宵刊 うんぼぼ

・・・・・・・・・・・・・・ http://unbobo.livedoor.biz/ ・・・・・・・・・・・・・・

PS

PS Vita発表。

E3にて、ソニーのPSPの後継機が発表されました。


「PS Vita」

だそうです。

Wi-Fiモデル: 24,980円(税込)

3G/Wi-Fiモデル: 29,980円(税込)


値段抑えてきましたね。その値段に賞賛の嵐。


PSVita



PS3.

しまった。投稿順を間違えてしまっていた。

3Dアバターの前に更新するつもりだったのに・・・。


そんな今日この頃。こんばんは
今日のAmazonのコーナーです

これまで幾度と書いてきました「ブルーレイの再生環境」について、PCでしかブルーレイを再生出来ずにおりながら、リビングのテレビの更新に至り、どうしたものかと考えておりましたが、とりあえずDVDレコーダーはあるし、かといって、早速にブルーレイレコーダーを買うのも・・・、

ということで、とりあえず3Dブルーレイを再生する目的を8割としてブツの購入に至りました。

そして問題解決の日がやって参りました。何やらあやしげなパッケージ。
PS3_1


そう、SONYのPS3。160GBタイプの黒にしました。
PS3_2


お値段は160GBタイプで28000円ほど。最安では27000円近くで買えます。ブルーレイプレーヤーを買うんだったらPS3を買ったほうが良いのです。
トルネで地デジ録画も出来ますしね。
PS3_3


ゲーム機のくせに3Dブルーレイ対応という底力。
PS3_4


今年7月発売のCECH-2500A型です。トルネを買えば地デジも録画出来ます。
PS3_5


それとブルーレイプレーヤーとして使いやすい「BDリモコン」。
PS3_6


3Dブルーレイの信号を送るための1.4a規格のHDMIケーブル。2mモノが売り切れだったので、1mにしました。
PS3_7


PS3 キタ━━━(。A。)━━━!!。
PS3_8


置き場所をどうしたものかと考えましたが、テレビを少し奥に置いて、こんな感じで置けました。
PS3_9


PS3のコントローラは通常本体の前面にあるUSB端子から電源を拾いますが、リビングのコタツから充電しやすいように、掘りゴタツの横に置いているPCのUSB端子から充電。
PS3_10


これがソニー特許のXMB(クロスメディアバー)。
PS3_11


ざっと設定を済ませ、なにやら分からずPlay Ststion Homeなるものを進めると、自分のアバターを作らされ、何かと思いきや、これ丸っきりあの「セカンドライフ」じゃんか。
PS3_12


あれっ、似てないし
PS3_13


そして、いかにもアメリカンなブラックユーモア満載の3D対応のゲーム「Mr.Pain」をダウンロード購入するのであった。
めっちゃ笑える。【CERO C】
PS3_14


頂いたコメントです
↓ 最新記事へ ↓
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近の訪問者数

     月別アーカイブ
       記事検索
    • ライブドアブログ