宵刊 うんぼぼ

・・・・・・・・・・・・・・ http://unbobo.livedoor.biz/ ・・・・・・・・・・・・・・

ヤマハ

FG-420Aメンテ。

先日入手しましたFG-420Aですが、届いた翌日は休みでしたので、早速メンテナンスを致しました。

ピンは黒に替えました。
メンテ1


ボディも奇麗に拭きました。
メンテ2


メッキのくすみも取りました。
メンテ3


こんな感じで弦も張り替え
メンテ4


完成です。
メンテ5


このようなごく普通の形をしたアコギを始めて買った訳ですが、なんと寝ころびながらでも弾ける。ラウンドバックだとギターの背面が丸いので不安定なんですが、真っ平のボディは寝ころんでも安定します。まぁそういった使い方はしない訳ですが。

爪弾きからサムピックへ移行しようと試みてますが、先日からサムピックを加工してなんとか弾けるようになる気がしてきました。

でも音が大きくなるので子供がDVDとか見てたら「うるさい」と言われてしまいます。

「(; ̄Д ̄)ぬぁにおぉ!!」

と言って無視して弾いてやります。


【僕ではありません】

FG-420A。

先日、ヤフオクでギターを物色していました。別にいくつも要らないでしょ、と言われればそうなんですが、僕の持っているヤツはボティがラウンドバックであったり、サイレントギターは薄っぺらかったりと、本来のギターらしいギターって、クラッシックギターくらいしか無いんですよね。

きちんと箱モノのアコギが前から欲しかったのですが、欲しいものはいくらでもあるし、予算5000円くらいで使えるそうなものはないかなって探してたんですよ。

そして先日ゲットしたのが届きました。
FG-420A1


ヤマハのFG-420Aという型で、もちろん古いですよ。1989年に販売終了ですから。
ヴィンテージって言えば聞こえは良いですが、安物です。でもいいんです。いつかいいヤツを買うんです。
FG-420A2


落札価格、3600円です。見つけた時は1600円だったんですが、ちょっと競り合ったので3600円になっちゃいました。
FG-420A3


弦を留めるピンが1本ないので、これは弦と一緒に楽器屋さんで買ってきました。
FG-420A4


古いけどネック反りなしです。あまり使い込んでないのか、結構いい状態です。
FG-420A5


ヘッドに傷があります。余裕でOKです。
FG-420A6


腐った弦を子供たちがビロビロと鳴らしてました。
FG-420A7
頂いたコメントです
↓ 最新記事へ ↓
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近の訪問者数

     月別アーカイブ
       記事検索
    • ライブドアブログ