さて、ハーバーランドに着きました。次男のお目当てのオモチャは、「ボブとはたらくブーブーズ」に出てくる重機キャラのひとつ『ロフティ』です。クレーン車です。「ボブとはたらく〜」はテレビ放送される訳でもなく、マイナーだと思うのです。地元のオモチャ屋ではほぼ見ないですし。
ハーバーランド1
以前、ハーバーランドに行った時に子供向けのキャラクター屋さんで次男が買ったのが「スクープ」という黄色いブルドーザーみたいなやつ。
しかし、お目当てのお店に入るが、トーマスが幅を利かせており、このシリーズの商品が皆無。

仕方ないので、「まだトイザらスあったよなぁ。」と歩いてみるが、無くなっている。そうそう、前に来た時、すでにアミューズメントパークみたいなのに変わってたんだ。

仕方なく、その辺のお店にないかとぶらついてみた。雑貨屋があった。等身大のリアルなスパイダーマンがあった。
ハーバーランド2


お値段、なんと98万円。その割りに造りが微妙。
ハーバーランド3


ハーバーランド4


諦めて再びモザイクに戻る。
ハーバーランド11


ハーバーランド5


ハーバーランド6


隣接の遊園地で遊ぶ。結構、値段設定が高め。次男とは観覧車に乗った。大人は700円ですよ。未就学児は無料でしたけどw。
ハーバーランド7


ハーバーランド8


その間、嫁と長男と娘は城下町でマリオの乗り物で遊んでいた。お金を入れようとした所、詰まっており、店員さんに声を掛けると、詰まりを取ってくれ、「カードが出てきたら動きますからね。」とウォーンウォーンと動き出した。しかも、お金入れてない。どうやら前の人の分が詰まって残っていたようだ。
ハーバーランド9


そして中途半端な遊園地で必ずありそうな、この乗り物を最後にハーバーランドを離れた。
ハーバーランド10

しかし、時間はまだ早い。妹宅へ帰ってもいいのだが、せっかくなので少し足を伸ばしてジェームス山のトイザらスまで車を走らせた。ここには絶対にあるはずだ。

やって来ましたトイザらス。早速店内を物色。
トイザらス1


あったあったと棚を探すと、お目当ての『ロフティ』だけ無いし。このコーナーもこの一角だけだし。しかも、その『ロフティ』のトコに関係ないオモチャがぶら下がっており、発注を妨げていた感さえ漂っている。
お店に行って、レジでお金を払って、楽しみに持って帰るのがいいのに、まったくけしからん話だ。
トイザらス2


店内を見ているとブーメランがあり、柔らかい素材の半径1.5m程度で返ってくるモノがあり、700円で購入。しょっちゅうブーメランを買うものの、まともに飛んだ試しが無い。

嫁は娘にタツノオトシゴの水鉄砲を買っていた。問題は長男だ。3年生ともなると、オモチャらしいオモチャはあまり欲しくないようで、買うものが決まらない。結局、塗り絵とポケモンのテープのりを買ってました。

甥と姪にも塗り絵をお土産に買って妹宅へ戻りました。

美味しい肉を買ってくれており、皆で焼肉を食べました。

その後、例のブーメランを部屋の中で一人黙々と練習する。

翌日は、須磨の水族館に行くのでした。