3D

2010年12月28日

3Dメガネ届く。

先日の11月17日に、「3D VIERA届く。」の記事にコメント頂いた“通りすがりさん”から教えていただいた、Panasonicの3Dメガネキャンペーンで、ブツが届きました。

1ヶ月ほど掛かったので、届くか少し心配でした。
3Dメガネ1


中には大きめの箱が出てきました。
3Dメガネ2


おまけに3D体験ディスクが入っていました。
3Dメガネ3


ちょっと見てみましたが、本当にオマケでした。
3Dメガネ4


買うと9千円ほどする3Dメガネですが、これで3つになりました。
3Dメガネ5


肝心のメガネはMサイズとSサイズのメガネが1つずつ入っていました。ちなみにテレビに付属しているのはLサイズです。

3Dメガネ6



unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(2)

2010年11月30日

GT5をさせてみた。

息子たちにGT5をさせてみました。

つい最近、テレビが3D対応だと知った子供たち。せっかくなのでGT5の3Dっぷりを見せてやりました。
3DGT5_1


長男がメガネ越しに見ています。
3DGT5_2



1年生の次男は少しだけ見て、初のプレステのコントローラーで初グランツーリスモ。
3DGT5_3


そして、しばらくして、「お父さん、Wiiさして。」





Wiiかよ!!Σ( ̄ロ ̄|||)

unbobo_boy at 23:52|PermalinkComments(0)

2010年11月26日

グランツーリスモ5届く。

買う予定など無かったPS3をブルーレイプレーヤーとして買ったので、グランツーリスモ5を買いました。

発売日の11月25日に宅急便で届きましたが、遊ぶわけにも行かず、中身の確認。
GT5_1


出ました。
GT5_2

この日は夜勤で、翌日帰宅後に早速インストール。

初回限定品(田舎では普通に売ってましたが…)なのでブックレット付です。
GT5_3


PS3といえど、フルHDのソフトは多くない。
しかし、GT5はしっかりと1080P対応。対応といっても、常時60fps維持とはイコールではないが、まぁ大画面で普通に綺麗であれば特に不満は無い。
GT5_4


これがブックレット。
GT5_5


結構中身あります。
GT5_6


そして、なんと3D対応なんです。
GT5_7


初回限定版には5車種のハイスペックカーのダウンロードコード付き。
GT5_8


数十分のインストールを経て、オープニングムービーが再生されました。
GT5_9




unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2010年11月18日

イーサネットコンバータ。

こんばんは。今日のAmazonのコーナーがやってきました。

今日は家電を手軽にネットに繋げるツールです。
イーサネットコンバーター1


3点のご購入。
イーサネットコンバーター2


イーサネットコンバーター3


まずLANケーブル。1m。
イーサネットコンバーター4


それとアダプタ対応分岐コンセント。
イーサネットコンバーター5


そして、有線LANを無線LANに繋げる子機。
BUFFALO製のWLAE-AG300N/V
イーサネットコンバーター6


無線LANがあれば、これを子機として、LANケーブルで家電などとこの子機を繋げる事で、無線LANとの中継をしてくれる、という非常に便利なモノ。

内容は、2mのLANケーブルが2個。子機本体。


既にお気付きの方もあるかも知れませんが、LANケーブルが付属しているとは思わず、別途1mのLANケーブルを買ってしまったというお茶目。
イーサネットコンバーター7


せっかくなので付属のケーブルを使って仮設置。仮設置なのでリビングのコンセントから電源を取ってますが、コンセントに直接続することも出来ます。
イーサネットコンバーター8


BUFFALOのAOSS機能で子機と親機を簡単接続。

次にテレビでネット接続確認。問題なく認識。

イーサネットコンバーター9


アクトビラお目見え。
イーサネットコンバーター10


初アクトビラ。
イーサネットコンバーター11


ネット配信HD動画の再生確認。
イーサネットコンバーター12


問題なく再生。
イーサネットコンバーター13


完璧です。

この後、テレビ裏のコンセントに直付けしました。2回線の接続が出来るので、1つはテレビと、もう一つはいずれのブルーレイレコーダーなどに繋げるつもりです。

unbobo_boy at 17:55|PermalinkComments(0)

2010年11月16日

3D VIERA 届く。

エコポイントの満額を求めて駆け込み需要が増している家電製品ですが、先月、うちのリビング用にテレビが届きました。

この駆け込み需要前の注文だったので安い時期でした。比較すると現在は4万円近く値上がりしています。危ない危ない。

選んだのはPanasonic 3D VIERA の「TH-P42VT2」です。もちろんプラズマテレビです。

もう一回。

“もちろん”プラズマテレビです。

TH-P42VT2_002


先日購入のSONYのBRAVIA 40インチより箱は大きいですね。2インチの差よりも液晶とプラズマの差でしょうか。
TH-P42VT2_001


さて、地デジ化までいとこから貰ったSONYのブラウン管で頑張ってきましたが、ようやくおさらばとなります。
ブラウン管、めっちゃ重いし
TH-P42VT2_003


背面の端子はこんな感じで、3in1のレコーダーとようやくHDMIで接続出来ました。HDMI1がARC対応なので今後AVアンプの買い替えで有効に使えそうです。
TH-P42VT2_006


仮設置でチャンネル受信設定。
TH-P42VT2_004


無事に映りました。
TH-P42VT2_005


以前にも書きましたが、既存のテレビアンテナにVHFブースターが付いている為、共聴であるCATV電波が弱まるという(電気屋の友人談)ことで、NHKの2つのチャンネル(教育と総合)と、日テレ系の読売テレビ、ローカルのサンテレビの4つしか地デジは映りません。BS/CSは問題ないですが、しばらくアナログと併用です。

これでダイニング以外のテレビはとりあえず地デジ化完了なので近々宅内工事を依頼する予定です。
TH-P42VT2_011

ちなみに、写真のテレビ台はかなり年季が入っています。20年くらい使ってます。ホームシアター設置した時、BOSEのセットを買ったんですが、ウーファーを収めるために、買い替えが出来ないのです(汗)。

リビングのテレビコーナーには108cmの凹みがあり、42インチが一杯一杯なのです。過去に使っていた42インチのプラズマは102cmでしたが、今回のVIERAは103.9cmなので、さらに余裕がありません。
しかし、驚いたことに、今のプラズマは発熱がめちゃめちゃ少ない。多少覚悟していましたが、あのクソ東芝のプラズマ42P3000はすごい発熱でした。おかげさまで、放熱対策は無用となりました。


3Dメガネが1つ付いています。SONYは2つ付属ですが。
TH-P42VT2_013


3Dなんて、別に要らないじゃん、と結構思う人多いですよね。ちょっと見てみたいけど買うまでは・・・、とか電気屋で見たからいいや、って人も。

僕も遠からずですが、こういう技術的な体感をすることは大好きです。まだ3Dのブルーレイタイトルもとても少ないですし。

しかし、Panasonicの3D製品(対象あり)を購入した方には、来年発売の「アバター3D版」が先行して、しかもタダで、しかもしかも「アイスエイジ3」と(おまけの)「石川遼くんの3Dブルーレイ」が貰えるのです。
Panasonic3Dキャンペーン


通常版のアバターは見ましたが、あの世界の奥行き感が3Dで見れるとなると、めちゃくちゃ期待出来ます。あぁ楽しみ。11月中旬頃から順次発送するらしいので、もう少しの辛抱。

買うつもりだったので、ラッキーですが、今やDVDでは追加映像の完全版が発売されているので、この3D版の中身が気になるところ。

アイスエイジ3は持ってるし…。

今の3Dは飛び出てくるだけでなく奥行きがあるんだねぇ。技術的には手前に飛び出すより奥行きを出す方が難しいとどこかで読んだことあるけども、サンプル映像を一通り見た感じでは、人間の同一視点、つまりサッカーなどで俯瞰視点ではなく、グラウンドに立ったカメラマンからの映像とかだと非常に自然な3Dで見れて、「ほっほー。」と感心してしまう。

それ以外は結構不自然だったり、強調し過ぎて見にくかったりするけど、実写よりも効果的なのが、CGだったりする訳。つまりCGによるアバターなんかがそうだし、ほかにもアニメやゲームもそう。

えっ? 3Dを再生出来るんかって?

出来ませんよ。

レコーダーもプレーヤーもありませんから!!

それは後日。

unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(2)

2010年09月23日

映画「アバター」。

AVATAR


先日、TSUTAYAに行ってビデオを借りてきました。

【DVD】
・アンパンマン コキンチャン(略)
・ポケモン ライコウ(略)

【Blu-ray】
アイスエイジ3
2012
アリス イン ワンダーランド
そして、
アバター
である。


昨年12月に興行開始。速攻でタイタニックの記録を塗り替えたという「アバター」。
監督のジェームズ・キャメロンは、離婚相手の元奥さんが監督した映画に賞は取られていたが、僕はこのアバターは「3Dの採用」により、物珍しさで興行収入が記録的な興行収入の大幅に伸びただけと思っていた。

映画の予告とか見ても、よく分からんかったし。

と言いつつも、レンタルしてくるのであったが・・・。

2時間40分ほどの長めの映画でしたが、昨夜0時前より、Blu-rayをDVD化したものをリビングで見ることにしました。

まだBlu-rayはパソコンでしか見られないのですが、パソコンは別のオーサリング中なのでリビングのテレビで見ることにした訳です。

結論から申し上げますと、













なかなか良かったです。

マトリックスに似た世界観がありますが、マトリックスと違って分かりやすく、どちらの世界もバーチャルでない分、むしろアバターの方が現実的に感じましたね。


1


アバターというタイトルも「なるほど」と頷けたし、映像が凄かった。恐ろしいまでの技術的進歩。モーションキャプチャーの技術も進化しており、アバターの表情もなかなか自然に思える。
DVD画質に劣化させたものの、至極綺麗。長時間なので二層メディアに焼いたのだけども、片面一層メディアだと劣化が激しかったかも知れない。

とは言っても、50インチくらいのテレビで見たら荒く見えるのかも知れんけど。

まだ見ていない人も居られるだろうから、内容については話を避けるとして、 この映画、人間の愚かさに怒りが込み上げる。
2


なんせ、主人公のジェイクの行動にハラハラさせられる。
3


最後、大戦争となるのだけども、残念ながら、ハッピーエンドとは言えない(と僕は思った)。結局、人間がデカイ損失を与えただけ。とは言っても、展開もなかなか面白かった。
4


3Dで見たら、また違うのかも知れないけども、10月に特別編が3D映画館限定で公開されるらしい。8〜9分の映像を追加されているそうな。


そうそう、一番最後だけは先が読めました。

まだ見てない方は、レンタルか映画館で是非どうぞ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆



















unbobo_boy at 10:56|PermalinkComments(0)

2010年08月12日

Youtube 3D。

6月のことなんですが、Youtubeを見ていたら「3D」と名の付くタイトルが見えて、クリックしてみると、驚きました。

Youtubeの動画が3D対応になっていました。まだテスト段階のようですが、かなり高機能でした。

昔ながらの青を赤のメガネをかけて見る方法や、寄り目などで立体視させる交差法など色々と選べました。
Youtube3D-1




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

Youtube3D-交差法




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

Youtube3D-ガンダム





unbobo_boy at 20:57|PermalinkComments(2)

2007年09月05日

セカンドライフ。2

セカンドライフが広く報じられて久しいですが、僕はあまり興味がないというか、暇が無い。

でもちょっと覗いてみようかなと、日本語版のβ版が出てるのでダウンロードしてみた。


ログイン画面。
セカンドライフ1


一番最初の島。ここで練習するらしい。つまり、初心者しかいない。
セカンドライフ2


アバターを作れるが、ノートではスペックが足らず、表示がおかしい。ゼブラーマンみたいになってる。
セカンドライフ3


外人さんが話しかけてきていたが、気が付かず無視していた。なんか申し訳ない。酷い人みたい。

てくてくと歩いたり飛んだりしてみて、やめました。

気が向いたらデスクトップのほうでやってみようかなと。顔とか細かい設定が出来るので自分そっくりに作れるかもしれませんが、髪形があんまりないのだろうか。角刈りはないですなぁ。有料ならあるんじゃろか。

Σ(´д`;)よっぽど暇でないと、こんなの出来ないなぁ。

unbobo_boy at 00:02|PermalinkComments(0)
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー