宵刊 うんぼぼ

・・・・・・・・・・・・・・ http://unbobo.livedoor.biz/ ・・・・・・・・・・・・・・

ギター

エリック・クラプトンスコア。

こんばんは。今日のAmazonのコーナーです。
エリック・クラプトンスコア1

ギタースコアです。
エリック・クラプトンスコア2

随分前、10年以上前ですが、エリック・クラプトンがMTVのアンプラグドに出演したときのレーザーディスクを買い、よく見ていました。しかし、LDプレーヤーが壊れ、ずっと見れずじまい。
去年、12月にDVDを買い、久しぶりに通して見ました。やっぱいいすなぁ。
エリック・クラプトンスコア3

このスコアですが、実は海外版で、少し安いのです。日本版もあるのですが、高いんですよ。4,000円くらいします。本屋で手に取るたびに棚に戻す。
エリック・クラプトンスコア4

英語版が少し安く買えるので、これで我慢しました。
エリック・クラプトンスコア5

でも、買ってから、「やっぱ日本版にしとけば良かったかなぁ」とか思ったり。

ブリッジ交換。

7月31日のCOMPLEX東京ドームコンサート以来、車でも家でもCOMPLEXが流れており、息子達にもCOMPLEXが浸透してきました。そんな今日この頃、久しぶりにエレキギターを蔵から出してきました。

18歳の時に、神戸に居た時に買ったグレコのエレキギター。

若干のカビを認め、雑巾でせっせと掃除。トレモロアームも紛失しており、サビとくすみが気になった為、ブリッジ交換を決意。

部品が到着しました。
ブリッジ交換1

続きを読む

次男ギター始める!?

数年前から子どもにギターをやってみないかと打診するも、ことごとく玉砕してきたのですが、行事で演奏した効果もあってか、次男がギターをやってみると言いました。

次男がギターを1

長男もちょっと触ってました。
次男がギターを2

ちなみに娘は全開です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2011/10/22 追記】
コメント頂いたゆずPONさんの希望で、所有ギターのうち、YAMAHA FG420AとMorris TF-805を並べて撮りました。
本来は、長男が二つのギターを両手に持った画像を希望されてましたが、息子に拒否られたため、ギターだけの写真になりました。
FG420+TF805

ギターって、同じようで違うんですよね。

チューナーSN-1。

ちょくちょく使うChuya-online.comでギターのアクセサリーを注文しました。送料無料で実に良心的な価格。

ギターアクセサリー1


今回は弦3セットとチューナー。
ギターアクセサリー2


これがアコースティック弦。3セット入り。
ギターアクセサリー3


これが本命のチューナー。SNARK「SN-1」チューナーは音叉以外にも電子チューナーを2つ持ってますが、なんかイマイチ。そこで反応の早いというこのチューナーを買ってみました。表示も明るく値段も安い。
チューナーSN-1


鮮やかな青です。
チューナーSN-1_2


実際にチューニングしてみますと、これが実に良好。周波数の調整はもちろん、4カポまでなら付けたままでもチューニング可能。メトロノーム機能もある。

BIBLO修理と弦交換。

先日、パソコンの修理依頼がありまして、Windowsが起動しなくなった、と。まぁ案の定システムファイルの破損で起動エラーのご様子。お相手は富士通のFMV BIBLOさん。おそらく不良セクタ満載であろう。

この場合、チェックディスク後のWindowsの再インストールで復活するけども、ドライブのパーティションが分かれていないので、写真や動画、メールなどのデータが消えてしまう。しかも自分のではないので、それらのファイルの場所に探し洩れがあると、データの復活は困難を極める。

型式からして、XPが出た直後のモデルでHDDは何年も働いてきているので、いっそ換装することを勧めた。PATA式なので160GBでも5,000円弱。SATAなら500GBで同じくらいの値段で買えるけど・・・。

ということで、了解の下、HDDを発注。

預かったPCはこんな感じで背面からHDDにアクセス出来た。
HDD交換1


標準内蔵のHDDは40GB。時代を感じますな。
HDD交換2


これが換装するSUMSUNG製の160GBの2.5インチHDD。
HDD交換


途中、がっつりと割愛してWindows復活致しました。
各データも多分全部拾えてる。新しいHDDはパーティションを分け、マイドキュメントをDドライブの中に割り当て、保存しておいた。
HDD交換3


しかし、これでお渡しするのではない。Windowsのアップデートと、必要であろうソフトのインストール。よっぽどこれらに費やす時間のほうが遥かに多い。


なので、ギターの弦の交換を同時進行ですることにした。
ついでにギター交換1


一番の安物ギター(過去に3,600円でヤフオクにて落札)だけどしょっちゅう弾いているヤマハのアコギ「FG-420A」だが、弦の下のほうには埃が溜まる。だから、こんな時だけお掃除。天然成分のワックスで拭き拭き。
ついでにギター交換2


安物ギターだからだと思うんだが、カポ付けるとチューニングが狂うんですよね。でも生鳴りが“なかなか”なんですわ。20年以上前のギターですから。

ついでにギター交換3


さて、他のギターの弦も張り替えないと・・・。

別冊カドカワ長渕剛。

こんにちは。今日のAmazonのコーナーです。

別冊カドカワ長渕剛1



長渕剛のアリーナツアー後、Anazonのサイトでv別冊カドカワの長渕剛特集が出版されているkとを知り、早速購入。
(特集という表現はおかしいのだろうが・・・。)
別冊カドカワ長渕剛2


別冊カドカワでは以前に布袋寅泰特集を買ったことがある。
この長渕特集の表紙の写真だが、普通は目にピントを合わせるのだが、胸元のアクセサリーにピントが合っている。

使用ギターの紹介。ギター欲しいすなぁ。
別冊カドカワ長渕剛3


過去の話も載っており、「fへぇ、そうだんたんだ。」と思うことがしばしば。
別冊カドカワ長渕剛4


社会や業界を相手に闘ってきた感が満載でした。
別冊カドカワ長渕剛5


僕も負けずに闘おうと改めて思ったのでした。

FG-420Aメンテ。

先日入手しましたFG-420Aですが、届いた翌日は休みでしたので、早速メンテナンスを致しました。

ピンは黒に替えました。
メンテ1


ボディも奇麗に拭きました。
メンテ2


メッキのくすみも取りました。
メンテ3


こんな感じで弦も張り替え
メンテ4


完成です。
メンテ5


このようなごく普通の形をしたアコギを始めて買った訳ですが、なんと寝ころびながらでも弾ける。ラウンドバックだとギターの背面が丸いので不安定なんですが、真っ平のボディは寝ころんでも安定します。まぁそういった使い方はしない訳ですが。

爪弾きからサムピックへ移行しようと試みてますが、先日からサムピックを加工してなんとか弾けるようになる気がしてきました。

でも音が大きくなるので子供がDVDとか見てたら「うるさい」と言われてしまいます。

「(; ̄Д ̄)ぬぁにおぉ!!」

と言って無視して弾いてやります。


【僕ではありません】

FG-420A。

先日、ヤフオクでギターを物色していました。別にいくつも要らないでしょ、と言われればそうなんですが、僕の持っているヤツはボティがラウンドバックであったり、サイレントギターは薄っぺらかったりと、本来のギターらしいギターって、クラッシックギターくらいしか無いんですよね。

きちんと箱モノのアコギが前から欲しかったのですが、欲しいものはいくらでもあるし、予算5000円くらいで使えるそうなものはないかなって探してたんですよ。

そして先日ゲットしたのが届きました。
FG-420A1


ヤマハのFG-420Aという型で、もちろん古いですよ。1989年に販売終了ですから。
ヴィンテージって言えば聞こえは良いですが、安物です。でもいいんです。いつかいいヤツを買うんです。
FG-420A2


落札価格、3600円です。見つけた時は1600円だったんですが、ちょっと競り合ったので3600円になっちゃいました。
FG-420A3


弦を留めるピンが1本ないので、これは弦と一緒に楽器屋さんで買ってきました。
FG-420A4


古いけどネック反りなしです。あまり使い込んでないのか、結構いい状態です。
FG-420A5


ヘッドに傷があります。余裕でOKです。
FG-420A6


腐った弦を子供たちがビロビロと鳴らしてました。
FG-420A7

吉田村さん、今度は新聞。

先日の2月1日、神戸新聞に吉田村さんが掲載されておりました。昨年のテレビ放送に引き続きですね。取材は年末にあったそうです。
吉田村さん


大きな枠に大きな写真。すんばらすぃ。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

昨年末の「やぶからぼうたいそう」の放送分をHD画質にしました。(アップスケールですけど)
【HD画質分 ※(HD画質はYoutubeサイトで)】


http://jp.youtube.com/watch?v=MrwfefHTb7E
HD画質はある程度高いパソコンのスペックを要求されます。環境によってはカクカクとした表示になります。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

【前回アップ分】

エドSHOW。

会社の納涼会もあと2日と迫り、準備に一人いそしんでおります。そんな日勤の今日は、会社の同僚さんからお誘いを受けたアコースティックライブに勤務終了後行って来ました。

とは言っても、演奏者は英会話の講師をされている方で、Mr.エドさん。ギターの弾き語りですね。

なんと、チケットは1ドリンク付きで1,000円です。場所は職場から程近いベーグル屋さん。19:30開場−20:00開演−21:00閉演という予定。先に夕食を済ませようと、合流後、車で少し走って喫茶店へ。

外人さんの弾き語りとあって、会話はビートルズやボブ・ディラン、サイモン&ガーファンクルなど。

「ウンボボちゃんはなんでビートルズ聴くようになったの?」

僕「高校が英語コース(普通科)だったんですけど、テキストに向こうのモノがあって、それの教材にビートルズがあったんですよ。外人教師もビートルズが好きなのか、よく聴かされましてね。それでCDを買いに行ったんですよ。3枚組みのやつ。結構安かったですよ。17才くらい(16年前)ですかねぇ。

ボブディランはね、昔(21才頃)LD(レーザーディスク)を買った事があって、ライブ映像を見てたんですが、何が良いのか分からんかったですよ。すごく有名ですけど・・・。Simon&Gurfunkelは、昔、NHKでギター講座やってて、ちょっと見てたら、スカボロフェアーをやってたんですよ。あれを弾こうと思ってスコアとCDを買ったのが始めですね。
“Are you going to Scarborough Fair?”ってやつ。あれは結構簡単なんですよ。ワンパターンなんで。」


「ウンボボちゃんはブログでアフィリエイトはしないの?」

僕「あれはしないです。したくないんです。なんかヤラシイ感じがして。一応、有料プランなんで、むしろ広告を消してます。300円/月程度ですけど。」

っちゃな他愛もない話をして、19時ごろに喫茶店を出て、ライブ開場となるベーグル屋さんに向かいました。

早かったので駐車場は空いてるし、席もいい所を選び、ドカッと座る。結構せまい店なので、席によってはテーブルが背中側に来たりしてしまうので。

店に入るやいなや、「エドがまだ来てないんだよぉ。」と店長さん不安気。
エド1


僕はオレンジジュースを注文し、座ること10分くらいですかね。友人の女性外国人と共にエドがやって参りました。
エド2


その後、ゾロゾロとforeignerがやって来て、僕は外人に埋もれてしまうんじゃないかと思いましたが、以降Japaneseも負けじとゾロゾロやってきました。どうやら英会話講師仲間っぽかったです。

もともと沢山は入れない店ですが、20数名のオーディエンスに囲まれ、20時にライブが始まりました。

エドは「Mac」を持参していて、曲によってはそれから流す伴奏に合わせてギターを弾かれていました。ハードケースから取り出したのはギブソンでした。それらしい機材に繋げたパソコンの画面が気になりました。

人前で弾くほどではありませんが、少しギターを弾く身としては、その演奏っぷりも注目する部分であります。

結局、アンコール含め、10数曲、結構たくさん歌われました。曲毎に拍手喝采。
そして、ラスト2曲目で2カポのCコードから下がっていくイントロを聴いて、もしやとは思いましたが、
Simon&Gurfunkelキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

それまで知らない曲がほとんどだったのですが、
Americaキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

終わったのは21:25頃で、同僚を自宅まで送り届けて帰りました。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
<53万人を動員した伝説のセントラルパークコンサート>

【America】


【Scarborough Fair】


【Boxer】


職場にギター弾ける人がいたらいいのになぁ。
意外に居ないもんなんだなぁ。


P.S いつか吉田村さんの長渕剛づくしが聴けるように期待していますw。

公民館委員。

今日は地区の公民館委員の会議が20時からありまして、出かけてきました。

公民館行事というか事業というか、年間計画までの意見収集です。年間計画とは言っても、休みは自分のしたい事を消化したいのに、そのようなものに担ぎ出されるのはあまり歓迎は出来ないのですが、もちろん希望休とってまで関わる事は無理でございます。
とは言え、たまたま休みがあれば内容によっては参加しなくちゃならんのでしょうな。後で知った事とは言え、地区の体育部長がイコール公民館委員とは・・・。

例年にならうと運動会やら歩こう会やらあるのですが、運動系は無理です。運動会の裏方はやりますが、長時間歩くのは腰が痛むから絶対に参加出来ないです。

そんな事もありつつ、会議の集合時間ギリギリに行くのはモチロンとして、その会議の部屋に入りますと既にテーブルが3班に分けられておりまして、1つ空いたテーブルがあって自分とこの区長がいたので一緒にそこに座りました。さらに公民館長さんも座り(この方も自分の区の人で、前区長の上に、高校時代の教頭先生。しかも「学校ども辞めたるわ!!グォラァ!!」って言ってた時、(親の依頼で)家に説得に来られましたが、顔も合わさず帰ってもらったという過去もありつつ。)、後で加わったおば様も自分の区で、結局知った人ばかり。

意見に「吉田村さんのコンサート」を書きました。どうせ夏祭りはあるのだから、前に聞けなかったし。アンケート取って上位を歌ってもらえたら集客にも繋がるかもと思ったり。なんせ守備範囲広いですからね。昔の歌から童謡もカバーしている吉田村さんはすごいよ。

なんか皆いろいろ意見というか提案というか出されてました。っていうか、3班に別れたワークショップ形式の発表で自分の班のをさせられるし。まぁその中では一番若いですからね。発表くらいしましたよ。意見は2つくらいしか出しませんでしたけど。

「分かりました。歩こう会もぜひやります」みたいな感じになってるし。しかも歩こう会は「子ども会育成会が主体となってやる事業なので、そちらが中心になります。」と言われてた。そうなのか。数年後には子供会(育成会)と公民館は関係が無いので子供会とは切り離していく計画を我ら若者でしてたのに、実は育成会が主体なのか。つまり計画は破綻してしまった。

最後に「ソフトボール大会の復活を!!」って意見が出て、「(マジかいやぁ。)」と思いましたが、自分に害が及ばなければやりたい人でやってもらう分には一向に構いませんが。

グランドゴルフくらいなら出来るかな。

ギター演奏。4

って言っても、僕が演奏した訳ではないですが、友人の撮影に出掛けました。

この日の午前中は地元の保育園からの依頼で発表会のビデオ撮影に行ってまして、昼飯食べてから友人宅へ行きました。

専門学校に通っていた頃にローソンでアルバイトしていたのですが、そのバイト仲間にギター弾いている人が居まして、何度かバイト先にもギターを持ってきてました。それが僕が始めてGibsonのレスポールを弾かせてもらった時でした。今はアコギオンリーですけど。

せっかくなのでレスポールを少し弾かせて貰いました。もちろんアンプには繋がず(・◇・)ゞ

【感想】:「重っ!! エレキギターってノンプラグドでもこんなに鳴ったかなぁ。」

↓≪流 れ≫1:54


↓≪本 番≫5:58


↓≪番 外≫3:39

吉田村コンサート。5

本日、17時より、地元の某デパートメント7Fにて、「吉田村」さんのサロンコンサートがありました。

その為、17時ジャストに退勤し、一目散で現地へ。

17時15分頃に着きました。ちょうど2曲目が終わった所でした。

それからオリジナルソング含め、最後はアンコールで長渕剛の「乾杯」でジャスト1時間で終了しました。

助役さんが地元にいらっしゃる縁がありながら生で聞いた事がなかったので、今日が初めてでした。

ちなみに、写真の右が助役さんで左が村長さんです。お二人の名前をくっつけて「吉田村」さんです。すばらしいネーミングだといつも感心します。

吉田村1

吉田村2

遊び。

かなり前(10年以上)からですが、やりたい事と生活が一致しないです。

運動神経の鈍い(そうは見えないらしいが)僕は体力(特に持久力)に自信がないのです。周りにはゴルフや草野球にいそしむ知人もチラホラありますが、僕は球技は苦手。サッカーなんて走る距離が長いのでその時点で無理だし、今となってはキャッチボールすら自信がない。
小学生時代はなんだかんだとソフトボールなどをする機会がありましたが、中学生時代は殆どなかったですし、高校生時代には体育の時間にソフトボールした日には、凡フライが取れず、ちょっとショックでした。(落下地点の予測が大きく外れた)
マラソン大会の日には、現在の盆踊り級に憂鬱でした。いや、むしろマラソンの方がマシか。

ゴルフの打ちっぱなし等は何度も(?)行った事がありますし、淡路島にいた頃はする事もなかったので、一人で打ちっ放し場に行って、おっちゃんとも喋ってた事がありますが、下手っぴ。ドライバーがあたらんです。6番アイアンからなんとか打てる感じで・・・。小学生の頃は打ちっ放し場で打ったゴルフボールが仕切りに当たって僕の背後に飛んでいって、ベンチで見ていた女の人の目の上に打球が当たって病院送りにしましたし。

そんな僕がよく友達とやってた事はビリヤードやボウリング。

ビリヤードはごく自分達の中で終結させれる安全な遊び。友達とお遊びでナインボールする位、なんてことは無い楽しい遊具。


ボウリングボウリングは神戸の専門学校時代にローソンでバイトしていた頃、バイトの男連中(科は違うけど先輩たち)がボウリングが好きな人達ばかりで、ろくに投げれないのに連れて行かれ、ヘロヘロでした。
それなりに速い投球の出来る僕をみて、その先輩たちは「多分いいスコアが出せるようになるぞ。」と言ってくれてました。
僕が少しずつスコアが上がっていき、200を超えた日には皆が祝ってくれたものでした。あれは当時、須磨水族館の前にあったボウリング場。

そうなると面白いものですから、その2年間で記憶にない位ボウリング場に行きました。神戸のいろんなボウリング場に行き、毎週のように行ってたのでアベレージもそこそこ良かった。

卒業して地元に帰ってからは、父親の勤めていた会社が主催したボウリング大会で、「空きがあるから出てみるか?」と言われ、地元でのバイト仲間に声を掛け4人で出場しました。

結果、245くらい出して個人トップ。他はボロボロでしたが、チームでも7位。表彰式で父親から景品を貰いましたが、本来は僕じゃなくお客さんに貰ってもらうべきでした。父親も苦笑してました。
(まぁ出場している正規のお客さんは身内だという事は知る由もありませんが。)

しかし、意外にと言うか、身の回りにボウリングが好きな人がいない。地元の友達も誰も行かない。かと言って一人で行くほど気持ちわる、いやハマる訳でもない。

ブランクが空けば空くほどボウリングも下手になっていくし、たまに行っても130出ない事もあるし。

でもいつも言うんです。

「僕、めちゃくちゃ上手いで(*゚∀゚)っ。勝って当然で行くし、勝ち負けより自分の最高記録を伸ばす事だけ考えているから。」

めちゃくちゃ上手いで、って言うのは現状からして半分以上冗談ですが、ボウリングに行った時にそのギャップで皆が笑うんです。「別にウマないやん」って。それを意識して言ってるんですけどね。でも調子良かったらホントに高いスコア出ちゃうんで。

そんなお茶目な僕ですが、ギター、特にクラシックギターを弾くには右手の小指以外の爪をある程度伸ばさないといけないんですが、ボウリングするには爪を切らないといけないし、介護という仕事上も、爪は切っておいた方がやっぱり良いですし、趣味と実生活が一致しないんですよ。たまに爪が割れて爪切った日にはギター弾いてもつまらないし。

今度、久しぶりに(1年以上振り)ボウリングに行く予定なので、爪を切らないといけない。11ポンド使うんですが、軽いものではないので、腰の事を考えるとあまり沢山投げれないし。多分、やっても3ゲーム。

って言うか、言いだしっぺなんだけども・・・。
Σ(・ω・ノ)ノ


ボウリング2
頂いたコメントです
↓ 最新記事へ ↓
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近の訪問者数

     月別アーカイブ
       記事検索
    • ライブドアブログ