宵刊 うんぼぼ

・・・・・・・・・・・・・・ http://unbobo.livedoor.biz/ ・・・・・・・・・・・・・・

HDD

PS3のHDD換装。

こんばんは、今日のAmazonのコーナーです。

さて、PS3内蔵のHDDに不良クラスタ発生でシステムデータが読み込めず、セーブデータも空島へ昇天してしまいました。

替わりのHDDが届きました。

DSC_0746

値段もそれほど高くはないので、1TBにしておきました。
もちろん2.5インチです。
DSC_0747

DSC_0749

PS3に入っていた不良のHDDは、とりあえず先日購入していたHDD外付けケースに入れました。
DSC_0750

一時的なデータの保管にでも使います。

DSC_0751




続きを読む

HDD外付けケース。

こんばんは。今日のAmazonのコーナーです。

BlogPaint

今回は2.5インチSATAのHDD用外付けケースです。
DSC_0714

玄人志向製です。
DSC_0715

USB3.0規格対応にしておきました。

用途は、PS3の壊れたHDDの再利用です。クラッシュではなくて不良クラスタの発生なので、使えなくはないですから。

PS3故障。

Rocksmith2014の発売日が近付いてきました。

前作を少しでも進めてみようとPS3起動。PSストアをチェックしてみようとログインすると、フリーズ。

ムムム。仕方ない。再起動。

あれあれ、様子がおかしいではないですか。

DSC_0694

DSC_0693

色々試しましたがHDDのシステム領域が壊れたようで、初期化も出来ませんでした。
DSC_0704

そして、全てのセーブデータが消えたのであった。

DSC_0692

HDD壊れる。

パソコンですが、メインというかビデオ編集などに使うデスクトップPCの調子が少し前から悪かったのです。

こんばんは。今日のAmazonのコーナーです。

今まで作ってきたビデオのISOファイル、つまりイメージファイルなんですが、その中のBlu-rayフォルダが消えておりまして、HDDの空き容量と実際にエクスプローラから見えるファイル数が合致せず、危うい状態と判断し、早速チェック。

HDD異常

見事に異常でした。

これは「マズイぜ」、と複数のファイル復元ソフトを使い、とりあえず95%程度のISOファイルは復元出来たっぽかったんですが、このまま使うわけにもいきませんから、仕方なく、Amazon先生から3TBのHDDを2つ購入。

2つ、というのは、「異常」だったのは2TBのHDDが1つだったんですが、他に「注意」と警告の出るHDD(1TB)が1つありまして、念のため買い替えたというわけです。

ちなみに、3TBのHDDは違う銘柄を買っておきました。

HDD1

HDD2

HDD3

HDD4

HDD5

HDD6

HDD7

HDD8

Lavie退院。

こんばんは。今日のAmazonです。
HDD1

小さい商品に大きな箱ですが、精密機器ですし。
HDD2

そう、HDD。エイチデーデー。
HDD3

ノートPCに使うので2.5インチです。ちなみにIDEです。

そして、こちらが入院してきたノートPC。NEC製です。
地元地区の方からの相談で診察の結果、HDDのセクタ不良と判断。
HDDが古いため、新品のHDDに交換しリカバリします。
HDD4

裏蓋を開けると簡単に換装出来ます。
HDD5

発熱を考慮し、5400rpmの120GBです。
HDD6

Windows インストール中。
HDD7

問題なく完了いたしました。

NAS。

去年、ノートパソコンのHDDを換装しようと思い、2.5インチのSATAの500GBのHDDを買った。

「ようし、一気に容量拡大だぜ。」と思ったが、ノートPCを開けて、IDEだったことに気付く。

ぐわぁ、しまった。自分としたことが、そんなに新しいノートPCを使ってるわけじゃないのに、いっちょまえにSATAだと思い込んでしまっていた。

ムグッ。なんと初歩的なミス。

「まぁ、いっか。いつか使うときが来るだろ。」って思ったけども、ノートPCを更新する予定などないし、PS3は換装するほど、容量圧迫していない。

そこで、逃避するかのように数ヶ月放置状態。

そして、2ヶ月ほど前にAmazonで2.5インチHDDを外付けにするケースを買っていた。届いていたものの、これも放置。思い出したかのように、本日、Amazonの箱から出して、開封。

簡易NAS1


だからといって、単純に外付けHDDとしては使いませんよ。そんなつまらに使い方はしません。

うちで使っているバッファローの無線LAN親機「WZR-HP-G300N」にはUSBポートを1つ積んでおり、そこにHDDを接続すると、なんと簡易NASになるのです。

NASとは、LAN(ここでは宅内のネットワーク)上で共有出来るHDDで、PCに接続した状態のHDDの共有と違い、PCの電源のON・OFFに関係なく利用出来るHDDなのです。

どこぞの会社もUSBメモリで共有(?)など訳の分からんことせずに、NASにしてもらわないと環境が戻らんのだけども、その辺、理解されてない。

そんなことで、放置されていた可哀相な500GBのHDDをケースに内蔵し、添付のソフトでフォーマット。このソフトはFAT32でフォーマットしても、32GBの制約を解除してくれる。

簡易NAS2


最初なので、クイックフォーマットじゃなくて、普通にフォーマット。6時間ほどかかったでしょうか。

それから、親機のある2階に上がり、USBポートに接続。外付けケースには、一応補助電源用のUSBケーブルも付いていましたが、そこは2.5インチのHDDです。無くても稼働しました。良かったです。
簡易NAS3


こんな感じになりました。これで、宅内ではUSBメモリやらネットを使ってファイルを移動させていましたが、これでとてもスマートになりました。

簡易NAS4

1.5TBHDD増設。

ふぅ、ヤバイヤバイ。2週間前の下書きが埋もれるとこでした。

パソコンネタが続きます。ヾ(´ω`=´ω`)ノ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

先日の神戸からの帰りに、姫路のPCショップ「アプライド」に寄ってきました。

アプライド

目当てはHDD。容量は1.5TBにしました。

5TB1


所有のHDDは、小さい順に、160GB、320GB、500GB、1TB、そして1.5TBとなりました。合計で3.48TBですね。

まだまだ欲しいです。この内、160GBと500GBはIDEなので、接続にあたっては変換アダプタを使ってのSATA接続してます。最低でもきっちりとしたSATAで揃えたい所ですが、新たにSATA3やUSB3.0などの新規格が市場に出始めました。
(USB3.0は転送速度が5GbpsとUSB2.0と比べて約10倍。SATA3は前規格の倍の6Gbpsだそうです。)

購入したのはウェスタンデジタルの1.5TBで9,980円でした。ちなみに、先日、自作PCを組んだ友達が、あの時に買った型と同じです。

今回は、ケース前面ファンの真裏に付けたいと思います。
5TB2


大容量の1.5TBにしたのは、HDDの区分整理と、1.5TBをTS録画専用にするためです。そして、既存の1TBはイメージファイル専用にします。
まずは都合上、マウントせずに裸でデータを移しちゃいます。もちろん、僕は服を着たままです。
5TB3


外付けHDD(SATA320GB)を分解して、USB接続からSATA接続にしちゃいます。これに、XPとWinsows7を移行します。
5TB4


以前買ったままの防振タイプのHDDマウンタを使って、この様にファンの真裏に付けました。ファンに付いている埃が気になります。
5TB5

写真では、基盤部が上になってますが、実際は下向きにして付けました。

ケースから1TBを取りだし、外付けケースに入れ、ISOファイル専用にしました。

ノートPCのHDD換装。

注文していたHDDが先日届きました。

急ぐ必要もないので気が向いたら換装しようと思っていましたが、モノが目の前にあると体が動いてしまう・・・。

速攻で開封。

HDD換装1


HDD換装2



専用アダプタを付け替え、
HDD換装3



一応、BIOS画面で認識を確認し、安心する。
HDD換装4
そう、光学ドライブはCD-RW止まりですが、必要なDVD-ROMはイメージ化しちゃうのでそれほど困りません。



HDD換装5
Cドライブは15GB、残りをDドライブにあてました。


アプリケーションもガツガツインストール。
HDD換装6


メインPCにバックアップしておいたデータをLAN経由で再度移し、ほぼ換装前の状態になりましたとさ。

HDD換装7

HDD注文。

こたつに入りながら作業が出来るため、すっかりメインになりつつあるノートPCのHDDは20GB。DELL製のLatitude D500である。

文書作成やインターネットには何の不満もないのですが、ダウンロードしたデータファイルや動画ファイルが溜まってしまいがちで、前々からHDDを圧迫しつつあった。

その都度デスクトップPCにデータを移していたのだが、それも手間なので、悩んだ末、HDDを換装することにした。PCの動きが妖しく感じることもあるので壊れる前に。

137GBの壁がどうなるかは不明だったため、日立LGの「HTS541612J9AT00 (120G 9.5mm)Ultra-ATA」にしといた。

5月2日の着指定。でも作業に当てるまとまった時間が取れる事が確定しないと、すぐには出来ないかなぁと。

5mm)

HDDデータ救済。5

先日、職場の方より、今までにトラブルに見舞われた2つの2.5インチHDDをお預かりし、データ救済に努めておりました。

今回の依頼では「写真」「アドレス帳」「はがきソフトのデータ」、一応、子供さんの音楽データなど。

いずれも僕のノートPCにHDDを載せ換えての作業。

まずは昨年に焼酎がこぼれてPCが逝ってしまった分のHDDから。

これは予想通り、HDDに問題は無かったのですが、違うPCに載せ換えての作業のため、最終的にWindowsの上書きインストールでOSを復活させた後、LAN経由でデータを移行させました。パスワードが掛かってましたが、尋ねて、無事に完了です。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

そして、5年ほど前というノートPCのHDD。デフラグ中に逝ってしまったそうです。

こちらは見事にWindowsのシステムファイルがやられてました。古い写真が入っているそうで、これはなにが何でも吸い出さねばなりません。

しかしながら、こちらは上書きインストールもさせてくれませんでした。初期化用のDドライブをフォーマットし、XPを入れた上でCドライブを覗きましたが、マイクロソフトさんは偉いもので、管理者権限のアカウントは肝心な部分を覗かせてくれません。

さてさて困ったと。どうしたものかと考えていたら、思い出しました。Linuxちゃんですよ。『KNOPPIX』です。以前作ったKNOPPIXの3.6版を持ってますので、それを使ってデータ移行に掛かりました。

KNOPPIX3.6.jpg

KNOPPIX起動。

CDブート

起動しました。


Linuxからは、Windowsのパスワードなんて関係なくフォルダが見れましたので、目的のマイドキュメントを調べると容量2.1GBほど。データのコピーもUSBメモリでちまちまやっていると時間が掛かってしまいそうなので、再びWindowsに戻ってネットワーク設定をしてから再びKNOPPIXにて起動。

マイドキュメント

ドラッグでコピー

動作設定で書き込み可能に変更し、データの移行に掛かりました。データコピー中、ファイルの破損のためか、一部のデータが移行出来ず、最終的に93%の救済率ではありますが、データの救済が出来ました。

コピー中。

移行完了

DVD2枚組

やれやれでした。
↓ 管理人です ↓
     UNBOBO



サブタイトル
【老健で闘う介護人】

    三児の父です。

上の絵は次男が(当時3才4ヶ月)が 筆ペンで書いた顔です。
優しさ溢れてます。
神懸かってます。

老人保健施設で介護士をしています。変わることなく闘っていきたいと思います。

頂いたコメントです
チューナー
↓ 最新記事へ ↓
   現在時刻
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近の訪問者数

     月別アーカイブ
       記事検索
    • ライブドアブログ