日清

2011年02月25日

VSカップヌードル「本番」。

ついにこの日がやってきました。

幼い頃に則巻千兵衛さんのラーメンの食べっぷりに憧れたうんぼぼは、「いつかお腹一杯にカップラーメンを食べてやるんだ」と心に誓い、大人になってからもふつふつと野望を秘めながら生きて参りました。
則巻千兵衛


実行の日は2月1日に訪れました。

条件1.日清カップヌードル(ノーマル味)が十分に確保。
条件2.邪魔(子供とか)が入らない。
条件3.(当然)休みの日。
条件4.体調は普通以上。
条件5.昼食。


条件は揃った。CUPMENも準備についた。
フードバトル「カップラーメン編」1


お湯も用意した。
フードバトル「カップラーメン編」2


応援もいる。
フードバトル「カップラーメン編」3


ビデオカメラは要るか? いや、やめておけ。

13時過ぎ。1杯目に入湯。ドラゴンボールを見ながら3分待つ。
ちなみに39thのこの1杯は、賞味期限切れ2日前。
フードバトル「カップラーメン編」4


そろそろ良さげ。
フードバトル「カップラーメン編」5


今にも喰われそう。
フードバトル「カップラーメン編」6


さっさと完食。スープは残した。

2杯目、入湯。
フードバトル「カップラーメン編」7


2杯目を一口食べたところで、こう思った。

「ん〜? なんか味がしない。」

1杯目の賞味期限が原因か。



気を取り直し、3杯目、入湯。
既にお腹が・・・。
フードバトル「カップラーメン編」8


フードバトル「カップラーメン編」9

食べ終えました。そして、終了のゴングが(脳内で)鳴りました。


おかしい。軽く5杯はイケル筈だった(はず・・・)。
フードバトル「カップラーメン編」10

虚しくもカップヌードルが余る・・・。


これはU.F.Oでリベンジを図るしかない。
UFO


あっ、これ欲しい。(ヤカン型ケトル)
zoom_07




unbobo_boy at 21:00|PermalinkComments(2)

2011年02月23日

VSカップヌードル(準備編)。

≪去年の10月に書いた記事です≫

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

馬鹿なヤツだと笑っておくんなせぇ。だんな。

また1つ、夢を叶える日がやってきました。

以前宣言していた「カップヌードルを腹一杯食べてやる」日です。

馬鹿げたことだと思われましょうが、幼い頃に読んだDr.スランプ・アラレちゃんの則巻せんべいさんが美味しげに食していたカップラーメン(バケツラーメン)を見て、「いつか思いっきりお腹一杯になるまでカップヌードルを食べまくってやる」と心に誓って、30年近く経ちました。

そのマンガのコマを探しましたが見つけることが出来ず。しかし、先日嫁が、「カップヌードルが安いで」とチラシを見せてきました。

日清カップヌードル 108円。

昨今の値上げからすると高くはない。

「スープヌードルは安いじゃん?」という声が聞こえてきそうですが、それでは駄目なのです。あくまでも「カップヌードルであるべき」なのです。


娘を連れてディスカウントショップ「ヒOキ」に行ってきました。特に個数制限もありませんでしたが、とりあえずカップヌードル12個とその他適当にポロポロと。
VSカップヌードル1


VSカップヌードル2


VSカップヌードル3


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

と、書いていたまま放置していました。

まず一番の理由は、本当はセンベイさんがカップラーメンを食べている画像を載せたかったけど、良いやつが見つからないから。

そうこうしていると、賞味期限が近付いてきたり、たまに食べちゃったり。

そこで、新たに買い足して先日実行したのでした。


unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー