結婚式

2011年11月26日

ビデオレターのお礼。

今月初旬でしたでしょうか。今月(っていうか、実は今日なんだけど)に結婚披露宴を迎える同僚の披露宴で、サプライズでビデオレターを流したいが、DVDに編集して欲しい、という依頼を同僚達から受け、お祝い事ですし快諾。

預かったビデオカメラからキャプチャして、本編前後のタイトル作成とテロップの挿入、音声とBGMの調整とラベル作成までして納品。

そのお礼に頂きました。ありがとうございました。

お礼1

お菓子の詰め合わせです。
お礼2

家族みんなで頂きました。
お礼3



unbobo_boy at 23:20|PermalinkComments(0)

2011年07月01日

ライジングさん結婚。

今日は朝6時15分起き。ブログ仲間であり、“元”同僚のライジングさんの結婚披露宴があり、写真係を頼まれてたので7時30分頃に自宅を出発。

新婦さんの家に着いたのが7時50分頃。カメラ2台体制で、レンズは4本持参しました。


お家にお邪魔すると、新婦のお父様がお出迎え。

「おはようございます。今日、写真を撮らせて頂きますうんぼぼと申します。宜しくお願いします」とご挨拶。新婦のお父さん、どこかで見た気がする…。誰だっけなぁ

お嫁さんもほぼ出来ていて、親戚の方々も着付け中。


色打掛のお嫁さんを撮影し、親族の皆さんとも記念撮影。
2

続きを読む

unbobo_boy at 16:55|PermalinkComments(6)

2010年03月10日

結婚記念日(12th)。

今日は結婚記念日です。今日で12周年を迎えました。

それを思い出したのは、18時前。遅出で夕食を配膳する頃。

「あっ、今日結婚記念日だ( ・Д・)。」


そんなことで、ブログの管理画面を見ましたら、去年書いていたストック記事がありました。ちょうどいいので、僕の主張を聞いて下さい。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

あなたの結婚記念日はいつですか?
ゆびわ7

日にちではなくて結婚記念日の『定義』の話なんですが、去年、職場でそんな話になりまして。僕は『入籍した日』だと主張するのですが、その周りにいた他の全員は『結婚式を挙げた日』だと申すのです。


『結婚式を挙げた日』ですよ?


「いやいや、何言ってるの?入籍した日に決まってるじゃないの。」と言っても誰も譲らず。挙句の果てには、入籍した日は覚えていない・・・と。
ε=ε=(;´Д`)

 結婚式と結婚披露宴を同じ日に行ったカップルは多いと思われますが、ちなみに僕の姉は親戚に依頼し、結婚披露宴中に、入籍を済ませました。
これだと迷うこともないけども、では僕の主張する「入籍した日が結婚記念日」だとすると、長年、世の大半の夫婦は本来記念すべき日以外でその記念を祝っていた事になる。多分、それは認めたくないであろう。(*・ω・)ノ

ではこれから、僕が『入籍日=結婚記念日』であることを証明していこうと思います。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

結婚(けっこん)とは、主に男女が夫婦になること。婚姻(こんいん)ともいう。また、俗に契りともいう。あるいは夫婦間の結びつきのこと。なお、結婚していないことを未婚(みこん)、既に結婚していることを既婚(きこん)といい、未婚または既婚の者をそれぞれ未婚者、既婚者という。』(Wikiより)

夫婦(ふうふ、めおと)または夫妻(ふさい)は、互いの合意により適法の婚姻をした男性と女性。一般的に、共同の経済生活を営み、子どもが誕生した場合それを保護し二人の子として養育する男女のペア。「夫妻」とも言う。男性を夫と呼び、女性を妻と呼ぶ。』(Wikiより)
Joneses

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ならば結婚式を挙げていない夫婦には結婚記念日は存在しないことになる。これは明らかにおかしいでしょう。夫婦となるのは婚姻届を提出し、受理された瞬間に夫婦であると認められるはず。戸籍抄本にはその提出された日や誰によって婚姻届が提出されたのかも記載されている。

では、例えば(様々な理由で)同性同士が「結婚」したとしましょうか。婚姻届が受理されないと戸籍上夫婦には成り得ない訳ですし、さらに言ってしまえば、夫婦という漢字の「夫」は男性、「婦」は女性を意味する言葉なので、同性愛者に限って言えば、「夫婦」には成りえず、然るに結婚も不可能(婚姻届が受理されない)。

しかし、世の中にはそれでも結婚式を挙げる同性愛者もおありだろうと思います。非公式ではないにしろ、もちろん構わないと思います。本人たちの自由です。しかし、婚姻届が受理されない二人が結婚式を挙げた日を結婚記念日だとするのは『自由』だと思う。というか、僕が否定するような話ではない。

しかし、法的に夫婦だと認められた日がありながら、その日ではなく『結婚式を挙げた日』という主張には、合点がいかない訳ですよ。

「結婚」とは法的に夫婦と認められた事であって、結婚式のことを指す訳ではないからね。

仮に、世の中の夫婦の多くが結婚式を挙げた日を結婚記念日としているならば、言葉の意味として“つじつま”が合わないんじゃないかと。

所詮、単なる紙の届出により入籍したという事よりも、『式を挙げた、皆に祝福された「想い出の日」を記念日としたい』という希望がそう思わせてしまうのか。

その辺が曖昧であると、「どちらでもいいんじゃない?」とか「本人が思う方が記念日」という返答が返ってくるに違いない。まぁ、その程度の記念であるのならそれ以上否定するのも大きなお世話でしかないわけだが…。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

ちなみにうちは、
・1998年3月10日に、僕の母により婚姻届を提出。(地元に居なかったから)
・同年9月19日に親戚のプチホテルで人前式にて挙式。
・同年10月31日に町内のホテルで結婚披露宴
を執り行いました。

結婚記念日はどれでしょうか。

もちろん入籍という夫婦になった日を証明する3月10日ですよ。何をする訳でもありませんが、毎年3月10日を結婚記念日として、日常と変わらぬ日を過ごしていますよ。

ですから、一昨年迎えた10周年の【アルミ婚式、錫婚式】も、3月10日でございます


 例えば、入籍から半年遅れて挙式をしたカップルが、挙式日を結婚記念日と「今日で結婚5周年なの。」と言った人は入籍した日から起算して5年ではなく、結婚式を挙げた日から起算して5年経過した、となります。つまり婚姻届を受理され正式に夫婦となった日からは5年半経過していることになります。やっぱりおかしい。

さらにさらに言えば、戦時中、籍は入れども結婚式など挙げられなくて、老いてから子供たちも招いて結婚式をした老夫婦とか、テレビなどで見たこと聞いたことはありませんか?
「挙式日=結婚記念日」であれば、その二人は何十年も寄り添いながら、結婚記念日はそれまで一度もなかった事になります。なんとも…。


【結論】
結婚=結婚式ではない。

つまり結婚記念日とは、結婚した日を記念するものであり、結婚式を挙げた日を記念する訳ではない。

という事で、ファイナルアンサーです



unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(4)

2009年06月15日

同僚の結婚披露宴。

昨日、6月14日、1つ年上の同僚の結婚披露宴に出席して参りました。彼から結婚の事を聞いたのは3月頭。それを聞いて、「ヴぇー!!」と驚きました。

職場からはフロアから上司(主任さん)と僕を含めて同僚3人の4名。それに異動で移った男性スタッフ1名とリハの療法士長さん(おやじさん)。

13時開宴で、予定通り12時30分ごろ到着。5人で相乗り、乗せて貰いました。夜勤明けでしたから。

披露宴1


祝宴テーブルには食札の代わりに記名したお酒が並べられており、裏には一人一人にメッセージが書かれていました。
披露宴2


新郎に頼まれ、5月に入ってから、お色直しの空き時間に流すスライドショーを作らせて頂きました。スキルが及ばず、プロのようには作れませんが、新郎新婦さんの要望を聞いて作らせて貰いました。
預かった写真は50枚位。少ないんです。簡単に作ると6分程度しか作れないのですが、でも、これらの写真を使って13分少々を稼ぎました。
披露宴3
お二人には喜んで頂けました。

お色直しは3回。余興などもあり、一緒に写真を撮る暇がなかったです。
披露宴4


披露宴5


披露宴6


ヾ(´ω`=´ω`)ノおめでとうございます。

デジカメで撮った粗い映像ですが、ざっくりとモザイク入りで御覧下さい。


unbobo_boy at 22:49|PermalinkComments(0)

2008年09月28日

友人の挙式。

9月28日、朝8:30頃。うちの車庫前辺りに来るお迎えのバスを近所の友人たちと待つ。
友人の結婚式に出席する為、神戸三田新阪急ホテルまで行ってきました。
新郎は幼馴染であり、それはそれは小さい頃から高校卒業するまで一緒でした。
家は村道を挟んだ3m先の真向かい。
もちろん、ケンカもしたし、一緒にイタズラもしました。
でも彼は僕と違って、見つからないんですq|゚Д゚|pダシテクレ。


去年の6月にも友人が同じ式場で結婚式を挙げました。あの時は僕が車を出しましたが、今回はバスの送迎があったので、楽チンでした。

神戸三田新阪急ホテル


和装での登場でした。まだ挙式前です。
友人結婚式1


僕は受付を頼まれておりました。新婦さんは菓子の学校を卒業されており、ご友人のパティシエさんが砂糖を使ったケーキを持参されておりました。
式場のスタッフが気を利かせ、受付のテーブルの上に置かれました。2段になっており、下の段は表面以外はダミーだけども、上の段は中もケーキで出来ており、食べられるとの事でした。大したもんだ( ̄ー ̄)。
友人結婚式2


村の友人たちと。
友人結婚式3


新郎の合気道の先生達から技を受けている。
友人結婚式4


挙式は神前式でした。チャペル式と比べると、少し長いでしょうか。華やかな着物でしたが、個人的には白無垢姿が良かったなぁ。
友人結婚式5


披露宴は13時30分頃に始まりました。腹ペコです。
友人結婚式12


朝から緊張し続けていた友人の挨拶。
友人結婚式13



友人結婚式6


しげきち(父)が友人(独身)に恋人調査をしていた。
そして暫く話し込んでいた。(; ̄Д ̄)
友人結婚式7


途中、新婦退場のエスコートに新婦の父上様が指定されたのだが、なぜかしげきちと話し込んでいて父上様は司会の案内になかなか気付かず。もちろん、しげきちも気付かず。
友人結婚式8


新婦のお礼の言葉。一番いいシーンですよねぇ。
友人結婚式9


最後のお見送り。新婦の父上は○○病院の副院長さんらしい!!
友人結婚式10


帰ってきたのは19時を回っていました。
友人結婚式11




unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(4)

2008年03月09日

嫁入り08.3.8。

昨日の朝、嫁入りがあり、見に行きました。母親の情報ではAM8:15に到着予定だということでしたが、見物人、一人もおらず。

待ってたらポツポツと集まってきました。総勢50人くらいかなぁ。

聞くと、8:30に向こうを出発らしい・・・。って全然違うやんか。子供は寒がるし。

嫁入り

せっかくなんで、動画を撮ってきましたよ。
途中で電池切れという準備の悪さ。

【WMV】







【Youtube】


嫁菓子も貰いました。


unbobo_boy at 22:21|PermalinkComments(2)

2007年06月24日

結婚式[動画]5

昨日、職場の看護師さんの結婚披露宴に出席してまいりました。
以前に何度か書き込みしましたが、頼まれ事の1つに写真を使った生い立ちを紹介するスライドショーの製作があって。
お色直しの間に流したいからと。
最終の完成品は6月11日に渡しました。ちなみに腰を痛めて脱衣室で横になってた時です。(T_T)

「( ´_ゝ`)ノカバンに入れてるから勝手に取ってぇ〜」

続きを読む

unbobo_boy at 23:38|PermalinkComments(0)

2007年06月17日

友人の結婚式。5

結婚おめでとう。
ジューンブライド。今年の6月は招待されている披露宴が2件。
昨日はその内の1件、親友の挙式・披露宴でした。
前から写真を頼まれていて、腰もボツボツの回復を見せており、コルセット巻きつつ、いざ撮影へ。
極力安静を保ちつつ、560枚ほど撮影。

Paulさん、エスカレーターで登場。
WED1

お嫁さん完成。
WED2

2ショット。
WED3

リハーサルへ同行。
WED4

挙式終了。
WED5

皆から祝福。
WED6

2ショット。
WED7

僕以外の友人達と。
WED8

入刀。
WED9

お色直し。
WED10

「アルバムの完成は未定です(T_T)。腰がちゃんと治ってからかかります。」

披露宴を終え、飲んだくれ達は冷たいソバが食べたいと、篠山のソバ屋へ。
そして、カラオケ屋へ。
いやぁ、しかしあんな料金設定のカラオケ屋があるとは。
(ノ`Д´)ノ


unbobo_boy at 21:22|PermalinkComments(2)
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー