宵刊 うんぼぼ

・・・・・・・・・・・・・・ http://unbobo.livedoor.biz/ ・・・・・・・・・・・・・・

弁護士

慰安婦問題の「主犯」は福島瑞穂弁護士。

1ヶ月前に書いてた記事ですが、忘れる前に投稿しておきます。

福島瑞穂(本名=趙春花)


慰安婦問題の「主犯」は福島瑞穂弁護士

国賊 吉田清治の「慰安婦問題」捏造記事を元に、弁護料を稼ぐべく、「慰安婦問題」を普及(布教?)させた在日朝鮮人の福島瑞穂は、現在保身のために、「慰安婦問題」には触れません。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慰安婦問題の「主犯」は福島瑞穂弁護士
http://blogos.com/article/45082/




光市母子殺害事件弁護団1

『光市母子殺害事件』

まったくもって許せん事件。(#`Д´)ノ

とは言っても最終結論、判決も出ていない刑事事件の事を、法に素人の僕が言うのも滑稽な話かも知れないが、世間では限りなく100%に近い国民は、この弁護団を異常視しているだろうし、被害者の家族さんの想いを思うと、言葉には表せないものがあるに違いない。
 僕も同様に妻子を持つ身であり、被害者の夫であり、父である本村さんには本当に頑張って頂きたいと思っている。

そんなどうにもならない、一応、弁護士資格を持っているらしいこの弁護団(?)から提訴された橋本徹弁護士のブログに、この『光市母子殺害事件』の弁護団と同種の弁護士たちとの、本事件に関する集会に関する記事が載せられている。

橋下徹のLawyer’s EYE
『光市母子殺害事件弁護団緊急報告集会出席報告』シリーズ
(1)〜(5)まで分けて投稿されていますが、先ほど全部(16,000字足らず)読みました。まったく同感です。

橋本弁護士を提訴する事を表明した時点で、ネット上でも相当に叩かれているこの弁護団。

まことに愚かしく、可哀相なヒト達だなぁと思います。
頂いたコメントです
↓ 最新記事へ ↓
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近の訪問者数

     月別アーカイブ
       記事検索
    • ライブドアブログ