G10

2013年01月20日

シンポジウムビデオ撮影。

今日は、午後より娘の通う地元保育園(年長クラス)が、とあるシンポジウムコンサートの中での出演ということで、撮影に行ってきました。

保育園の先生方は、日曜日にも関わらずに太鼓の搬入やら何から何まで大変ご苦労様でした。

14:30集合で15分ほど前に到着。すでに東日本大震災の被災地、南三陸町のボランティアセンター長さんの講演会が行われており、会場はいっぱいの人で埋め尽くされていました。

さて、予定通り、15:45にライブ開始。最初に園児たちの和太鼓演奏が始まります。

20130120_001

続きを読む

unbobo_boy at 22:00|PermalinkComments(0)

2012年03月24日

ビデオ撮影。

今日は、地元保育園の卒園式で、午前中ビデオ撮影に行ってきました。

うちの子は来年の卒園ですが。

sotsuen_01

sotsuen_03

sotsuen_06

卒園児は全員で9名。地元小学校に進学する子、他校区の小学校へ入学する子、そして幼稚園へと進む子とあります。その中で地元小学校へ入学する子は「3名」です。

これは歴代の中で最も少ない気がします。先日小学校を卒業した息子達は11人。入学は3人。予定通り、生徒数が右肩下がりで落ちていく・・・。


unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2012年02月28日

ビデオカメラ修理。

さてさて、久しぶりに家電ネタを書きます。

実は去年の4月にビデオカメラを買い替えました。買い替えと言っても、これまで愛用していたSONYのHDR-HC1が使えなくなった訳ではないのですが、さすがに民生用で最初のハイビジョンカメラということで、6年も経てばさすがに画質に不満を感じるのも否めず。そして、テープ式だったので、長時間撮影の場合にテープを入れ替えるのがかなりのストレスと、交換のタイミングを図るなどの撮影中のストレスに限界を感じておりました。

約1年前にもビデオカメラの機材について記事を書いていますが、実はそれから2ヵ月後にカメラを買いました。その時の記事でも買い替え候補の機種に挙がっていたCanon製「ivis HF G10」です。

HF G10
今はハイビジョン機と言っても随分と安くなりました。それぞれ値段相応ではありますが、安くなっているとはいえ、ヘタな民生機の2〜3倍はしましたこのビデオカメラ。とはいっても10万円台でしたが。

まぁこのカメラについて書くと長くなるのでザックリと割愛。

そのG10なんですが、早い段階で不調な部分が出ていました。それはHDMI出力の不具合。HD映像と音声信号を1本のケーブルでテレビに接続出来るのが大きなウリですが、HDMI端子の不具合で信号がテレビにいかんのでした。
買って最初のほうは問題なかったのですが、数ヶ月で不具合。でも基本的にパソコンで編集することと、途中から32GBのSDカードからテレビでの閲覧も出来たため、取り立てて実用上困ってはいなかったのです。

しかしながら、購入1年以内に修理には出しておこうと思ったので、撮影の予定が途切れた10日間を見計らって、2月1日に修理に出しました。

それが1週間ほどで返ってきたでしょうか。
G10修理1

きっちりとフィルムでラッピングされていました。
G10修理2

G10修理3

基盤を交換したようでした。もちろん無償修理でしたが、なぜか返ってきたときは代金引換で1,575円払わされました。

あっ、そういえば、母親が立て替えたままだわ・・・。


unbobo_boy at 21:00|PermalinkComments(0)

2012年01月30日

ビデオ撮影(2012.1.30)。

さて、今日もビデオ撮影です。どんな映像が撮れるのか、ワクワクドキドキです。

見れば一目瞭然なので書きますけど、保育園です。
blog

縁あって、そして先生方の努力と園児達の頑張りで、今回で3回目の来園が実りました。大変ありがたいことです。
ビデオ撮影4

沢山の歌と、園児達の出し物を経て、会食。そして質問コーナーでは楽しく笑いの絶えない時間が過ぎていきました。
ビデオ撮影5

園児たちも別れを惜しんでサヨナラを言っておりました。
ビデオ撮影6


unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2012年01月29日

ビデオ撮影(2012.1.29)。

スキー場から一旦自宅へ戻り、休憩後、撮影機材を載せていざ出発。

現場は自宅から車で20〜30分ほど行ったところ。

ビデオ撮影2

ビデオ撮影1

ビデオ撮影3

そろそろ三脚がヘタって来ました。しかし、手元のリモコン操作が必須なので、安易に買い替えとは行かず、改造が必要なのです・・・。
撮影はうまく行きましたけど。


unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2011年05月08日

HDMIミニ。

こんばんは。今日のAmazonです。
HDMIケーブル3m_1

家電の買い替えに伴い、いよいよHDMIが我が家にも普及してきました。

テレビと機材とをHDMIで接続するにあたり、機材側(カメラ)がHDMIのミニプラグなので、少し長めの3mを買い足しました。

HDMIケーブル3m_2


Amazon仕様ですが、安くて商品も問題なく、おすすめです。
HDMIケーブル3m_3


HDMIケーブル3m_4


HDMIケーブル3m_5


unbobo_boy at 23:59|PermalinkComments(0)

2011年03月24日

明日はビデオ撮影。

明日は地元保育園の卒園式があるので、毎年のごとく撮影に行ってきます。先日の交流コンサートでのアクシデントには肝を冷やされましたが、今日、無事にDVDとBDをお渡ししてきました。

さて、明日の卒園式ですが、我が子の卒園ではないんで念のため。今春から4歳になった娘が入園します。また2年お世話になります。

先日のカメラのトラブルから買い増しを検討し続けていますが、現在所有しているSONYのHC1は、これまでのテープ資産のためにも必須であり、壊れてもらっては困ります。もうHDV(テープ式)カメラは民生機ではほぼ消えている状態。テープほど安定したメディアはないのですけどねぇ。残念ですがこれも時代です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

明日は9時半には園入りしたいので、機材の確認も含めて8時には起きるつもりです。今日園長先生と話していると、「うんぼぼさん。ステージに照明増やしましたよ。」とのこと。以前、ステージが少し暗いのが気になるので、照明を増やしてはどうかと提案していました。幼馴染のとこの電気工事店にしてもらったそう。さすが地元密着を大切にされている保育園らしいですね。

ホールでは明日の卒園式の準備が始まっていました。卒園記念品を見ると、今までにはない「機材」ではないですか。

「うぇ? 園長先生、これは?」

「OOなんですよ。」

「ほっほぉ。なんとも・・・。」

と感心。来年度から活躍しそうです。また触らせてもらおうっと。



次男は去年卒園して、長男は5年前。うちの3人の子供は学年で4つずつ離れており、保育園は2年間預けると決めているので、それぞれ1年ブランクが空くことになります。その間は、撮影も自分の子を意識せずに済むので集中出来ますが、自分の子がいる時は、ほんのちょっとだけ、自分の子の映像が長めになったりします。本当にほんのちょっとです。まぁ、自分の子のアップばかりのビデオは、実際あとで見ると見劣りします。(と、自分を励ましてみる・・・。)


カメラはビデオカメラでは初のキヤノンを検討しています。なんと、愛用中のSONYの三脚についているリモート端子(LANC端子)が使えるっぽいのね。これで一気にグラッと来ました。
G10


これまでうんぼぼ家は1台目を除きSONYで来ています。高校でHi8を買い、その後、子供が生まれて2年目でDV機。6年前にHDV機のHC1。今年はAVCHD機です。編集に向いているHDVと比べて使い勝手はどうなんでしょうか。昨年、結婚披露宴のオーサリングを頼まれ、AVCHDのTSファイルを預かって編集とDVDへのオーサリングをしました。Premiereでも特に不便は感じませんでしたが、簡単な編集に留めていたせいかも知れませんが。

SONYのCR560V(現在75,000円ほど)が価格的にも余裕が出ますが、一般向けのハイエンド機の700V(現在86,000円ほど)とほぼ変わりませんが、物足りない・・・。

でも、差額でDIGA DMR-BZT600の軍資金になりえる。

介護職員処遇改善交付金(月額16,000円程度のはずなので、×18ヶ月として288,000円)が適切に交付されていれば、余裕で買えているのになぁ、とちょっとつぶやいてみる。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

それはそれとして、明日は無事に撮影が終わることに祈ります。


unbobo_boy at 23:16|PermalinkComments(0)
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー