先に言っておきますけども、タイトルにある「石破茂としゃぶしゃぶ。」とは、言うまでもなく「石破茂としゃぶしゃぶ」に行った訳ではありません。

僕の好きな人の一人が石破茂氏。そう元防衛大臣の石破さんです。選挙区はお隣の鳥取県。石破氏の何に惹かれるかというと、非常に根拠に基づいた論客者であり、また特徴的な話し方と、田舎モノに描かれるような赤いホッペ。アンパンマンに化けたバイキンマンにも似ていますが、鉄道マニアだったり、防衛大臣室にプラモデルを並べるあたりも好感が持てます。

そんな石破さんが地元にやってくるという情報を事前にゲットし僕は、その日16時あがりの早出というラッキーを持ち合わせた。

しかし、同時に19:00に消防の集まりがあることに早々に気付き、18:30までは話を聞こうと、早出が終わり、ワンピース61巻を買いに本屋に寄ってから会場に向かいました。

既に駐車場は満杯です。石破氏の影響は凄かった。
石破茂 基調講演1


石破氏が来たのは、地元選挙区の自民党の国会議員の応援みたいな感じ。その地物選挙区の自民党議員は比例でギリギリ拾われた2世議員だが、僕は小学6年生の時に、その2世議員の父親の選挙ポスターに給食で出たOーOリンを塗り、後でめっちゃめちゃ怒られた、という若かりし頃の苦い思い出を持つくらいに好きではない。

予定が控えているために途中で退散ので、控えめに2階席に行った。僕が会場に入ったのは開演15分前だったが、2階はガラガラだった。1階を覗くと石破氏が目の前に立つほどに距離が近い席の並べよう。
「うわぁ。めっちゃ前の席に座りたい」と大きく心は揺らいだが、我慢我慢。
石破茂 基調講演2


石破氏が登場したのは17:30。そして、基調講演が終わったのがジャスト1時間後の18:30。そう、僕のタイムリミットの時間であったので、以外にも全部の話を聞くことが出来た。
石破氏が喋った内容で一番受けたのが、「先日の予算委員会の質疑で、1つ分かったことがあります。どうやら菅総理は日本語を喋っているらしいという事は分かりました。」という話。会場も大うけしてました。
石破茂 基調講演3


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

さて、石破氏の姿も見れたとこで、今度は消防の集まりです。新旧の分団長・副分団長、そして新旧の部長・班長の12名でしゃぶしゃぶを食べに行きました。

地元空港の近くにある肉料理屋さん。
しゃぶしゃぶ1


なかなか厚みのあるしゃぶしゃぶ肉で、なかなか美味しかった。お腹一杯食べました。
しゃぶしゃぶ2


しゃぶしゃぶ3