宵刊 うんぼぼ

・・・・・・・・・・・・・・ http://unbobo.livedoor.biz/ ・・・・・・・・・・・・・・

テレビ

プラズマ修理見積もり。

今日は次男の4才の誕生日。その内容は明日に回す(動画の関係上)として、僕達が出かけた後の夕方に東芝のメンテナンスさんが家に来られたようで。

42p3000

19時過ぎに自宅に帰ってみると、テレビはそのまま。まぁ見積もりだからね。

で、母親に聞きました。

「修理の人、何て言ってた?」と。

母「中の部品が部分的に切れていて、光らないみたい。昔の部品を使わないといけないし、その当時の値段だから・・・。」

僕「いくら?」



30万


僕「(・∀・)30万・・・。」

(ノ゜д゜)ノ いらんわッ シュッ 三┳━┳

母「当時70万くらいしてたからって言ってたで。」

僕「なんで、当時安く買って405,000円やで。何が悲しゅうて型落ちの地デジチューナーも積んどらんプラズマ(一応ハイビジョン)を30万かけて直すもんがおるかいな。」
現在、42インチハイビジョンプラズマでも安くて16万くらいからある。
(参考:パナソニック「VIERA TH-42PX70」

母「ほんでな、下取りという形で新しいテレビをいくらか安く買えるかどうか確認して連絡するって。」

僕「いや、いらんし。東芝、買わんし。」

メーカーの裏定価など知った事ではないが、どちらにしても高い修理見積もりは想定の範囲内。

今はプラズマも安いからなぁ。さて、どこのメーカーにするかな。42インチは確定だから、あとはアンダースピーカーで横幅102冂度のヤツを物色せねば。すでにカタログあるし。

年末まで待ったら今のいいやつが安くなるかな。最新型はそれこそ30万近くするのもあるからなぁ。

(地元のベスト電器なんかで買った日には、7〜8万円は捨てることになりまっせ。)



9月1日発売のパナ製「VIERA TH-42PZ70」 現在20万ほど。
VIERA TH-42PZ70

VIERA TH-42PZ70 端子

ちなみに東芝はプラズマからは撤退しています。

プラズマ修理。

当時405,000円で購入したうちのプラズマテレビなんですが、購入して4年ほどでしょうか。調子悪いです。

明日、東芝が修理見積もりに来ます。

いつだったか音声しか出なくなって修理に来てもらったことがあります。その時は無償でした。このテレビ、ネット上でも不具合が多いと言われていて、というか、東芝(東京芝浦電気)というメーカーの問題ではなかろうかと。部品とかでは定評あると思うのですが、まとまった製品となった場合に・・・。

僕の使っているHDD内臓のVHSデッキ「A-F40G1」も東芝なんですが、こいつも故障が多くて、内蔵している富士通製のHDDが問題なんですが、2回故障しました。当然、入っている映像データは消えますし、2回ともHDDを無償交換してもらいましたが、その都度、映像が消えてしまうので、うっとおしいので、こっちで別のHDD120GBを買って、換装しました。おかげで以降不具合無く、快適に使っております。

そんな東芝製のプラズマテレビ「42P3000」ですが、下の写真の状態です。

プラズマ故障1

矢印部分の3箇所の黒スジ分かりますでしょうか。発光してないんです。
プラズマ故障2

プラズマの修理は高いと聞きます。故障箇所にもよりますが、どこのメーカーか知りませんが60万円の見積もりをくらった人もあるようで。
かといって、画質の悪い液晶テレビに興味はありませんし、修理代金が高ければ買い替えになるでしょう。42インチより小さいのは買いませんし、となると価格的にもプラズマの方が安いですしね。故障しているプラズマは地上デジタルチューナーを積んでいないので、どちらにしても近いうちにデジタルチューナーだけでも買わなければならないので、いっそ買い換えた方がいいかも知れません。
頂いたコメントです
↓ 最新記事へ ↓
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近の訪問者数

     月別アーカイブ
       記事検索
    • ライブドアブログ