ボウリング

2010年12月07日

ボウリング。

ボウリングの1ゲーム無料券を貰ったので、久しぶりにボウリングに出掛けました。
ボウリング1


土曜日で結構混んでいました。ほぼ満席状態でしたが、団体予約が3組入っていたようでした。
ボウリング2


子供たちは1年以上ぶりでしょうか。
ボウリング3


混んでいたので、1レーンでガター防止の柵をしたまま、大人も投げました。
ボウリング4


娘は投げれないため、プリキュアのガチャコロを1つ買ってやりました。
ボウリング5


そして、娘のリクエストで巨大アンパンマンに。
ボウリング6




unbobo_boy at 21:00|PermalinkComments(2)

2010年07月14日

P★LEAGUE 第24戦片井優勝。

BS日テレで放送されている、女子ボウリングの「P★LEAGUE」。PCの録画が溜まる一方で、飛ばし飛ばしで見ていたところ、「全日本キャプテン・片井が悲願の初優勝?」という番組の見出し。

片井文乃はナショナルリーグのキャプテンでありながら、P★LEAGUEでなかなか成績の残せない日々が続いていた。

決勝には同じナショナルリーグの小泉も残っていたが、6フレでスプリット。
7フレでも横並び。
8フレで片井リードだが、9フレで吉田プロがスペア取れずリードを許し、ラスト10フレでも1投目でミス。ここで片井の優勝が濃厚となる。

とは言え、ミスすると一気に点が下がる恐ろしいスポーツ、ボウリング。

キャプテン片井、10フレの1投目を見事ストライクで優勝を決めた。確定後の2頭目もストライクで満面の笑み。3投目でパンチアウトを収め、涙涙の優勝となりました。


片井文乃初優勝2


片井文乃初優勝1



片井文乃初優勝3


片井文乃初優勝4


片井文乃初優勝5



片井文乃初優勝6


よかったよかった。

≪動画は8フレから≫



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
【おまけ】
≪ボウリング革命 P★LEAGUE 第25戦 決勝≫

180点前後の試合でしたが、最後の最後まで面白い決勝でした。



中山律子は気に入らないが・・・。


unbobo_boy at 21:55|PermalinkComments(0)

2009年07月11日

和太鼓演奏とボウリング。

今日はなかなか忙しい一日でした。

まず午後0時45分から、次男の通う保育園の年長組さんが、地元の国鉄(現JR)駅の100年祭の催しで、旧町役場の体育館で和太鼓演奏があり、皆で見に行きました。



その後、15時にいつもの散髪屋さんで髪を切って(角刈り4,000円)、帰宅後、親子5人で久々のボウリングへ。

車に僕と嫁のバッグを乗せて出掛けました。

ボウリング1


ボウリング2


かなり久し振りでした。伸ばしている親指の爪がすぐに割れてきたので、仕方なく切りました。
(爪切り・ハサミ・ピンセット常備)

その後、子供たちのリクエストで、「かっぱ寿司」へ。海苔赤だしが美味しい、との事で初めて注文しましたが、確かになかなか美味しい。

かっぱ寿司1


かっぱ寿司2


帰宅後、明日の母の還暦の誕生日に作ってあったケーキを皆で食べる。なぜならば、明日は夕方、父が出掛けないといけない為、揃わないのでケーキだけ一日繰り上げて食べました。


unbobo_boy at 23:54|PermalinkComments(2)

2009年06月21日

マギー審司さん。

マジシャンのマギー審司さんが、得意のボウリングを披露されていました。場所はP★Leagueでも使われるあの田町ハイレーン。

すんごい上手です
途中からの録画なので、動画では途中の曲芸ボウリングしかありませんが…。



別番組 HD「300本ボウリング」


unbobo_boy at 19:51|PermalinkComments(0)

2008年08月31日

夏キャンプ。

さて、毎年恒例の夏キャンプをうちの山でやりました。本当は22日〜23日にかけての予定でしたが、小学校の全校登校日や地蔵盆などがあり、1週間後の29日〜30日にキャンプをすることになりました。

少し前に、勤務表を作られる時に、8月29日と30日を休みにして欲しいんですけど、と相談すると、「あれ?30日は(職場の)夏祭りだなぁ。」との返事。

僕「あっ、ホンマだ。そうだった。完全に忘れとった。じゃあ、その日は(予定通り)日勤でいいですわ。(ケチのついた)夏祭りには参加しなくていいですしね。」という事で、29日にキャンプをして、翌朝は日勤で出勤することにしておりました。

そんな当日の29日は、雨です

という事で、久々のボウリングに行きました。通常の平日は11時オープンですが、夏休みとあってか10時半に行ったらやってました。先客もチラホラ。

ボウリングをした子供は6人、大人は5人でそれぞれ1レーンずつ使用。もちろん、子供らはガター止めをしております。
キャンプ1


1ゲームするのに1時間以上掛かりましたが、昼前になってしまったので、予定通りに『マクドナルド』へ行きました。
キャンプ2


そして、キャンプ場となる『しげきち王国』へ行きました。先日書きましたように、急坂にはコンクリートが敷かれた為、雨で足元は悪いですが、順調に2WDのエスティマも山へ無事に上がれました。
キャンプ3


IKEAで買ったブランコは早速子供たちが取り合い。しかも捻って回って遊んでるし。
「これこれ、まだ新しいから大丈夫だけど、痛んじゃうじゃないか。」と心配しつつ、まぁいいか、と遊ばせる。
キャンプ4


朝からのボウリングでぶっ続け。ここで少し休憩。
キャンプ5


その後、お泊り組みのご近所さんがUNOを持ってきてて、やりました。うんぼぼ家はUNOをやった事がなくて、教わりました。トランプのページワンに似てて、なかなか面白いです。ちょっと終わるまでが長いですけど。
キャンプ6


雨もあがり、外で遊ぶ。
キャンプ7


足元が遠いブランコ。
キャンプ8


トムソーヤの冒険を思い出しそうな、木の上の基地。
キャンプ9


そして夕方から参加の花ママさんが、ピザを焼いて持って来てくれました。うちらと違って、きちんと保育園に行ってからの参加です。 (他は保育園を休んだのだ。)
キャンプ10


そして、焼肉へ。晴れだったら外でバーベキューでしたが、天気も悪いし、ホットプレートで楽ですしね。
キャンプ11

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
わーい、わーい焼肉だ。おいしいお肉を食べるのだ。と楽しみにしていた晩御飯。いつもの肉屋で買ってくれたいつもの焼肉用の肉。前にも書きましたが、100gで600円のやつが一番良いんですよ。500円だと急においしくなくなるし、700円以上だと、おいしいけどサシが多くてたくさん食べれない。

しかし、ここで事件ですよ。まったくもう。その肉を食べてみたんですよ。

僕「・・・・。(なんかイマイチだなぁ。)」

と思ったけど、たまたまかと思い、食べ進めていったんですよ。でもやっぱりイマイチなんですよ。でも前にお店に聞いたら、焼肉用は600円からです、っておばちゃんも言ってたし、たまに引くハズレかなぁ、と思って。でも指定の店で買ってきてくれてるんだし、美味しいの美味しくないのと話に出してもつまらないと思って、とりあえず食べてたんですよ。でも、逆に言えば、僕が希望した肉だからこそ、美味しくないのが悪い気がして。

でも嫁は、「この肉、美味しいよねぇ。」って言ってたんですよ。でもスーパーの肉よりは美味しいかも知れないけど、いつもよりも美味しくないし、

僕「なんか、この肉、しわいよねぇ。」
って言ったんですよ。

すると、一語一句まで覚えてないけど、嫁が「そう?」みたいな事を言ったかと思えば、「この肉、いくらだと思う?」なんて言い始めるんですよ。

僕「いくらって、前に店の人が焼肉用は600円からだって言ってたじゃないの。」

嫁「いいから、いくらだと思う?」

ってしつこく聞いてくるんですよ。

僕「だから、600円未満は無いんだっちゅうの。」

【結論。】
わたくし、騙されました。騙されたというより、嘘をつかれたという事ですね。子供にも言ってるんですよ。「嘘が一番良くないんだぞ。悪いことしたら怒られるかも知れないけど、嘘をついていたらもっと怒られるんだぞ。嘘をつくのは嫌いだ。」ってね。

実際の答えは聞いてませんよ。100gあたり300円だか400円だか500円だか知りませんよ。まさかもっと上等の肉ではなかったはずです。あの味からして。

でもね、僕は残念だったんですよ( ´,_ゝ`)。車の中でも嫁が「スーパーの肉でも500円や600円のあるしね。だったら肉屋のほうが良い。」って。同じ値段であっても肉屋の肉が美味しいのは当たり前なんですが、確かにいつもの肉屋で買った肉みたいでしたが、いつも希望している肉とは違うものを買われていたようです。

どうやら「どうせ判らないだろう。」って思われていたようです。「同じお金払って食べるんだったら、少し余計に出して美味しいのを食べようよ。」という考えなのですが、そのわずかをケチって、全ての肉代を無駄にしてしまう事が、『無駄』だというのが僕の考えでありましてね。始めは「ハズレの肉で申し訳なかったなぁ。」って少し気持ちのトーンが下がってたんですが、まさか嫁にこんな事されようとは・・・。

いや、良いんですよ。別に良いんですけどね。でもまさかそんな事するなんて思ってなかったし、肉は思ってたより美味しくないし、嘘つかれるし。

まぁ、事の経緯とどういう思いでやった行動だったのかはまだ聞いてませんけど。向こうからは言ってこないでしょうな。

金輪際、二度と、僕が死ぬまで、肉は買わせませんから。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

そして、夜も暮れてご近所さん提供の花火をいたしました。子供が多いので、すぐケンカになりそうで神経使います。
キャンプ12


煙が臭くて鼻をつままれております。
キャンプ13


山の上なので、周りを気にせずにロケット花火。
キャンプ14


子供は寝る時間ですが、起きている子も含め、再びUNO。
キャンプ15


子供たちも寝て、大人たちでおしゃべりして、0時を迎えようとしていたので、「そろそろ寝ましょうか」となりました。その時、閃きました

僕「あれ?僕って(明日出勤だから)家に帰ったら良いんじゃないの?」

と気付いたのだ。ちなみに家まで車で数分。

嫁「まぁええがな。泊まったら。」

僕「でも朝起きても一度家に帰ってから仕事に行くから、今帰っといたら楽やん。」

という事で、帰ることにしました。

(って、キャンプかよ!!(; ̄Д ̄))

unbobo_boy at 23:07|PermalinkComments(4)

2008年07月27日

P★リーグ。

今日19:30から、BS日テレのP★LEAGUEを見た。第14戦の決勝戦だった。日によって放送時間も違うので、夕食や子供の風呂入れなどでちょくちょく見落としてしまうのだが、3連休初日の今日は、早くにお風呂に入っていたので見れました。

この前見たときは準決勝第1試合で森彩奈江Pが、僕が密かに応援しているナショナルチームキャプテンの片井文乃さんと、腰痛で苦しむ高坂麻衣さんを負かし、決勝進出を決めた放送分だった。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
(何を隠そう、第14戦からユニフォームが変わっている姫路Pを見てみたかったが、放送を拝む前に1回戦で森彩奈江Pに敗れていた。)( ̄ロ ̄|||)
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

そんな今日の決勝戦は、宿敵「森彩奈江P」と、やれやれワイルドカードで決勝に残ったナショナルチームキャプテンの「片井文乃さん」、そして同じくナショナルチームの「大石奈緒さん」の3人構え。

3人とも中盤までストライク連発の順調な出だしだったが、最初に崩れたのが決勝唯一のプロであり、奇抜な衣装で戦ってきた森彩奈江さんだった。片井さんを応援の身としては若干安堵しながら、後輩大石は第12戦でキャプテン片井を敗ったなかなかのモノ。
結局片井キャプテンも終盤で崩れ、大石の優勝で終わったのであった。

いやぁ、それにしても皆さんすごいね。



さて、明日の納涼会で司会を頼んでいた互助会副会長が欠席となってしまったので、誰かに司会を頼まなくちゃいけないのだが、連休真っ最中でどうしたものか・・・。

乾杯まで一気に喋り倒してもいいのだが・・・。

とりあえず、N君に頼むかな

unbobo_boy at 22:33|PermalinkComments(2)

2008年03月25日

嫁マイボール。

午前中に地元保育園の卒園式があり、ビデオ撮影してきました。よその子ながら、素晴らしいこの保育園を卒業し、小学校へ羽ばたいていってしまう。
長男が卒園した2年前を彷彿させる快晴でした。

卒園式1

閉式後は第2部として和太鼓演奏がありました。そして歴史に残りそうな出来事が。和太鼓演奏2曲目は音楽なしの太鼓打ちだけの創作太鼓だったのですが、締め太鼓の子が取ったリズムが早い。

トコトコトコトコトコトコトコトコって。さらにレベルが高くなったなと撮影しながら見ていたのですが、どうやら緊張というか気合いが入り過ぎてか、本来より早いリズムを刻んでしまっていた様で・・・。

演奏後、担任の先生のコメントで「すごい早かったので途中で止めようか悩んだんですが、最後までいけました。」って。園長先生も「今までで最速でした。」と。

あの早いリズムに皆が付いて最後まで演奏しきったのは、大したものでした。

卒園式2

(余談ですが、園長先生は未だに僕を「会長さん」って呼びます。)

終了後、園長先生とコーヒーを飲んでいると、先日よりパソコンのメールが送受信出来ないとの事で、先生方で色々頑張られたようですが、直らなかったようで、「うんぼぼ待ち」だったそうです。設定を直し、お土産も頂いて帰りました。

そして、延び延びになってたこの日が来ました。

そう。午後からは自宅から車で40分弱のボウリング場へ行き、ボールの穴あけに行って参りました。嫁のです。

もっとオシャレなボールが良かったのですが、なんせ「8ポンドで良いくらい」と言うので、探したのですが、無いのです。最低でも10ポンドからでないと曲がるボールは販売されていない。

スペアボールなら可愛い柄のもあるのですがウレタンではほとんど曲がらない。迷ったのですが、せっかくだし曲がるボールをという事で、ホントに仕方なく、8ポンドの曲がるボールをネットで購入しました。
コロンビア製のタイトアングルというボール。安物です。バッグ付きでも安い。でもこれしか無いんです。色はベタッと味気ないけど、他に選択肢が無い。

でもそのバッグは使わずにABSのB7-425を既に購入済み。他にもシューズと姫路麗モデルのリスタイも。

ボウリングアイテム

つまり一応一式揃えたのですよ。これら、2月の誕生日プレゼントです。

休みの日も忙しくて延び延びになっていた訳です。

先日、僕の休みの日に穴あけの予約をしようと電話を入れたところ、結構予約が入っていてさらに延び延びになっていました。今日は卒園式のこともあって希望休をとっており、ボールの穴あけも出来るという事なので、今日の職場の会議は欠席ということなのでした。

マイボール1


子供たちも見学。
マイボール2


このお兄さんしかドリル出来ません。200くらいのスコアだと調子悪いらしいです。(((( ;゚д゚))) ローダウンっぽい投げ方されてます。
マイボール3

ここまで1時間以上掛かってます。一応完成して、試し投げです。嫁の投球を見て、「奥さん、上手ですね。」とお兄さん。

僕「意外にまっすぐ投げれるんですよ。だからボール作ろうかって。」

そんな嫁でも穴あけはフィンガーグリップ。
そうカーブボールは今からの練習なのだ。

マイボール4
試し投げ中、勝手に投げさせてくれてて、問題無しという事で、お兄さんもカウンターの方へ行かれ、せっかくなので嫁に「カーブ投げてみな。こうやって。」って投げさせてみると、途端にガター、ガター。やっぱりいきなりは無理っすね。助走も怪しい感じなので少しずつ練習すればいい。


ふとボウリング場の予定表を見ていると、「中谷優子プロチャレンジマッチ」って書いてある。日付は2日前の日曜日、23日。
過ぎてる〜。日勤だった〜。
プロチャレ


携帯画像なので汚いですが、完成した嫁のマイボールです。
マイボール5

嫁も喜んでました。

unbobo_boy at 22:25|PermalinkComments(6)

2008年02月16日

除雪。

大した話ではないんですがね、うちの村はほんの少し、近辺よりも雪が多めに降るんですよ。ほんの少し。近くの小学校を過ぎてから何故かみぞれが雪に変わったりするんですよ。

先日は夜のうちに雪が10cmほど積もってて、車庫前の道路(バイパスです)には除雪車がきたような形跡があり、除雪ダンプで道に雪をほっぽり出してから出掛けたんですよ。

という事で親子でボウリングへ出掛けました。

ボウリング

買い物と昼食を済ませて数時間後に帰ってきたら、また除雪車が来たのか車庫前に雪が積まれてるんですよ。

仕方ないからまたダンプで除雪ですよ。

幸い道沿いなので、真ん前の道に放れるので処理はしやすいんですがね。

20080216除雪1

雪の解けている道へエイコラショと。

20080216除雪2

あとは自動的に通る車が踏んで行ってくれる。

って交通量少ないしε=ε=(;´Д`)!!

unbobo_boy at 23:26|PermalinkComments(2)

2008年02月10日

ボウリングマガジン。

ボウリングマガジンが届いた。2月号である。もうすぐ3月号が発売されるが。

専門誌のため、750円と高め。定期刊行の雑誌はボウリング専門誌はこれだけである。

ボウリングマガジン2月号

この辺りの書店では売られていないだろうが、インターネットは便利だとつくづく感じる。

ちなみに表紙の男性は山本勲プロであって、職場のY君が痩せた訳ではない。

unbobo_boy at 00:51|PermalinkComments(6)

2008年02月09日

ボウリング。

今日から2連休(2日目は有休)。子供たちを連れてボウリングに出かけました。

子供たちは今年からボウリングを始めた(?)のですが、今日で3回目です。ボウリング人口が少ないので余裕でレーンを2つ借りて、もちろん子供たちはガター止めです。

※ちなみにガーターではなくガターです。

とりあえず子供たちのシューズを借りましたが、ふと見ると長男の19cmの方がすごく綺麗。次男のほうも綺麗でしたが、まだ数回しか使われてないような感じでした。

長男は2ゲーム、次男は1ゲーム。僕は3ゲーム。物足りないですが、仕方ありません。昼も過ぎてましたから昼食をとって帰りました。

Bowling

以上、、、ってつまらん記事だな。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

さっきふとmixiの方に行ってて、いつもはほとんどスルーですが、たまたまマイミクをたどってみるとメガパー(メガ%「ヤッターマン2号風」)職場の方がポロポロと。結構やっておられるんだなぁと感心しておりました・・・。( ´∀`)つ



unbobo_boy at 23:05|PermalinkComments(0)

2008年01月27日

ボウリング(冬休み)。5

ちょっと前の事なんですけど、親子でボウリングに行ってきました。長男はだいぶ前に連れて行ったことがあるんですが、多分覚えてないでしょう。

Wiiでボウリングやってるので、本物をという事です。

冬休み中だからか特別期間料金でゲーム代はいつもの+150円(5割増し)の450円。高いけどまぁ仕方ない。その代わり、2レーン使いました。なぜならば子供のレーンにはガター止めを立てるので。

そして子供が使うボールは5本指仕様の5ポンド。子供からしたら大層重たいと思います。1ゲームは頑張って投げましたが、2ゲーム後半は次男がリタイア。長男はヘロヘロ。

ボウリング1

ボウリング2

ボウリング3

ボウリング4

ボウリング5

楽しそうでした。

unbobo_boy at 21:53|PermalinkComments(0)

2008年01月26日

Wiiボウリングパーフェクト。5

Wii Sportsのボウリングでパーフェクト出しました。いつもはカーブボールで200前後なのですが、パーフェクトを出すだけの目的で、ストレートボールで投げ込み、始めてから7ゲーム目くらいで出せました。



ちなみに達成度が1000を超えて「プロ」になると、ボールが綺麗になります。

unbobo_boy at 22:33|PermalinkComments(0)

2007年09月25日

遊び。

かなり前(10年以上)からですが、やりたい事と生活が一致しないです。

運動神経の鈍い(そうは見えないらしいが)僕は体力(特に持久力)に自信がないのです。周りにはゴルフや草野球にいそしむ知人もチラホラありますが、僕は球技は苦手。サッカーなんて走る距離が長いのでその時点で無理だし、今となってはキャッチボールすら自信がない。
小学生時代はなんだかんだとソフトボールなどをする機会がありましたが、中学生時代は殆どなかったですし、高校生時代には体育の時間にソフトボールした日には、凡フライが取れず、ちょっとショックでした。(落下地点の予測が大きく外れた)
マラソン大会の日には、現在の盆踊り級に憂鬱でした。いや、むしろマラソンの方がマシか。

ゴルフの打ちっぱなし等は何度も(?)行った事がありますし、淡路島にいた頃はする事もなかったので、一人で打ちっ放し場に行って、おっちゃんとも喋ってた事がありますが、下手っぴ。ドライバーがあたらんです。6番アイアンからなんとか打てる感じで・・・。小学生の頃は打ちっ放し場で打ったゴルフボールが仕切りに当たって僕の背後に飛んでいって、ベンチで見ていた女の人の目の上に打球が当たって病院送りにしましたし。

そんな僕がよく友達とやってた事はビリヤードやボウリング。

ビリヤードはごく自分達の中で終結させれる安全な遊び。友達とお遊びでナインボールする位、なんてことは無い楽しい遊具。


ボウリングボウリングは神戸の専門学校時代にローソンでバイトしていた頃、バイトの男連中(科は違うけど先輩たち)がボウリングが好きな人達ばかりで、ろくに投げれないのに連れて行かれ、ヘロヘロでした。
それなりに速い投球の出来る僕をみて、その先輩たちは「多分いいスコアが出せるようになるぞ。」と言ってくれてました。
僕が少しずつスコアが上がっていき、200を超えた日には皆が祝ってくれたものでした。あれは当時、須磨水族館の前にあったボウリング場。

そうなると面白いものですから、その2年間で記憶にない位ボウリング場に行きました。神戸のいろんなボウリング場に行き、毎週のように行ってたのでアベレージもそこそこ良かった。

卒業して地元に帰ってからは、父親の勤めていた会社が主催したボウリング大会で、「空きがあるから出てみるか?」と言われ、地元でのバイト仲間に声を掛け4人で出場しました。

結果、245くらい出して個人トップ。他はボロボロでしたが、チームでも7位。表彰式で父親から景品を貰いましたが、本来は僕じゃなくお客さんに貰ってもらうべきでした。父親も苦笑してました。
(まぁ出場している正規のお客さんは身内だという事は知る由もありませんが。)

しかし、意外にと言うか、身の回りにボウリングが好きな人がいない。地元の友達も誰も行かない。かと言って一人で行くほど気持ちわる、いやハマる訳でもない。

ブランクが空けば空くほどボウリングも下手になっていくし、たまに行っても130出ない事もあるし。

でもいつも言うんです。

「僕、めちゃくちゃ上手いで(*゚∀゚)っ。勝って当然で行くし、勝ち負けより自分の最高記録を伸ばす事だけ考えているから。」

めちゃくちゃ上手いで、って言うのは現状からして半分以上冗談ですが、ボウリングに行った時にそのギャップで皆が笑うんです。「別にウマないやん」って。それを意識して言ってるんですけどね。でも調子良かったらホントに高いスコア出ちゃうんで。

そんなお茶目な僕ですが、ギター、特にクラシックギターを弾くには右手の小指以外の爪をある程度伸ばさないといけないんですが、ボウリングするには爪を切らないといけないし、介護という仕事上も、爪は切っておいた方がやっぱり良いですし、趣味と実生活が一致しないんですよ。たまに爪が割れて爪切った日にはギター弾いてもつまらないし。

今度、久しぶりに(1年以上振り)ボウリングに行く予定なので、爪を切らないといけない。11ポンド使うんですが、軽いものではないので、腰の事を考えるとあまり沢山投げれないし。多分、やっても3ゲーム。

って言うか、言いだしっぺなんだけども・・・。
Σ(・ω・ノ)ノ


ボウリング2

unbobo_boy at 23:19|PermalinkComments(0)
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー