宵刊 うんぼぼ

・・・・・・・・・・・・・・ http://unbobo.livedoor.biz/ ・・・・・・・・・・・・・・

Docomo

docomoポイント。

携帯をSH-04Aに変えた時にカードをDCMXに切り替えて2年。docomoのポイントが溜まってきた。

少し前に見てたら、docomoポイント20000ptでNintendo DS i LLに交換できた。

少し悩んだ。スマートフォンが普及し始め、このうんぼぼ様が時代に追い越されてしまったのだ。

しかし、あんな物を入手してしまっては、ただでさえ暇の無い僕の時間が睡眠時間と引き換えに削られてしまうことは自明の理。

携帯はこのまま使うとして、docomoポイントがただ無効になるのも勿体ない話。かといって、DS i LLと交換したところで、それほど必要な訳でもない。

「でもなぁ」って思い、やっぱりDS i LLと交換すっか、と手続き画面を辿っていくと、カテゴリー「20000pt〜」の欄にDS i LLは無く、代わりに似たような物が並んでいた。

そう、Nintendo 3DSである
(ちなみに25000ptだから定価と同等。DS i LLを20000ptで交換するのはちょっと損。)

おぉ、マジか!!

んん、でもなぁ。どうせゲームする時間ないし。まぁ子供3人に対して2台ある状態だし。


3Dは目に悪そうだし。LYNXで見た3Dと同じようなもんだろうから、期待してた程でもないっぽいし。


ふぅ、どうしたもんかな。(と悩んでみる。)

SH-04A新品交換。

SH-04A_4

そんな悲しいドコモのSH-04Aですが、8月20日にドコモショップへ行ってきました。その日は男会のあった日で、嫁と子供2人(次男は保育園)を連れて昼食にスシローに行ってから寄りました。目の前ですからね。

結構待たされたので、やはり一人で行くべきでした。
特に娘が退屈してしまいます。

カウンターでお姉さんに、「こんな具合なんだけども。外傷は無いのよ。」と話すと、「バックアップとってから中を調べますね。」との事で、「はい、どうぞ。」としばらく待つ。

「外傷が無いため、おそらく内部への圧迫が原因だと思われます。4月に購入されたばかりですし、今回は無償で交換させて頂きます。」と。

まぁ有償でも5,250円だし、どちらでもよかったのですが、無償に越したことはない。問題はデータの移動である。

特にSDカードへのメールデータの転送が遅い。

「あのう、これ持って帰ってやったら駄目ですか? めっちゃ時間かかるんですけど。」

と言うと、

「一応、交換という形になりますので、この場で頂くことになります。時間はいくら掛っても構いませんので。」

「はぁ、そうですか。」

カウンターのお姉さんは座ってたらいいんだから構わないとは思うんだが、子供も待ってるし、とブツブツ思いながらSDカードにコピーしてたら、メールが入ってきて中断。

ゲッ。また最初からかよ。(ノ◇≦。) ビェーン!!

気を取り直してコピー中。

メールが入る。。・゚・(ノД`)


「って。またブログのコメント通知かよ!!」


そう、立て続けにガンガン入ってくるので困った。


そこでカウンターのお姉さんに、「あのぅ、この機種はセルフモードにするにはどうしたらいいんでしたっけ?」と尋ねるが、お姉さんは、

(⌒-⌒)???

「(いや、ピンと来てくれよ。)」


結局、終盤に地力でセルフモードを発見して安心してコピー。でもすでに何十分も経過しているため、全部は移さず、「もういいです。」と妥協。

SH-04A新品交換1


待ち受けをセットしなおし。
SH-04A新品交換2


予備で持ってた液晶保護シートを出してきた。
SH-04A新品交換3


3ピースである。前回よりも上手に貼れた。
SH-04A新品交換4



SH-04A新品交換5



SH-04A新品交換6


ちなみに、前に貼ってた保護シートの方がいい。

傷んできたら、それに貼り替えよう。

機種別専用液晶保護シール SH-04A RBPH097

携帯が・・・。

愛用中の携帯「SH-04A」ですが、昨日異変に気付きました。

SH-04A_1


よく見て下さい。ガンダムがキモイ。

いや、そうじゃなくて・・・。
SH-04A_2


この端っこの帯がおかしくないですか!?
SH-04A_3


よく見ると、液晶にヒビが入って、大変なことになってますよ。
SH-04A_4


(´・ω・`)ご愁傷さまでした。

SH-04A革ケース。

買い換えた携帯のケースが先日届きました。

3,990円もします。
ケース1


5色ある中で『情熱の赤』を選びました。
ケース2


保護シートも入ってましたが、既に貼ってるので予備に取っておきます。
ケース3



ケース4


スライド式の携帯ですが、このケースはなかなかよく考えられています。
ケース5


キー部分が透明なシートを挟むように固定します。
ケース6


こんな感じでスッポリ。
ケース7


縦に持つとこんな感じ。
ケース8


端子部分など全て問題ないです。
ケース9


しかし、赤はやめとけばよかったとプチ後悔。
なんか女性モノみたい。
ケース10


ベージュにしとけばよかった。

宝箱。

宝箱が届きました。
宝箱1


中身の割に箱デカッ!!
宝箱2


携帯の保護シートと自分用のmicroSDHCカード8GBです。
保護シート


16GBと悩みましたが、8GBで我慢しました。
microSDHC8GB1


もちろんCLASS6を購入です。
microSDHC8GB2


しかし、この小ささでよく収まるなといつも思います。
microSDHC8GB3

ケース(伊右衛門)。

さて、買い換えた携帯ですが、真新しい状態を保ちたいものです。しかしケースが無いので物色している所、コンビニで売ってる伊右衛門のおまけの巾着が、SH-04Aにピッタリという情報を得て、以前におまけに釣られて買ったその巾着を嫁に出してもらい、一時的にケースとして使うことにしました。

ケース1


比較するとこんな感じ。
ケース2


ピッタリです。
ケース3


多分、シャープとの共同制作ですね。
ケース4


六星球

携帯変えました(自分)。

先月末、嫁の携帯を変えたところですが、数日後、自分のも変えました。

3年以上愛用してきたSH902iとは電話としてはお別れです。
ドナドナドーナードーナー

機種はもちろん、「FOMA SH-04A」です。

スペックはここの通りです。

結構いろんな使い方をするので、この機種以外、目に入りませんでした。ドコモショップに行って、「どれになさいますか?」と尋ねられ、「SH-04Aの黒、ヨロピクね。」と伝える。
価格表を見ると一番高かったですが、値段は問題ではない。

お店のお兄さんが対応してくれたんですが、タッチパネルに不慣れなのか、嫁のSH-02Aの時より設定に時間がかかった。

決めては「QWERTYキーボード」と「タッチパネル」なんです。キーボード配列には慣れているので、両手で横持ちして入力するんですが、慣れるとやっぱり速いですね。
QWERTYキーボード


僕は携帯をメモ帳代わりにして、その時思いついた事とか何かについて考えている時に浮かんだ事などを入力しておくことがちょくちょくあります。

例えば、職場で起こった馬鹿げた○○な事とかはかなりの長文になりますし、それ以外でも問い合わせに対する返事など、出来るだけ分かりやすく伝えるためにある程度長文にならざるを得ない時も多々あります。

SH-04A1


SH-04A2



SH-04A3


これはジョーシンで買ったmicroSDカードのリーダー。
SH-04A4



SH-04A5



SH-04A6


これまでただのSSプランで事足りていましたが、パケ・ホーダイ ダブルを付けました。職場の○○君がSH-04Aを購入されたという噂を聞きました。
ムムッ、やるな。
SH-04A7


パケ・ホーダイ ダブルは、フルブラウザでも上限が5,985円だそうです。
SH-04A8


とりあえず、僕がコンビニで弁当を買っているかどうかを監視するス○ーカーがいましたので、通報しましたw。
SH-04A9


これに無線LANが付いていればほぼ100点ですが、パケ・ホーダイ ダブルで上限気にしないのであれば、無敵の端末ですな。僕はそこまで携帯にお金を掛けることはありませんが。

七星球 

SH906i。

職場の子が携帯を変えた。先日発売されたばかりのSH906iだ。

SH906i


それにしても携帯電話の本体の値段の高さと言ったら何なんでしょうか。ちなみに僕が最初に買った「mova P201」は発売直後という事もあり42,000円もしました。本当はP101のシャンパンゴールドが欲しかったんですが、機種が変わった所でどこも新品はなく、仕方なくP201にしたのです。
その後、すぐに発売された「P203」は見た目なんの変化もなく値段も下がっておりました。内部の不具合があったんじゃないかと思っています。以降、松下製の携帯電話は電波の受信感度が悪いイメージがあります。

その後、F206、P501i、SO506i、そして現在のSH902iという遍歴です。

906iシリーズで特筆すべきはその画面の解像度でしょう。
「480×854」は従来の倍以上ではないのか。僕の愛用機「SH902i」はベタな320×240ドット。テレビでいうSD画質とHD画質と言っていいでしょう。
っていうか、従来のテレビの解像度が640×480なので、携帯の小さな画面の方が解像度が高い訳で、なんとも無茶苦茶な時代に入ったものです。

料金体系を変更してからのドコモの端末代は、ゲーム機PS3(40GB)+GT5を買ってもお金が余ってしまうほど高価。殆どの人が分割で支払っているんでしょうが。ヤフオクの白ロムなんか見ても、いつも高いですからね。あまりメリット感じません。

いえ、僕は今のSH902iを気に入っているので変える予定はありませんが。
携帯1

携帯2

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

本題に戻ります。

昼休憩だったその子が「ちょっとウンボボさん。見てよ。」とホールにいた僕を呼び寄せて、見せてくれたSH906iのピンクですが、購入後数日しか経っておらず、それはそれは輝いておりましたよ。注目の画面の解像度は素晴らしい。ドラゴンボールの悟空が画面で動いていました。

「おぉ、悟空だ。ハッハッハ。・・・。ン?何貼ってんの?」と注視したのは新品の携帯に付いている薄〜い保護フィルム。携帯をパカッと開いた上部分の表と裏とカメラのレンズ部の3箇所に保護フィルムが貼ってあり、新品の匂いを醸し出しています。

僕「こんなもん剥がしたら?」と言ったんですが、

「ビェー。やめてやめて。剥がさんといて。車のビニールは剥がしても携帯はイヤ。」と拒否られました。

僕が気になったのはカメラのレンズ部に貼ってある保護フィルムまで剥がしていない事。せっかく撮った写真も白くぼやけて天然ソフトフォーカス状態ですよ。


仕方ないので、携帯を借りてカメラモードにして画面を見せながら、

僕「ええか?この保護フィルムがあることで、白っぽくなってるだろ?」

と言いつつ、レンズ部のフィルムを少し剥がした訳です。

「いやー、やめてぇ。」

僕「でも見てみいな。明らかに写りが違うでしょ。」とビフォアアフター状態でピラピラと比較して見せたんですよ。

「そりゃそうだけど、良いんです。まだ貼っておきたいんです。」

なんて言って聞き分けもなくまだ貼っておこうとするもんだから、おもむろに、

僕「(`Д´) ウリャァ!! (ビリッ!!)」

とカメラレンズ部分の保護フィルムを剥がしてやったんですよ。

「ひえ〜ヽ(TдT)ノ。」

そして僕は「ハハハッ」と笑ってホールへ出て行った訳です。今日も良いことしたなぁ、と自画自賛。するとその場に居たもう一人の同僚に、別の保護フィルムを半分だけ「ベリッ!!」と剥がされており、その音も外まで聞こえる位良い音を出してました。

「ビエ〜(/TДT)/」と、そのもう一人の同僚も笑って休憩室から出てきました。

悪いやつがいるもんだね。

翌日、別の親しい人にも剥がされたらしいです。
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー
↓ 最新記事へ ↓
   現在時刻
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近の訪問者数

     月別アーカイブ
       記事検索
    • ライブドアブログ