宵刊 うんぼぼ

・・・・・・・・・・・・・・ http://unbobo.livedoor.biz/ ・・・・・・・・・・・・・・

授業参観

次男(3年生)の授業参観。

10月14日の日曜日。次男が通う小学校で授業参観がありました。
科目は国語で、次男は一所懸命に発表を頑張っておりました。
担任の先生が「今日は頑張って発表してたな。」と褒めてましたが、「普段も頑張れ」と心の中でつぶやきました。

そんな授業参観の後、思ったより授業が押してしまったのか、歌を歌う予定がチャイムが鳴り、子供達は歌いたいと言うので、先生が「じゃあサクッと歌うか」みたいな流れでしたが、再びチャイムが鳴り、校内放送で「ただいま地震が起きました」と放送がありました。

どうやら、この後の予定していた緊急時の生徒の引渡し訓練の前フリのようで、子供達は机の下に隠れた後、座布団兼防災頭巾をかぶり、体育館へ避難(移動)していきました。

授業参観1

授業参観2

授業参観3

引渡し訓練終了後には、PTAの教育講演会があり、食育についての講演がありました。

しかし、僕は怒っている。

出席者が少なーい!! 

講師の方だけでなく、準備をする役員に対しても非常に失礼極まりない!!
 

教育懇談会。

4月22日(日)。午後から、小学校の授業参観PTA総会学級懇談会教育懇談会と予定いっぱい。

このPTA総会の中で、新旧役員の交代があります。その総会の最初にある「最後の会長あいさつ」で、少々話をさせてもらいました。

開会直後にあるPTA会長あいさつですが、「最後ですので、少し話をさせてもらいます。」と語ること、10分程度かなと。ちょっと言うておいてやらんなん事が数点ありましたので。

要旨は、「PTA事業に文句があるなら、学校に言わずに会長に直接言いなされ。もしくは総会の場で提議しなはれ。」という内容。もちろん他にも色々と話しました。

挨拶を終え、席に戻り、時計を見るとビックリ。20分以上喋ってました(汗)。

まぁ皆さんからお褒めの言葉を沢山頂きましたが。

そして、夕方から教育懇談会で、先生や保護者さんたちで食事しながらの意見交換会。
教育懇談会1

教育懇談会2


そういえば、1年前にブログにコメントしてきたふざけた奴がおりました。ケチョンケチョンにしてやろうとコメントを返しましたが、それ以降返って来ませんでしたが。
(ちなみに、そのコメントはたしか広島県からだったかな。)

OOの子供を育てる会。

本日、5月28日(土)14時から市民会館4階大会議室で、「(市名→)OOの子供を育てる会」というものがあり、市内の全小中学校と幼稚園・こども園のPTA会長と校長先生、&教育委員会の方々が集まりました。90名ほどいらしたでしょうか。

市民会館


市PTA連合会というものがあり、そこと教育委員会が主催となり、後半には分散会ということで各中学校区別に集まり、PTA会長と校長先生とで数点のテーマに沿って意見交換をしました。


それにしても、ここに来て一気に会議が入ってきました。

6月1日は町PTA会長会。その総会が月末から7月上旬にかけて。勤務表が出ないため、返事出来ず。

11日は市PTA総会と懇親会がありますが、勤務の都合で行けず、他の役員さんにお願いしました。翌12日は授業参観と救急法講習会。

7月は、毎年夏休み前にある小学校の教育懇談会。消防のポンプの点検も6月にせんなんし、7月は子供会でバス遠足を予定してるし。

でもでも、希望休は月に2日しかダメだって言われるし。

だから有休を申請してやるのだ。

≪ 追 記 ≫
さらに、「子どもと心でつながる会」とやらの総会の案内ハガキまで来ました。まったく見に覚えのない、というか聞いたことのない会ですが、仕方ありません。





6月24日・・・。





勤務表がまだ出てません。

授業参観。

今日は、長男の小学校で授業参観がありました。

今日は社会の授業で、子供たちが順番に都道府県のクイズを出して答えてました。
授業参観1


それと、机を寄せて、都道府県カルタ。
授業参観2


“どれどれ”と保護者も校長先生も周りを囲んで拝見。

すると、教頭先生が僕の所に来られて、ヒソヒソ話。


教「講師の先生が先ほど来られまして。」

僕「おっ、早いですね。」

教「それで、時間を見計らって校長室の方へ・・・。」

僕「分かりました。もう少ししたら降りますわ。」

と言うのも、授業参観が終わってからPTAで教育講演会をすることになっており、教養部がその担当。今年度最後の仕事である。

この為に講師の依頼などで電話をして先方に出向いて打ち合わせたりと。

講師の先生は教育委員会の方で、元高校教師。T高校出身で嫁も知っている、とのこと。僕は I 高校なので知らない。

校長室に入って、「どうも、先日は朝早くお邪魔してすみません。」などと話していると、会場を下見してパワーポイントの確認をしておきたい、との事で場所移動。

学校の先生がセッティングしてくれており、プロジェクターもパソコンも準備万端。しかし、PCはプロジェクターの後ろにあり、講演台からのクリック操作が出来ない。そんな事もあろうかと、僕はワイヤレスマウスを持ってきていた。
これでバッチリ

講演のテーマは「携帯電話の有害性」で、ビデオと話の1時間構成。司会進行も僕の仕事で、今朝作ったカンペを見ながら・・・。

携帯電話を買い与えたことから始まるネットの怖さなどを紹介された。プロフで誹謗中傷が繰り返され炎上する話も。


“誹謗中傷”ねぇ。


本当に酷い話ですねぇ。


講演終了後、校長室で、講師・校長先生・教頭先生・PTA会長・教養部副部長と僕で談笑。コーヒーをよばれる。

学校の裏サイトの話になり、「N中ではあるらしいですよ。」と、こんな田舎の中学校に裏サイトがあるらしい。


まぁ、何よりもヤバイのが<りさとがすばーる>なんだが・・・。

授業参観。

今日は午後から、3年生の長男の授業参観に行ってきました。算数の授業でした。

「5×0=?」という掛け算の0を使った問題の考え方でした。九九を終えた3年生は「0」という数学の概念に入っていく訳ですな。
ご存知のように「0」という概念が出来てから数学は急激に進歩した訳ですが、3年生の算数で「0」をどのように捉えていくのか。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

例題は「5×0=?」でした。

『「掛けられる数」×「掛ける数」=「答え」』で、ある子が発表したのは、

「5×1だと5だけど、掛ける数が1少ないので、5×1の答えの5から5を引くので0になります」と答えた。

「(ほほぉ。なるほどねぇ。)」と感心する僕。

それを受けて、先生は九九の表を使って説明されていた。


その時、僕は下のようなイメージを描いていた。

棒グラフ


基礎を教えるって難しいのね。

その後、先生を交えて学級PTAの計画をして、その後、運動場で親が集まり、別のウンボボの会などの計画を立てた。

去年の学Pは「うちの山」を使ったが、今年のウンボボの会は「うちの山」になりました。

ちなみに「ウンボボの会」は僕の会ではありません。小学校の進学に伴い別の小学校区から来ていた友達と別れることになった長男の同窓生を再び集めて遊ばせてやろうじゃないかという親心で保護者が作った会です。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

<当時の保育園でお別れ会に保護者の出し物として、子供たちが演じたショーの保護者バージョンをやったのですが、そのアフリカの部分で「ウンボボ、ウンボボ」となっているのが由来です。ちなみに僕のパートはアフリカでした。>







『宵刊うんぼぼ』はそこから引っ張っているのですよ。
頂いたコメントです
↓ 最新記事へ ↓
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近の訪問者数

     月別アーカイブ
       記事検索
    • ライブドアブログ