




過去記事「2007年8月8日:変わった三脚

最近はカラフルなゴリラポッドが発売されている。

次はクリスマス会の予定です。




unbobo_boy at 01:28|PermalinkComments(2)
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー