日食

2012年06月09日

金星太陽面通過撮影2012.6.6(詳細)。

先日の6月6日の金星太陽面通過について、せっかくなので当日の様子を書き込んでおきます。

たまたま休みの日となっていた為、せっかくの金星太陽面通過を見ておこうとは思っていたものの、連日の寝不足で事前準備が全く出来ませんでした。

とはいっても、今回の観察は6時間にも及ぶ長い時間での観察が出来るため、時間はタップリありました。

朝 7:40に目覚ましアラームで起床。既に太陽面通過は始まっていますが、時間的余裕はあります。ちょっとでも寝たかったのです。

まずはパジャマのまま、観察用の双眼鏡で確認。

フムフム。確かにホクロが見えます。

パジャマを着替え、まずは機材を揃えます。そして、大事な作業の開始です。

カメラのレンズEF70−200mmF4Lに太陽観察用のフィルターを自作します。既に日食が始まっているのに、今からの作業という余裕さ。

15分〜20分くらいで完成。玄関を出たところに三脚で太陽を見据えます。

金星太陽面通過撮影1

金星太陽面通過撮影2

前回の金環日食(実際は金環には見えませんが)の際には、レンズの焦点距離を誤って98mmのまま撮影していたので、今回は間違いなく200mmにしております。
金星太陽面通過撮影7

では、ライブビューモードで撮影開始。
金星太陽面通過撮影3

拡大せずとも金星が確認できます。
金星太陽面通過撮影4

では、モニターを拡大してみます。

はっきりと金星や黒点が確認できます。
金星太陽面通過撮影5

せっかくなので動画でも撮影しました。
金星太陽面通過撮影6

それが、先日にも載せています3倍速の動画です。当然クロップ(写真でいうトリミング)しています。


さて、時間はたっぷりありますし、山小屋に行って、天体望遠鏡で見てみようと思います。

実は、朝に作った自作フィルターに使ったのは、「Baader社製アストロソーラーフィルム」というもので、A4サイズで2,800円くらいします。
同僚の方より、余ったフィルターをもらっており、朝作った自作フィルターはそれで作りました。金環日食の日の観察は、それをレンズ前にかざす形で観察していました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

《2012.5.21》
日食4

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

そして、実は、その後日にそのフィルターを1枚買っており、それら必要材料を持って車に乗って山小屋へ向かいました。

金星太陽面通過撮影8

天体望遠鏡でのカメラでの撮影を計画していましたが、欲しい商品が間に合わず、それは諦めて観察だけにしました。

ということで、例のように、天体望遠鏡の先にフィルムを貼り付けての観察。

金星太陽面通過撮影9

こんな感じで。
金星太陽面通過撮影10

実際に見てみますと、「うぉー、めっちゃ見える〜。」って感じ。
金星太陽面通過撮影11

20120606_005

「(くっそぉ。この状態で撮影出来たらいいのになぁ。)」とは思ったが仕方ありません。接眼レンズに携帯電話のレンズを覗かせて撮ってみました。

金星太陽面通過撮影12

あっ、曇ってきた。
金星太陽面通過撮影13

下の写真だと、接眼レンズを覗いた状態の大きさがわかりますね。接眼レンズを変えたら倍率はどうにでもなりますが。12.5mmでちょうど良かったです。
金星太陽面通過撮影14

金星太陽面通過撮影15


unbobo_boy at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年05月21日

(金環)日食。

<ネットから拾った画像>
金環日食20120521


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今朝、7:30前後より日食が始まりました。

日本中で金環日食に関してワンヤワンヤと言っておりますが、うちの所では北部であり、部分日食にしかならず。

まだ布団に入っていた7:09、隣で寝ていた娘は起こされ、日食観察に連れて行かれ、奥さんが子供たちに日食メガネで日食の始まりを見せていました。

「見える見える」という黄色い声に、僕もずるずると起きてパジャマから着替え、どうしようかと考える。

まだ日食のピークまで時間はあり、一眼のEOS7DにEF70-200mm F4Lを付けて、先日職場のPTさんがくれた太陽観察用のフィルムと共に、とりあえず2階に上がって窓を明け、ライブビューに切り替えて太陽を観てみました。

以前に月を撮影した時と同様に、焦点距離320mmでは結構小さくしか撮れない。そこで、Lサイズ(5184×3456)で撮影し、後でトリミングすることにしました。

RAWで撮っていたので、高さは3456のままで4:3で現像処理したのが下の写真です。

<クリックで元サイズ>
20120521_009

これは日食が始まってからピークを過ぎた頃なので中心より左に月が過ぎていってますが、トリミング前のイメージはこんな状態です。小さいですよね。

まぁそれは分かっていることで、最大解像度で1800万画素なのでそこから切り出す訳です。

で、撮った写真がこれらです。


続きを読む

unbobo_boy at 19:20|PermalinkComments(0)
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー