宵刊 うんぼぼ

・・・・・・・・・・・・・・ http://unbobo.livedoor.biz/ ・・・・・・・・・・・・・・

プール

中学校プール。

用事があり、中学校へ行ってきましたが、かつてのプールは使われず、埋めて駐車場になるようでした。

DSC_0215

授業参観と評議委員会。

今日は夜勤明け。

息子たちが通う小学校で授業参観がありました。

夜勤明け帰宅後、少し仮眠をとり、13:30に学校へ到着。

今日は、授業参観の後に救急救命講習会があったのですが、評議委員は同時刻に評議委員会が開かれるために、講習会は欠席。まぁ、職場で消防署には行っていますが・・・。

そんな事もあり、息子達の学年以外のクラスも一通り見学した上で、14:30から評議委員会へ。


「会長さん、最初にあいさつがあります。」


「ムム、そのようですね・・・。」


開会までの数分間で考える。だいたい評議委員って何?っていうことなんだけども、まぁ文字通りですね。うん。

学校の運営に対して、屈託のない意見を交換する委員会、と言えばいいでしょうか。

評議委員は、5名の委員で構成され、PTA会長は自動的に評議委員になるそうで。

同時に、子どもの安全を考える会、みたいなことで、それと同時開催。


会議には校長先生や教頭先生、生徒指導の先生、駐在さん、スポーツ21代表者、元町議員など10名ほど。唯一の女性評議委員は、なんと、うんぼぼ母。

昨年度末、学校からの継続の依頼に対し、「一つの家庭から2人も評議委員は出ないほうがいい。」と学校へ意向を伝えてましたが、他にいないのか、頼みに頼まれ、もう1年。


意見交換では、皆さんから色々な意見が出ました。

ちょっとここには書けませんけど。


あっ、でも、プールの補修のことは言いました。というのも、プールの塗装が随分と剥がれていて、昨年もプール当番のときに、子どもがプールに潜っていても、肌色とプールの底の色が同化して、子ども達の姿が非常に見えにくい。

(写真は去年のもの)
プール

例えば、18人のプール参加者が居たとすると、常に18人居るか数えているんですが、それがとても数えづらいのです。その事を伝えました。

しかしながら、25メートルプールの塗装を直すとなると、そう簡単にはいかないでしょう。普通のペンキだけでもそれだけの面積を塗り替えようとすると、結構な経費が掛かります。ましてや、プールとなると、もっとお金が掛かりそう。
単年度で無理なら引当金を何年か続けてお金を貯めるか。

いっそ、プールもやり変えて貰えたら一番いいんですが。

宝クジが当たればまるごと寄付してあげたいのですけど、買ってもいません


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

明日は、振り替え休日でUSJに連れて行ってやります。

プール当番。

今日は夏休みのプール当番の日でした。本当は別の日でしたが勤務のために変わって貰いました。

昨夜から雨が降り出し、“残念ながらプールは中止”だろうと思っていましたが、“嬉しい事に”晴れてしまいました。

プール当番1


監視員は保護者3人。

13時30分。グラウンドに子供たちを整列させて、体操。

学校の真向かいにあるプールへ移動。


更衣室で着替えを済ませた子どもたちは一様に、「入ってええか?」の連呼。

「まぁ待て。話がある。」

「ようし、揃ったか。ええか。決まり事を守らんとすぐに(プールから)上げるぞ。それと小さい子を深いとこに連れていったり、ふざけて危ないこともするなよ。分かったら入りなさい。」

プール当番2


15分の入水が3回。間に10分の休憩を入れます。
35歳のダンディに向かって“おっちゃん”ですよ。まだ気持ちは高校生なんですけど。

1回目の休憩中。毎年の事ながら、子供たちはプールの袖の黄色い所に座り、水遊びしながら待っている。しかしながら、必ず余計なことをする。
帽子をプールに放り投げたりするのである。今日は何人かがビート板をプール内に放ったりしていた。

なので、2回目の休憩では、プールの袖よりも控えた、おそらく本来の休憩スペースであろう緑の敷物のある所に待機させた。
プール当番3


子供たちはプールに入りたいので、休憩中はしょっちゅう「おっちん、あと何分?」の連呼である。そんな子供たちなので、「あと1分」とか言うと秒読み開始ですよ。
「58、59、60。」と秒読み終了すると勝手にプールに入るかなと、様子見していると、皆がこっちを向いて“おっちゃん”の確認をしてきた。

僕「勝手に入るかと思ったわ。入ってよし。」

帽子もゴーグルも付けて入ることになっているのに、それをプールに放るという事は、プールには入れないという事になるのだけども、子供たちは大体お構いなしである。

僕が小学生の頃からプールは変わっておらず、プール内の塗装もはげ、底が灰色なので、肌の焼けた子供たちが潜っていても非常に分かりづらい。
監視中も何度も子供の人数を数えていた。

宝くじでも当たったら新しいプールを寄付するところだけども、まぁ買いもしないので当たる訳もなく。

とりあえずはプールの塗装をやり替えて貰いたい。

プール当番(2回目)。

今日は夜勤明けでありながら、午後からは今年2回目のプール当番を控えていた。帰宅後、速攻で仮眠しなくてはならない所だが、欲しいギタースコアがあり、退勤後、本屋に向かった。しかし、お目当ての歌手のスコアが全く無かった。ありえない。


誰かって?

長渕先生ですよ。嫁は嫌いですけど。



仕方ない。楽器店に向かった。そして書籍コーナーを見るが、またしても全く無い。ありえない。

でも仕方ない。帰ってネットで検索してみる。

無い。っていうか、廃版・絶版のオンパレード。中古本でさえプレミア価格。



『@ELISE』で買うかな。




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

あ、完全に話がそれました。プール当番の話でした。

家に帰ってご飯を食べながら、雲行きが怪しくなってきて、雨降らないかなぁ、って思ってたら、ザップリ降ってきました。

「プール中止。」の電話が入る。

ナイス。ゆっくり寝れました。ヾ(´ω`=´ω`)ノ
頂いたコメントです
↓ 最新記事へ ↓
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近の訪問者数

     月別アーカイブ
       記事検索
    • ライブドアブログ