奉仕作業

2009年11月13日

フェンス工事。

これはちょっとしたニュースなんですけどね。うちの村には遊園地があるんですけどね。そこのフェンスがそれはそれは痛みが激しくて、入園者数も激減なんですよ。っていうか、子供が少ないんですが・・・。

そんな遊園地なんですが、村の観音祭でも使いますし、夏休みのラジオ体操でも使うんですけどね。そのフェンスが古くて、ボール遊びをしても下の川に落っこちちゃうんですよ。昔からで、川まで取りに行ったりしていたんですけどね、危なっかしいので直してもらおうと、子供会名義で要望書を出したんですよ。今年初めに親たちで相談して、要望書を出したのが8月ぐらいだったかな。

(すみません。ズルズルと忘れてました。)

っていうか、子供会が声を上げる前に、誰も提案せんのかいな・・・。

他にも、要望書には、観音堂の床板の張り替えや、ボール遊び用の壁の設置、階段の手すりの設置など6項目を提出したんですよ。

しかしですね、上の世代の方々は素直に首を縦には振らんのも居るわけで、僕もまだ総会に出ている訳ではない。早く世代交代せにゃならんですね。
(来年からは出ますけど。)

すると、先日、その遊園地のフェンスのやり替え工事をしているではないですか。

区長さん、偉いです


遊園地は歩いて1分程度。どれどれと、嫁と娘と下見に行きました。
フェンス工事1



【参考までに工事前の写真を】
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

いかにも危なそうな階段です。昔、姉が崖から落ちました。
既設フェンス1


なんか、ごまかしの跡が見えますね。とりあえず、ペンキの塗り替えくらいは何度かしています。
既設フェンス2


はい、遊園地です。あくまでも。
既設フェンス3


一体何十年前のフェンスなんでしょうか。
既設フェンス4


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

新しいフェンスには、要望通り、出入り口付きのフェンスです。ボールが落ちなくて済みそうです。

ちなみに、開け閉めの使い勝手は保障しません。
フェンス工事2


きっちり仕事されてます。
フェンス工事3


網が見えますね。
フェンス工事4


おじちゃんが2人でやってました。
フェンス工事5


実は、道の向かいには新たな工事が進んでいます。


「親水公園」が出来るそうです。
フェンス工事6
ちなみに、工事中なので分かりませんが、写真に写っている橋は、手すりも何もありません。超危険な橋なんです。





unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2009年07月20日

子供会の奉仕作業。

今日は朝8時30分から子供会の奉仕作業がありました。自宅にほど近い「OO遊園地」の除草作業です。

子供会奉仕作業1


実は、先日、区長さんにフェンスの改装や手すりの設置、堂の床の張り替えや、ボール遊び用の壁の設置、ベンチの購入など、6点を盛り込んだ要望書を提出したところでした。

昨日からの雨もすっかりあがり、曇りでやりやすかったです。明日からはここでラジオ体操が始まります。
子供会奉仕作業2


そして、10時頃にいったん解散した後、11時に公民館に集合し、バーベキューとなりました。男親はせっせこ炭熾(おこ)し。

先に子供たちに食べさせてから、親達が適当に食べる。
子供会奉仕作業3


どうやら今朝、近くの空港に着陸予定だったヘリコプターが行方不明となっているとの事で、上空には探索する飛行機やヘリが飛んでいました。

いろいろと話をして、解散は16時過ぎだったか。
子供会奉仕作業4


その後、残った食材を片付けるべく、公民館に残ってました。

テレビでは、行方不明のヘリの事がニュースで流れてました。

unbobo_boy at 23:31|PermalinkComments(0)

2008年07月20日

奉仕作業【子供会】。

今日は夜勤明け。9時でさっさと仕事を上がる。村では8時半から子供会で「奉仕作業」として地元遊園地の手入れをすることとなっている。この日は希望休が5人重なり、僕が譲歩して夜勤明けとなった訳だが、職場から帰宅前に携帯を見ると公衆電話から着信がある。留守録を聞くと、嫁より、

「(長男が)ペンキを頭から被って目に入ったので、今、救急に居ます。」と。

「(なにやっとんだいや。)」とブツブツ言いながら目の前の病院に寄る。診察中なのか居なかったが、しばらくすると出てきた。子供3人連れての受診である。日曜日の救急とはいえ、ちょうど耳鼻科の医師が当番だったようで、丁寧に洗浄してくれたらしい。本人は元気そうであったが、右の目頭にペンキが伝った跡があり、髪の毛にもペンキが付いている。ペンキを被った時、みんなが薄め液などで大方ペンキは除去してくれたらしい。

大事を取って、奉仕作業は僕だけ遅れて参加。10時を大きく回っていて、大方終わりかけだった。皆、長男の容態を心配してくれていた。すっかり役に立てなかった。

当の長男は、どうやら滑り台のハシゴ部分をペンキで塗りながら後ろに下がっていたら落ちたらしい。長男は胸椎の1つが発育不全で、薄っぺらい板状からようやく3分の1まで成長してきており、尻もちなどを着かないようにいつも注意するように伝えている。今回は上手く落ちたようで、事なきを得たようだ。


これが地元の某巨大遊園地だ。
奉仕作業1


ゲートボールすらされない遊園地はコケが生えて大変だった。
奉仕作業2


ショベルカーを上まで乗り上げさせて、ゴリゴリを削った。あとは鍬などでセッセコ除去。
奉仕作業3



11時前に解散して、少し食べてから17時まで仮眠。
近くの公民館前でバーベキューである。
BBQ1


子供たちは花火を楽しみ、22時近くにようやく解散したのであった。
BBQ2


BBQ3


unbobo_boy at 23:20|PermalinkComments(0)

2007年08月26日

奉仕作業。

今日は夕方午後4時より、小学校で奉仕作業という事で、毎年恒例の清掃作業をして来ました。

大まかに上の部落が剪定作業、下の部落は草刈り作業とに分かれ、僕らは草刈り作業でした。毎年決まっているので、去年同様、体育館周辺の雑草などを刈って軽トラに積んで、午後5時20分に終了。

奉仕作業1

奉仕作業2

この体育館、何を隠そう、僕が小学校6年生の時に建ったもので、生徒で一番最初に入ったのが僕なんですわ。

当時の6年生教室の前に渡り廊下が出来てて、立ち入り禁止で仕切ってあったのだけども、乗り越えて体育館を走って一周したのだ。
教室に戻ろうとすると、ちょうど先生が覗きに来て、その仕切りに伏せて隠れたものですよ。

つまり、この体育館で最初の卒業式でした。

昔の体育館はそれはそれは味がありました。壊されるまでに全校生徒で記念写真とりました。

21年前の話です。

unbobo_boy at 23:01|PermalinkComments(2)
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー