Blu-Ray

2012年02月27日

DVDトールケース。

こんばんは。今日のAmazonです。

とは言っても届いて数日は経過していますが・・・。
DVDトールケース1

DVDとブルーレイのトールケースです。
DVDトールケース2

以下、略・・・。


unbobo_boy at 22:38|PermalinkComments(2)

2012年01月13日

BD-R。

こんばんは。今日のAmazonのコーナーです。

BD-R1

今日はBlu-rayディスクです。片面一層25GBのLTHタイプです。
銘柄は「三菱 Verbatim」です。バーベイタムと読みます。
BD-R2

レコーダーのHDDが圧迫してきたので、メディアに保存していこうと思いまして、DRモードで3時間もあれば、体外の番組は保存できます。
BD-R3


unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2011年08月12日

ブルーレイレコーダー。

いつ買おうかと思っていましたが、買いました。
DMR-BZT600_1

ブルーレイレコーダー。

PanasonicのDMR-BZT600です。
DMR-BZT600_2

3チューナー内蔵で、コピーワンスの番組も3つ同時録画出来ます。
もちろん3Dやネット、そして忘れちゃいけないDLNA対応です。
DMR-BZT600_3

開封。
DMR-BZT600_4

薄い。
DMR-BZT600_5

日本製。
DMR-BZT600_6

DMR-BZT600_7






unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(3)

2011年04月04日

PC仮移動。

去年までと比べて、パソコンを触る時間が相当減りました。しかし、当然ながら仕事(?)にならず、溜まる一方。ストレスも溜まる一方。
これはイカンと思い、離れにパソコンを持ってきました。

PC1


2mほど離れた40インチの液晶テレビにHDMI接続。メガネを掛けたら十分作業出来る感じ。
PC2


ビデオ編集も集中すればグンと進みますが、家庭を持つ身は、制限も出てきます。
PC3


1ヶ月半ほど手を付けられなかったビデオ編集も片付けて、次の編集も大体終わらせました。これからオーサリング作業に入ります。

PC4


エンコードの間に別のことが出来るので、別部屋で作業するよりは快適に出来てる気がします。

これまでは客間を占領してたので・・・。

unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2011年01月07日

【映画】インセプション。

正月明け、子供にポケモンの去年の映画を見せてやろうとTSUTAYAに行って、【新作】ゾロアークを借りてきた。



5本で1,000円だったので、ついでに【最新作】「インセプション(Blu-ray)」と、マイケル・ジャクソン系を2本、あと、もう一本(タイトル忘れた)を借りてきた。

一緒に借りた「インセプション」は予備知識なく、目に入ったので借りたのだけども、ちょっと難しいというか、すんなりとは理解しにくい映画だったものの、なかなか良かった(気がする)。

最初は日本語吹き替えで見てたんだけども、(AVアンプ通してたので)英語にしてみたらDTSが利いていたので途中から英語と日本語字幕で見ていた。



DVD時代のホームシアターなので、DTS5.1chまでしか対応しておらず、7.1chのTrue-HDとかで組みたいですなぁ。

とりあえずAVアンプだけでも換えたら良いんだけども、今年は買い物を控えようと密かに誓っているのであった。


unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2010年10月30日

パナで揃える。

ちょっと前に、「テレビとレコーダーを買いたいんだけど。」という相談を受け、機種を選別し、注文。

先日、「届いた」ということで設置のお手伝いに行ってきました。

家電のデジタル化が進み、非常に便利な機能が増えてきている現代のAV家電ですが、基本的にはメーカーを揃えたほうが良いわけで。

HDMIという規格が出来て、現在のほぼ100%の機種に搭載されるようになり、同一メーカー同士の機器の親和性が高くなっており、OOリンクなどという名前で各メーカーが自社製品をアピールしています。

よく、「どこのメーカーが良いんだろう。」と聞かれ、(当然)日本メーカーの中で消去法で考えていくと、僕の頭の中に残るのは「Panasonic」になるのです。

僕はビデオカメラはソニー使いですが、テープ式の時代と違い、今はSDカードの機種であれば取り込みもラクに出来るので、その辺も問題はないでしょう。うちもパナで揃えるつもりです。
とは言っても、今もビデオカメラはテープ式のSONY「HC1」ですが。

まぁそんなことは良いとして、今回お勧めした機種は、テレビはもちろんプラズマテレビですよ。

まずは液晶かプラズマかの選択になりますが、大抵は「どっちがいいの?」と聞かれます。当然、答えは「プラズマ」です。根拠は面倒なので割愛しますけど。

とは言っても、制限もあります。現在のプラズマは42インチ以上になるので、それが大き過ぎるのであれば、液晶に妥協しなければなりません。今回は最終的に「プラズマにする!」となったのですが、実際に設置に行くと、なかなかなんとも広い部屋で、42インチでも余裕でした。

機種ですが、レコーダーとの同時購入で予算の中で選んだのは、Panasonic「TH-P42G2」です。
TH-P42G2


そして、ブルーレイレコーダーなんですが、初めはDIGA DMR-BW690を検討していましたが、それに3D機能が載ったDIGA DMR-BWT1100の値段がほぼ同じであり、「DIGA DMR-BWT1100」にしました。
DIGA DMR-BWT1100-K


テレビ「TH-P42G2」は3D対応ではないので、レコーダーの3D機能は使いませんが、端子が1つ多いのと、「日本製」なのです。同じ値段で買えるのであれば、「DIGA DMR-BWT1100」を買わない理由はありません。


テレビ台も新調されました。
設置3


設置1


設置2


ビエラリンクはよさげでした。

unbobo_boy at 21:00|PermalinkComments(0)

2010年04月01日

トールケース。

こんばんは。今日のAmazonのコーナーです。

今日のAmazon1


今回はですね、DVDのトールケースです。
今日のAmazon2


先日、手持ちが切れたため注文しました。いつもは市内の家電屋で10本組を買うのですが、今回はAmazonで30本セットを買いました。
今日のAmazon3


なんと、しっかりとした段ボールの化粧箱に入っていました。
家電屋で買うより安いし。
今日のAmazon4


この化粧箱は、DVDの保存に使えます。


unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2009年12月20日

お待ちかねのトランスフォーマーリベンジ。

先日、今年公開された「トランスフォーマー リベンジ」のDVDが解禁になりました。

休みだったので、夜中の23時過ぎから鑑賞準備に入りました。

コーヒーとお菓子をコタツにセット。
トランスフォーマーリベンジ2


再生。
トランスフォーマーリベンジ


ふぅ、これでやっとリベンジ版の変形玩具「トランスフォーマー」で遊べるというものだ。


後半、首が「ガクッ」となりながら、少し戻して再生、という動作を数回取りながら、見終えました。


やっぱり、変形シーンはカッコいいよなぁ。

unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2009年09月18日

トランスフォーマームービーBD/DVD予約開始。

昼に友達からメールが来ました。

「リベンジのオプティマスプライムのブラックバージョンBOXが欲しい」と。

なに? 初耳である。メールを返すと、どうやらAmazon限定でBlu-rayとセットで販売するらしい。

リベンジ-オプティマスプライム-ブラックバージョン


リベンジ-オプティマスプライム-ブラックバージョン2


価格は13,320円。庶民の敵である。欲しいけど・・・。

RA-01買ってるし。。。

普通に単品のBDディスクを差し引くと、オプティマスプライムが9,000円以上するのだ。

Amazon限定だけはある。足元見過ぎである。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
これまでリベンジ版の変形玩具はオプティマスもジェットファイヤーも未開封のままである。ビデオを見てからのお楽しみにとっているのである。ぐっと我慢の子である。

しかも2作目はキャラが大幅に増えており、玩具もまだまだこれから発売されていく。Amazonを見ていると、「うわ、これ欲しい。」と思わされるブツがあるのだから大変困ってしまうのだ。

そんな待ち遠しかったBD/DVDが12月18日に発売されるという事を、この友人のメールで今日知ったアルヨ。

マイケル・ベイ監督のこのトランスフォーマームービーは3部作。つまり、今年公開されたのは2作目であり、来年以降に3作目が公開されて完結な訳だ。

1作目をDVDで見て、あまりの映像の美しさに、BDで買うべきだと痛感した。

そして今回、1作目と2作目のセット品「ダブルパック」というのがあり、BDをAmazonで予約したのだ。

トランスフォーマー ブルーレイ ダブルパック [Blu-ray]


実は1作目はHD−DVDでの発売はあったが、Blu-rayでは発売されていなかったのだ。「Blu-ray」が次世代規格戦争に勝った今、先日改めて1作目のブルーレイ版が発売された。

レビューを見ると、それはそれは、映像は凄まじいほど美しく、TrueHDなどの最先端音響技術により、環境を整えればヨダレたらたらの悦に浸れるようなのだ。

さて、このレビューを読んでしまってからというもの、今日は午後から脳内で一人会議勃発である。

【つづく】

unbobo_boy at 22:41|PermalinkComments(0)
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー